金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

それでもボクはやってない 

レンタルDVDで映画「それでもボクはやってない」を見ました。

ちょうど一年前位ですね、この映画が公開されたのは。
その頃から凄く興味はあったんですが、映画館には縁遠い私はDVDが出るのを待ち、昨年の10月位には借りたんですが、ダビングだけ済ませてました。
あやうくHDDの肥やしになる所でしたが、ようやく見る事ができました。

面白かったです。
いや、面白いって言うのは適切じゃないのかな?
よく出来てるってのか?
とにかく素晴らしかったって言うか、考えさせられるって言うか。

「痴漢冤罪事件」をテーマにしたドキュメンタリー風の作品です。

満員電車で痴漢と疑われて、逮捕・裁判へと話は進んで行くんですが・・・

私はチャリ通勤だし、滅多に満員電車に乗ることないから大丈夫( ̄ー ̄)v
って思ってたら結構あったわ<("0")>

飲みに行った帰りの最終電車や甲子園の帰り。
どっちも凄い混雑です。
しかも悪い事に酒が入ってるじゃないですか(*^¬^*)ウィーッ

その状況でだ、こんな疑いをかけられたら弁解の余地ないじゃないか・・・

ってか、こんな事を書くのもなんだがm(_ _)m

どうせ乗るなら女性の近くがいいと思った事は何度もある( ̄^ ̄)
誰が好き好んで酒くさい男の近くに寄るもんかってね(笑)

これは非常にマズイ状況へと、自ら進んで行っているようなもんだ( ̄~ ̄;) ウーン

しかもだ!

この主人公の様に無実を主張したところで、一緒に戦ってくれる人が果たして私にいるだろうかって事が最大の疑問である(笑)

この主人公には裁判に協力してくれる母親や友人・なんと元カノまでいるんだが、私には恐らく皆無であろう(苦笑)

親はともかく、友人なんて口をそろえて言うだろう。

「やっぱり」壁│・m・) プププ

元カノどころか今カノだって信じてくれないような気がする( ̄ー ̄)ゞ フフッ




2008/01/18 18:09|映画、TV、本、DVDTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1022-aee428d8

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.