金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

松田聖子 CONCERT TOUR 2009 My Precious Songs 2009.7.5 大阪城ホール 

遅くなりました。
もっと早くUPするはずでしたが、この炎天下の中一日中外で働くってのは非常にハードでして。
毎日仕事から帰るとグッタリしてましたε= (++ ) ヒ-ヒー

一週間前の日曜日に参加した

松田聖子 CONCERT TOUR 2009
My Precious Songs  
2009.7.5 大阪城ホール


レポです。

前々記事でも少し書きましたが、私の中学生時代の圧倒的な存在だった聖子ちゃん。
あれから早くも29年。
当時の思いを胸に、夏コンへ参加するようになってから5年。
実年齢より少しは若く見られる私ですが、5年前と比べたらそりゃ色んな所で歳を感じる事も増える。
でも、彼女のライブに出かけて思うのは・・・

年を取ってるのはこっちだけ?

本当に彼女にも同じ歳月が流れてるのか??


本気でそう思いますね(*¨)(*・・)(¨*)(・・*) うんうん

それにしても若くて可愛いすぎる

続きに当日のライブの感想を書きますが、


セットリスト含むネタバレです。


ライブ終了から一週間経ってるので、どこまで書けるかは疑問ですが。
記憶を頼りに書いてみます。



DSCF5173-1.jpg



*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールして下さい。


彼女のライブに参加している方はやはり私と同じアラフォー世代が中心です。
昔の聖子ちゃんのイメージしか持っていない方には以外に思われるでしょうが、今の彼女のライブは8割近くが女性です。
娘さんを連れて来られてる方も多数見られますし、聖子ちゃんばりの衣装で参加されてる方も多数見られます。

ライブが始まる直前に起こる「SEIKOコール」もほとんど女性の声。

その掛け声の中、5分遅れ位でライブはスタートρ( ^o^)b_♪

ステージ中央のスクリーンに

SEIKO MATSUDA PRESENT

CONCERT TOUR 2009

My Precious Songs


と緑のレイザービームで描かれ、そして花火がクルクル回りました。

そしてステージがライトアップ。

2階建てのステージ上段部分に登場した聖子ちゃん

シルバーの超ミニワンピ&ブーツでポールダンスを踊るのがセクシーすぎです( ̄TT ̄)はなぢー

曲は

It's Style '95

あんなミニで激しく踊るもんだからスカートの中身がチラチラ見えて(☆∇☆)

曲どころじゃなかったッスね(笑)

が、残念?な事にこの衣装はこの曲のみ(・・,)

黒のパンツ姿に衣装替えしダンスナンバーが続く

I want you so bad!
Wanna Know How
Hot Thing


結構踊ってましたね、今年は?

で、早くも3度目の衣装替え(白のロングドレス)と共に曲も一転バラードへと。

もし、もう一度戻れるなら
悲しい秘密


「悲しい秘密」終了時にはダンサーの肩に担がれてステージを後にしました。
ホント軽々とって言葉通りすっと。
軽いんでしょうね、聖子ちゃん。

次の曲でステージに映像が流され始めました。
遊園地の映像でした。
薄いブルーのドレスの聖子ちゃん。
曲は

雨のコニー・アイランド

♪雨のコニー・アイランド
人影の無い遊園地♪


なんで遊園地の映像なのね^^

ここでようやくこの日初のMC。

みなさんこんばんわ~

げんき~

まつだせいこです

今日は私のコンサートに

たくさんのみなさん来ていただき

ありがとうございます。

大阪2日目

今日も元気そう。

素晴らしいですね。

今日もみなさんと一緒に

素敵な思い出を作りたいと思います。

今年のツアータイトル

My Precious Songs =私の好きな曲

って事で選曲しました。

今までの所どんな感じ?

ここからは胸キュンなミディアムないい感じの曲を。

若いとき、青春時代の思い出に・・・


ってな感じのMCから流れたこのイントロにはゾクってして鳥肌立ちました。

雨のリゾート

前々記事で書いた、私が初めて買ったカセット『風立ちぬ』に収録されてる曲です。
私、この5年この夏コンに通ってますが、毎年この辺りに歌われる曲が楽しみなんですねv

去年の『Sailing』、一昨年の『ピーチ・シャーベット』とか。

よく思い出せないんですが、この時は雨の映像でしたね?

今度は

マドラスチェックの恋人

を歌います

この曲は『小麦色のマーメイド』のB面に収録されていた曲です。
当時シングル盤のB面ってあんまり大した事なかったように思えたんですが、聖子ちゃんに限ってはこのB面の曲がこれまた名曲揃いでして。

『TRUE LOVE ~そっとくちづけて』や『花一色~野菊のささやき~』なんかも大好きでした^^

この曲の時、映像はヨットハーバーに変わりました。

さあ、今度は赤いスイートピー

みなさん一緒に大きな声で歌って下さい


赤いスイートピー

当然、毎年聴いているこの曲なんですが、あのイントロが流れた瞬間にもうなんとも言えない状態になります(*・・*)

本当に自然に涙が出てくるんですよね、この曲聴くと(ToT)

場内の大合唱とマイクを客席に向ける聖子ちゃんを見ていたら胸がいっぱいになりました。


ここでステージを後にした聖子ちゃん。
『ボン・ボヤージュ』の演奏と共にメンバー紹介が行われました。

白の細身のドレスに着替えた聖子ちゃん。
ここからはしっとりのバラードコーナー

まずは

あなたに逢いたくて~missing you~

この曲、自分がバツイチになってから初めて聴いた時(T∇T) ウウウってなりましたね(苦笑)

この曲も5年間ずっと聴いているんですが、今年は歌い方がかなりアレンジされてましたね。

シャウトがかなり強調されてました。

逢いたくて~=うぁいたうぁくて~
ぬくもりを=ぬぅうくもおりをを~


文字にしたらこんな感じでしょうか^^
熱唱でした。

ここで本日2度目のMC。

ありがとうございます。

あなたに逢いたくてを歌わせていただきました。

ここからはしっとりとしたバラードを・・・

中でも好きな曲・・・

じゃよろしいかしら?

まずはお水を一口


これは大阪特有なんでしょうが、MCの間にちょっとした間ができると間髪入れずに客席のいたる所から声が飛ぶ!

どこの水!?とか

ただのお水でございます

博多弁で~!

あっソフトバンクですね^^

と、現在出演中のCMのセリフを。

が、

すいません。

これは後ほどでよろしいですか?

ここはしっとりとやりたいもので(笑)


ですがその「後」は結局ありませんでしたが(* ̄m ̄) ププッ
まっここでやってくれたんだからいいですよね。

3曲続けてお送りします

とのバラードコーナーは

わたしにできるすべてのこと

Believe In Love

続・赤いスイートピー


しっとりと聴かせていただきました。

ダンサー紹介後、先ほどまで映像が映されてた箇所はトロピカルな電飾へと変わり、その中を聖子ちゃんが登場。

赤のワンピース。
ハイジかなって思うような^^

曲は

素敵にOnce Again

歌い終わった後、再度のバンドメンバー紹介。
この時、メンバー前に出て話せるようにと柵のようなものをスタッフさんが外すんですが、この時に聖子ちゃんが何やら曲を口づさみだします。

チェンチェラ チェンチェラ ラン

文字にしたらわかりづらいですが、この曲『八時だよ!全員集合』の舞台替えの時に流れてたあのBGM。

楽しかったですね、これ^^

そしてバンドメンバーの方がそれぞれに挨拶などを。
グッズの紹介なんかもね^^

その後は連絡事項

・所属レコード会社を移籍した事
・そのせい?で遅れていたシングル&アルバムの製作にとりかかる事
・現ツアーのDVD収録日及び発売(これここだったかな?)

などを・・・

そんなMCの間、客はソワソワ。
この後に行われる恒例のリクエストコーナーが待ちきれない様子で(^m^ )
このリクエストコーナー。
その名の通り、客席から名前が上がった曲を聖子ちゃんが歌ってくれるってこれまたたまらないコーナーでして。

2曲歌うね。

アリーナの各所で曲名がかかれたプレートが揚がり、それを見つけては声にする聖子ちゃん。

『大切なあなた』 『眠れない夜』

ダメ?拍手少ない?

『硝子のプリズム』『Eighteen』


など一通り見回して決まったのは、リクエストコーナーでは初めて歌うって

『大切なあなた』 

一緒に歌えるやつがいいよね

と、リクエスト無視で(笑)決めたのは

『制服』

もう1曲!?

じゃあもう私が決める(爆)

『真冬の恋人たち』

やろうよ!いいよね~夏だけど


キーボードさんが一生懸命楽譜を探す様子を見て

アハハハハハ

と笑い出す聖子ちゃん(^∇^)

小倉さんのコーラスにも注目が集まったリク3曲目は

『真冬の恋人たち』

曲が終わるとさらにもう1曲を求める聖子コールが発生!

じゃあ大阪スペシャルあと1曲

元気なやつがいいけど、ここに揚がってるのはみんな非現実的なやつばかりなんで・・・

『硝子のプリズム』!?

じゃあ私がアカペラで歌う!


って事でリクエストコーナー最後は

『硝子のプリズム』

この曲もB面収録曲でしたね、「ピンクのモーツァルト」の。
『制服』もB面ですが。

懐かしかったなあこの曲も。

しかし完璧じゃないにしてもよく歌えますよね(^-^)//"" パチパチ

楽しいひと時でした。

ここで中締めさせていただきます。

今年もみんなとお会いできて

嬉しく思います。

来年は30周年・・・

いつまでもみなさんの心に

残るような曲を歌いたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

体には気をつけて。

素晴らしい夏を過せますように。

今度みなさんにお会い出来るのは

クリスマス。

ディナーショーで(笑)


と、ちゃっかり宣伝も^^

さてメドレー!

スタンドのみなさん

準備はオッケーですか!?

アリーナのみんな~!?


そしてバンドメンバーやスタッフにも確認の後

私!?オッケー!!!

今年は変わった曲も入れたってメドレーがスタート


マイアミ午前5時~

マンハッタンでブレックファスト


この2曲は確かに変わった選曲。
特に『マンハッタンでブレックファスト』は意外も意外でした。

そしてここからは大ヒットシングル曲

青い珊瑚礁~

風は秋色 ~

渚のバルコニー~

Rock'n Rouge~

夏の扉


もう何も理屈など要りません!

ただただ歌うのみです!

そしてやっぱりいいなあ『夏の扉』

髪を切った私に 
SEIKO

フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ!


夏の扉を開

大盛り上がりで本編終了。


黄色いミニワンピでアンコールに登場した聖子ちゃん

一曲目は

Love is all

そして

20th Party

来年は30th Partyですね (V^-°)イエイ!
ホント今から楽しみです。

ダンサー&メンバー紹介

そしてみなさん

どうもありがとうございました

バイバーイ


が、ここで終わらないのが聖子ちゃんライブ。

みんなでダブルアンコールを待つ。

と、そこへ登場したのは


What'sマイケル?


そう、あのマイケル・ジャクソンそっくりの出で立ちのダンサーが登場!?

そして流れ出した演奏は

『The Way You Make Me Feel』

あのマイケル・ジャクソンの曲です。

w(°o°)w おおっ!!

もちろん歌うのは聖子ちゃん。

黒いミニ&ブーツのセクシー衣装で。

歌もよかったですが、さらによかったのはダンス。

そして曲中盤で魅せたムーンウォークにはびっくりさせされました!

かなり完璧なムーンウォークでしたよ(*・0・*) ワオ

そしてMC

先日マイケル・ジャクソンさんがお亡くなりになりました。

今まで何回もお会いして・・・

やさしくしていただいて・・・

お悔やみの言葉代わりにこの曲を・・・

彼の音楽は私たちの心にいつまでも・・・


ご冥福をお祈りします。



このサプライズには本当に驚きました。

そして胸が熱くなりました。

私が叶うことなかったマイケルの生歌。

それはもう一生聴くことはできませんが、まさかここでマイケルの曲が聴けるとは・・・

聖子ちゃん、ありがとうね。

もう1曲!

元気よく終わりたいですよね!


と、スタッフに次の曲を打ち合わせ。

曲名は言わずにイントロドン!で大きな声で!

流れ出した曲は

SQUALL

デビューアルバムタイトル曲です。

ホント元気よく気持ちよく終われました\(^ ^)/


本当に幸せでした。

どうもありがとうございました。


ステージにメンバーが一列に並び深くおじぎ。

場内からはスタンディングオベイション。

そして最後に

涙がただこぼれるだけ

を合唱♪

約3時間のエンターテイメントの極意のようなライブは終了しました。

私、最初にも書いたように5年連続で彼女のライブに参加しております。

はっきり言って展開・構成はほぼ同じパターンです。

が、そのワンパターンが非常に心地いいんですね。

そんな中で聞けるレアな曲と定番曲。

これがホント上手く融合しているってのか。

来年は30周年の記念ライブ。

これは相当期待したいですね。


長文にお付き合い下さりありがとうございました。

セットリストです。

セットリスト
1. It's Style '95
2. I want you so bad!
3. Wanna Know How
4. Hot Thing
5. もし、もう一度戻れるなら
6. 悲しい秘密
7. 雨のコニー・アイランド
8. 雨のリゾート
9. マドラスチェックの恋人
10. 赤いスイートピー
11. あなたに逢いたくて~missing you~
12. わたしにできるすべてのこと
13. Believe In Love
14. 続・赤いスイートピー
15. 素敵にOnce Again
16. マイアミ午前5時
17. マンハッタンでブレックファスト
18. 青い珊瑚礁
19. 風は秋色
20. 渚のバルコニー
21. Rock'n Rouge
22. 夏の扉
アンコール
23. Love is all
24. 20th Party
Wアンコール
25.The Way You Make Me Feel
26.SQUALL
27.涙がただこぼれるだけ

2009/07/12 00:12|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1366-f80595f1

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.