金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 ドリしてます?2009.03.22 大阪城ホール(2日目) 

*ネタバレ注意

ツアー初日と2日目ではこんなにも違うものなのか?
初日が記念日だったせい?
それとも自分が見るのが2回目だから?


20th Anniversary
DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009
ドリしてます?
03.22 大阪城ホール(2日目)


昨日から始まったこのツアーですが、昨日を越える日は無いと断言してもいい位です。
↑これは初日のレポで書いたんですが、初日を越えるって書き方は少し違ってたようですね。
「超える」と言うか、初日と同じには絶対にならない、ありえないって事でしょうか。

初日はやっぱりAnniversary Dayであり、かなりイレギュラーモードでした。
いい意味で、ドリも客もメチャクチャってかボロボロってか。
そしてこの2日目から、本来のこのツアーが始まるんじゃないかと私は思ったんですが。


レポ書くのも2回目なんで簡単に済ませたいと思うんだけど、無理かな?(笑)


もちろんセットリスト含むネタバレです


よってこの先はそれを承知の上、続きより入って下さい。


*おそらく長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールして下さい。


2日目のライブ当日。
グッズを買う為に早めに会場へと行きたかったんですが、初日のレポUPの為、ギリギリまでPCに向かっていた為、結局は開演時刻ギリギリになるハメに( ̄_ ̄|||)
家を出る時に降り出した雨は、大阪城公園駅を降りた頃には本降りに。

雨のせいと時間のせいで、グッズ売り場は長蛇とはなっておらず、前日買いそびれたストラップを買おうとしたら、やっぱり売り切れてましたo( _ _ )o ショボーン

次回参加の6月には是非手に入れたいんですが、平日開催なんでまたギリギリになるだろうなあ。。。

ライブに向かう電車内で、妹より一通のメールが入りました。

『今日、ドリ来てるん?』

私のドリライブレポをずっと読んでくれてる方はご存知でしょうが、私の妹もかなりドリしてる人で^^
兄妹としては結構仲いい方で、過去3回のドリライブを一緒に行ってます。
ですが、今回のこのツアー。
一緒に誘う枠がなくて、だまってたんですよね、私がライブに行くの。
言うと怒られるし(笑)

で、この2日目。
今まで自分だけが行ってたドリライブにどうしても2人の子供を連れて来てあげたかったらしく、家族4人で来たそうです。
席は立見しか取れなかったようですが、その席で開演前に少し会って話をして来ました。
甥や姪ともね。

聞いてみると6月公演もGETしているとの事!

さすがは私の妹だ!_(_ _ )ミ☆ バンバン!

これで今公演で少しだけ気になってた事も解消し、万全の体勢でライブへ望める事となりました。

初日はPP枠で入手したチケットで「E-5列目」
これ、かなりの良席だったんですが、今回「連れ連れ」先行で入手したチケットは「H-4列目」

通常のステージの作りだと、かなり真横から見るような形になるだろうなっと事前に予測したんですが、ちょっと変形のステージの為、メインが普段より少し下がったような感じに見えましたが。
そしてその変形って突出した部分をすぐ目前で見れる絶好のポジションだったんですね!

今回、初めて一緒にライブに参加することになった友達もこれには大喜びでした。

かなり遅めに到着した友達と少しの時間ドリ話しながら、開演までの時間を過ごす事に。

「この人、ライブ終了まで無事でいられるんだろうか?」

なんて思いながら(^m^ )クスッ

開演時刻を10分程過ぎた頃、ついに場内の明かりが落ちるキタ━(゚∀゚)━!!!!!


3、


2、


1、


0!



もちろんオープニングはこの曲

OPEN SESAME

前日、3年ぶりに聴いたこの曲も今日は当然連続で^^
なんてまあ幸せな人間なんでしょう@私ってヤローは(笑)

すでに聴いているとはいえ、今から始まるあの凄いライブの事を想像したらやっぱり自分の感情はすでにMAX!
で、また席の違いのせいか、調整の具合だろうかは分からないけど、前日と音の迫力が全然違う!

前日たたきすぎた手はすでに痛いしププッ ( ̄m ̄*)

ステージは壮大な宇宙を連想させる作りへと変わって行き、そしてそのセンター部上段より


ドリカム君臨!!!

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!


スクリーンに映し出された美和ちゃんは



今日は泣いてない・・・?


ように私には見えましたが。。。


で、来ますよ!例のオープニングテーマ曲。


a song for you


この曲を全てのベイビーズ全国のMY BABYSに捧げますでしたね。

2日連続で聴いてもやっぱり。°(ToT)°。状態。

もう止まらない止まらない。。。
涙がね。


Oh My 大阪ベイビーズ~!

との叫びと同時に流れ出したイントロは

MERRY-LIFE-GOES-ROUND

やっぱもうダメ。・゜゜⌒(TOT)⌒゜゜・。

昨日聴いた曲順なのに、アルバム通りの曲順なのにね。
そのアルバム『dydct?』を聴いた時、
オープニングのa song for you から次のMERRY-LIFE-GOES-ROUNDが始まる瞬間が私にとってはたまらない瞬間でしたね(T_T)
って書きましたが、ホント最高のツカミですね、ここ。
ドリの成人式の一発目にはこれしかないでしょ!
ホント2日間、泣けました。

♪は~だ~かになって

で、クルっと回り

♪もう一度

で、指を上に上げる振り付けがやっぱり凄く印象的でした



ここで初MC

みんな元気~!

オイラの大阪ベイビーズ元気だった?

こんにちは。

DREAMS COME TRUEです。

昨日でやっと20歳だよ^^

2階元気~!?

3階は~!?

あれ元気ないね(笑)

3階は~!?


私も経験あるんですが。

この大阪城ホール。
スタンド席は同じブロック番号でも11段か12段辺りに通路を挟むんですよね。
それが下(ステージ)から見たら3階の様に見えるんです。

当然、そこに座ってる観客には自分が3階席にいるって意識がある訳でもなく、また正確に言えばスタンド席に2階・3階って表記がない為、そう呼ばれてもすぐに反応出来ないんですね。
だもんで、返事に間が空き元気のないように捉えられてしまうんですが。

この日のこのMCは20周年の日だと強調するような単語は少し少なく、また短めでした。


そんな感じで、今回のツアーはみんなへの愛と感謝で

今のドリを『AND I LOVE YOU』
『DO YOU DREAMS COME TRUE?』


(の2枚のアルバムで)

見てもらうよ。

20thをサクっと。

でもなんだかんだと言って

ワンダーランド並みの長さです(笑)

きっちり水分補給して

きっちりついてくるように


公開の曲もあるから(美)

後悔無きように(正)


観客一同( ̄_ ̄|||)シ~ン

はい!美和ちゃん

と、観客を引かせた正さんは美和ちゃんへとバトンを渡す(笑)

ここで初日にはなかったのが

みんなどっから来た?

大阪?

大阪以外?

海外は~!?


アメリカ!って声あがってましたね。

(今日は)とにかくうれしい。

一緒に楽しみたい


(そして)今回も絶対

幸せにしちゃうからね



そして始まった曲は


あぁもう!!

サヨナラメーター/タメイキカウンター


と、最新アルバムより2曲続けて。

こうしてライブで、そして家でこの最新アルバム『dtdct?』を聴けば聴くほど、このアルバム曲の凄さ、かっこよさにはまり込んでしまいますね。

そして何度みてもやっぱり美和ちゃんのダンスは上手いですねえ

で、やっぱり曲が終わると

ありがとう

と言ってくれる美和ちゃんが大好きです。

『あぁもう!!』の時には絶対美和ちゃんと目が合った!(と、思ってるのは私だけではないが(笑))


次もニューアルバムより。
初日には「20年で2曲と言う、他のアーティストへの提供曲」ってMCを挟んでからだったんですが、この日は何のフリもなく、

大っきらい でもありがと

アップテンポの曲で踊り歌う美和ちゃんも好きだけど、しっとりとバラードを歌い上げる美和ちゃんも大好きです。
ホント女神ですね

切ないバラードだなあ。
どっちの立場にもなったことあるし(爆)
「なぐってやりたい」って思われてるかな?今も(笑)


みんな大丈夫?

って問いかけの後は必ずのサイン。
あの時の表情がまたたまんないんだよなあ゛ (゜・゜* ホレボレ


アピール


♪もしもし?♪

の箇所からスクリーンに歌詞が映し出され

♪・・・ここでアピール・・・?♪

の「ここで」が

大阪ベイビーズの前で

になってますが、これは各地ではその土地の名前になるんでしょうね。

この台詞部分、生で聴くとかなりきますね(T_T)


イントロ部で

みんなも~(歌おう)

で、ウ~ウ~ウ~ウ~ウウウウウ~の合唱から始まる曲は

ALMOST HOME

せ~の

で、マイクを客席へ向け

ジャンプ ジャンプ

やっぱりカワイイよお。

それと

♪あっという間に♪

の「あっ」で、足をガニ股に開き、首をかしげる仕草がまたカワイス。

ここで美和ちゃん退場の後は正さんコーナー

今日は初日の緊張から解き放たれたのかかなりスムーズ。

みんなの20年前は?

2歳?4歳?生まれてない?

オレは30歳(^▽^) ハッハッハ

ドリカム(の歌)はタイムマシーンとよく言われます。



ってつなぎから始まるのは

ドリタイムマシーンコーナー

今回のこの企画サイコーでしたねv
デビューアルバムから前々作の13枚の各アルバムより2曲ずつをチョイス。
私はもちろん各年代のアルバム頭に入ってますから。
正さんの問いにも答えれたし( ̄^ ̄)えっへん

特に個人的に思い入れの強いアルバムの時の「何歌うんだろう?」ってドキドキ感がたまりませんでしたね。
(ってこれは初日に書くつもりが忘れてた)

で、タイムマシーン出発の合言葉

キャプテンマース
よろしく!


WELCOME TO THE DORI TIME MACINE 1989

カモーン!大阪!

の掛け声と共にタイムマシーンはスタート。
ステージ真ん中の「 0 」の左には「 20 」そして右に「 th 」のバルーンで作られた文字が出てきて

20th

の出来あがり^^

そしてデビューアルバム『Dreams Come True』(1989年3月21日発売)より

あなたに会いたくて~
STILL~


開演前に話してた友達が前日に「あなたに会いたくて」を歌って59したって話を聞いた時、
「この後歌うのに・・・」
って思ったんですよね。
で、この曲始まった瞬間やっぱり<(T◇T)>わぁああああ!
泣きすぎで帰りにはマフラータオル絞ってましたもんね(嘘)

2nd アルバム『LOVE GOES ON… 』(1989年11月22日発売)より

うれしい!たのしい!大好き!~
MEDECINE~


「うれたの(UTD)」がこの扱いですから、今回のセットリストの豪華さが分かりますねv

3nd アルバム『WONDER 3』(1990年11月1日発売)より

笑顔の行方~
今度は虹を見に行こう~


思い入れ①
初めて聞いたドリのアルバムがこれ。
「戦いの火蓋」「KUWABARA KUWABARA」を聞いてみたかったなあ。

美和ちゃんが歌ってる時によく叫ぶ声

ア~イ!

がまたイイんです!

4th アルバム『MILLION KISSES』(1991年11月15日発売)より

Eyes to me~
愛しのハピィデイズ~


思い入れ②
今日は別の席ですが、過去3回ドリライブを共にしている私の妹が好きなアルバムがこれ。
ライブ以降彼女とは話してませんが、果たしてこの選曲は気にいったんでしょうかね^^

5th アルバム『The Swinging Star』(1992年11月14日発売 )より

眼鏡越しの空~
決戦は金曜日


思い入れ③
ドリのアルバムはもちろん全部好きですが、あえて一枚を選ぶとしたらこのアルバム。
そして今回のこのメドレーのコンセプトの「タイムマシーン」って思いに一番ピッタリなのもこのアルバム。
当時、色んな事がありました(笑)

『眼鏡越しの空』はやっぱり今日も泣けた。
さえない自分を思ったら少し泣けた。

バックの空の映像はやっぱり『DWL'07』のやつですね。

♪チャ~チャ~チャチャチャラ♪

ってイントロはゾクって来ます。
そう「決戦は金曜日」

ここで「決金」だよ!

どうする~!?


って言ってましたが、まさにまだ中盤に差し掛かろうかって時間帯のコレですもんね。
場内めっちゃ盛り上がりましたよ

叫べ~!

歌え~!

大阪~!


で、最後のライラララ・・・を大合唱!

いやもう最高!


まだまだやるからね!

美和ちゃん一旦退場の後、今回バックバンドを務める「FUZZY CONTROL」のドラマーSATOKOちゃんのパワフルなドラムソロ。
そしてこの娘、カワイイですね。
今度聞いてみようっと。

そしてパーカッション「ギミさん」『鉄の神様』を呼び降ろす儀式
この人見るたびに思うんですが、ミュージシャンってよりグレイシー一族に見えるのは私だけ?(笑)

で、再度正さんコーナー
イジられキャラってより、かなりMキャラになっちゃってるんじゃないっすか!?(笑)

ドリタイムマシーンコーナー
第二弾は1993~1997

6th アルバム『MAGIC』(1993年12月4日発売 )より

go for it~
いろんな気持ち~


『go for it』の振り付けも楽しいですね。
♪そうぞうも~♪ってトコね^^

『いろんな気持ち』
このライブ終わってから、ずっとこのリストで作ったCD聴いてるんですが、この曲の良さを再確認しちゃいました。
いい歌だわ。

7th アルバム『DELICIOUS』(1995年3月25日発売 )より

琥珀の月~
サンキュ~


これもまた泣いちゃったやん『サンキュ』
最後に観客を指し

サンキュ  サンキュ
サンキュ  サンキュ
サンキュ  サンキュ


と6回観客を指して歌ってましたね。
いいなあ~指された人

8th アルバム『LOVE UNLIMITED ∞ 』(1996年4月1日発売 )より

ROMANCE~
しあわせなからだ~


『しあわせなからだ』も隠れた(?)名曲です。
なんか好きですね、この曲。

9th アルバム『SING OR DIE』(1997年11月15日発売 )より

そうだよ~
あはは


『あはは』は今回、ってか今日だけでも絶対歌ってほしかったんだ。
なんか元気もらえそうな曲だから。


さてここでまたまた正さんコーナー

休んでくれていいですよ~

ってか既に休んでくれてありがとう!

トイレ行きたい人はどうぞ!


正さ~ん!(- -;) モシモシ~!?(笑)

そして今日はここであった20年で2曲の提供曲って話。
ちなみにもう一曲の提供曲は青山テルマの「大っきらい でもありがと」

私は全然しらない曲ですが

ね、がんばるよ。/KinKi Kids

この曲はこの日バックを勤めてたファジー・・・のボーカリストと元GATSさんとで。
歌詞もスクリーンに出てましたが、やっぱりわかんないし。
すいませんがお言葉に甘えてしばし休息タイムとさせていただきました(爆)

みんな帰って来ました~?ドリタイムマシーン一気に2006年まで行きますよ~

キャプテンマース
よろしく!


WE LOVE DREAMS COME TRUE


ドリタイムマシーンコーナー
ラストとなる第三弾は1999~2006

10th アルバム『the Monster』(1999年4月21日発売 )より

なんて恋したんだろ~
みつばち~


♪かわいらしくて♪
で、手をグルグル
♪なんて♪
で、手を挙げるフリも一緒に踊っちゃいました^^

この時の衣装は白のルーズなパンツ姿。
今回の衣装はどれもインパクト大だったんで、初日見た時にはこれが一番印象薄かったんだけど、この時履いてた「NIKE」のシューズのカワイイこと。
白/赤にキラキララメ入りの。
今度探そうかな、あのシューズ。

『みつばち』も前記事で書いたんですが、エッチっぽい歌詞が好きです^^

11th アルバム『monkey girl odyssey』(2001年12月5日発売 )より

24/7-TWENTY FOUR/SEVEN~
いつのまに~


このアルバムからは絶対『スキスキスー』でしょ。
あの歌大好きなんだけど、このアルバムツアーから聴いてないんだよねo(´^`)o ウー

12th アルバム『DIAMOND15』(2004年12月8日発売 )より

マスカラまつげ~
やさしいキスをして~


この選曲は以外中の以外でした。
だってどっちも「DWL'07」で歌ってるし。
『高くあがれ』『はじまりのla』もいいんだけどな~

そしてどっちも「DWL'07」で歌ってるしって言えば次の

13th アルバム『THE LOVE ROCKS』(2006年2月22日発売 )より

空を読む~
何度でも


もそうなんだけど、ここは少し意味合いが違うって言うか。。。

もうここでタイムマシーンは終着点だもんね。
そう思ったらバラード系3曲(マスカラ~やさキー~空を読む)って繋ぎはいいのかも?

で、思い入れ④
私的にドリの最高傑作と思ってるのがこの『TLR』
またこのアルバムツアーやってくれたら絶対行くけどな。

で、やっぱり『めまい』聴きたかった。

でも『空を読む』も大好きだし。
この映像も「DWL'07」のやつでしたね。

そして終着駅にはやっぱりこれでしょ!

『何度でも』

やっぱりめっちゃ泣く!この曲!
何回聴いてもめっちゃ泣く!
ってかCD聴いてるだけでも泣く(泣きすぎだって(笑))

オーライ!

大阪ベイビーズ!

みんなで

叫ぶよ~!



\(>▽<)/うぉ~!


大阪ベイビーズ
まだ大丈夫~
本気で言ってるの?
聞こえない~!


ここからはラストスパート
『何度でも』でピークへと駆け上がった気持ちがさらにヒートアップ

CARNAVAL~すべての戦う人たちへ~
TO THE BEAT,NOT TO THE BEAT
TRUE,BABY TRUE


『CARNAVAL』
めっちゃ楽しいじゃないですかね!この曲と振り付けと^^


『TO THE BEAT,NOT TO THE BEAT』
やっぱり大迫力だ!この曲!

そして本編ラストを飾ったのは圧巻だった

『TRUE,BABY TRUE』

美和ちゃん・・って思って。
ありがとう・・・って感無量になる曲です。

ここで今回の仕掛けのセンターステージの一部分が浮かび上がる。

サイド部分には

『DO YOU DREAMS COME TRUE? 』の文字が。

100%で美和ちゃんが1、ダンサー二人で00で100をかたどる動きもいいですね^^

大阪ベイビーズ
ありがとうございました!


この日のアンコール待ちの時間はごく普通。
ウェーブも何度か発生したけど続かなかったね。。。


大阪ベイビーズ

今日も本当にありがとう


あれやりますか!

大阪ですから!

大阪だもんね!

よっしゃ~キタ~!

大阪LOVER

♪また来るのはあなたみんなが♪

初日も「みんな」って歌ってたかな?
初日は59してたんで気づかなかったんかな?

で、この時の美和ちゃんの衣装は超セクシー!(☆o☆) 
あの脚!( ̄TT ̄)はなぢー

ありがとう×10回の後、



調子に乗って

もうちょっと

歌いたい^^



MIDDLE OF NOWHERE

ピ~ピ~ピピピッピの口笛吹く美和ちゃんがまたカワイイ(←何回書いた(笑))


この時、例のステージがまたせりあがり今回はこれがアリーナの後ろの方へ移動!w(°o°)w おおっ!!

ウチら...

もう一度...

大阪で...

生まれたんだよね...


ここでついに泣きだした美和ちゃん。

それ見てたらまた涙が溢れてきちゃいました。

そして最後のこの曲のイントロが流れた瞬間にもう何があっても止まらない状態になっちゃいました。

またね

前日、そしてこの日の私の「My favorite song」はやっぱりこの曲です。

ロングトーンボイスで歌ってくれた

またね~

が頭から離れません。

最後にまたね×10回を言ってくれた美和ちゃん。

6月にまたね(^○^)/

メンバー紹介の後

ありがとうございました。

そしてドリは

なかむらまさと~

そしてオイラが・・・


せ~の



よしだみわ~


どうもありがと~

またね~!


20090321-3.jpg

この2日間、大阪で始まったこのツアー。
観客全員最高の思いをしたと思います。
その思いを乗せたトラックが全国を回り、そして再び6月に大阪へ帰って来る。
その時はどんだけ進化したライブになっているだろうか?
o(^ー^)oワクワク
早くもその時が楽しみです。





確か最初に簡単に書くって書いたような・・・(笑)
初日並みじゃん^^

ここまで読んでくれた方、ありがとうございます。


セットリスト
01.OPEN SESAME
02.a song for you
03.MERRY-LIFE-GOES-ROUND
04.あぁもう!!
05.サヨナラメーター/タメイキカウンター
06.大っきらい でもありがと
07.アピール
08.ALMOST HOME
・ドリタイムマシーンメドレー1989~1992
09.あなたに会いたくて
10.STILL
11.うれしい!たのしい!大好き!
12.MEDECINE
13.笑顔の行方
14.今度は虹を見に行こう
15.Eyes to me
16.愛しのハピィデイズ
17.眼鏡越しの空
18.決戦は金曜日
・ドリタイムマシーンメドレー1993~1997
19.go for it
20.いろんな気持ち
21.琥珀の月
22.サンキュ
23.ROMANCE
24.しあわせなからだ
25.そうだよ
26.あはは

27.ね、がんばるよ

・ドリタイムマシーンメドレー1999~2006
28.なんて恋したんだろ
29.みつばち
30.24/7-TWENTY FOUR/SEVEN
31.いつのまに
32.マスカラまつげ
33.やさしいキスをして
34.空を読む
35.何度でも

36.CARNAVAL~すべての戦う人たちへ~
37.TO THE BEAT,NOT TO THE BEAT
38.TRUE,BABY TRUE

アンコール

39.大阪LOVER
40.MIDDLE OF NOWHERE
41.またね
2009/03/26 20:52|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1327-947508ce

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.