金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

長渕剛 2009~2010 TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR FRIENDS ~COUNTDOWN LIVE~ 2009.12.31 神戸ワールド記念ホール(その2) 

年明け早々から長文でお届けしております

2009~2010 TSUYOSHI NAGABUCHI
ARENA TOUR FRIENDS
~COUNTDOWN LIVE~
12/31(木)22:00
神戸ワールド記念ホール(その2)


でございます。

真下にもありますが、レポ前編へはこちらからもどうぞ→ (その1)

そして本文へ入る前に少し。

私、最近になってこそライブグッズなるものを購入するようになりましたが、それでも金額的に安い物(ストラップやキーホルダー、マフラータオル)位ですかね@購入するの。
単価的に2千円位までのものがほとんどです。

私のライブ参加の回数またアーティスト数を考えると、むやみやたらと購入する訳にも行かないんですね@金銭的に。

その私が今回のグッズで一番気に入って即購入に走ったのがTシャツ\3,800,-

P1010017.jpg P1010018.jpg

フロントには今年の干支の虎のイラスト
そしてバックにはこの1年に行われた4つのツアーのロゴとこの日の日付入り。
デザインが気に入ったのとレア物なのとで購入意欲満々でグッズ売り場に。
そこでTシャツ(Mサイズ)を頼むと、スタッフがなかなか帰ってこない(@@;;;) はて?

少しして戻って来たスタッフが一言。

「あちらの展示品の1点しか残っておりませんが、そちらで結構でしょうか?」

と、ラストの一品を購入する事になったんですねo(^◇^;)o

奇跡のチケットGETに続き奇跡のTシャツ入手となったんでありましたV(^-^) ヤッタ♪


GRL_0020.jpg

それでは前置きが長くなりましたが、これより以下は本文です。


ネタバレの配慮は不要と思われますが、多分 長文

続きへ入られる方はご注意を。



*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


「SHA-LA-LA」の演奏がいきなりカットされ、何があったんだって思ってたら

2010年の1曲目~!

桜島だ~!


イマイチ意図が分からぬままですが(笑)

とにかく曲は桜島へと

桜島

ウォーオオーオオッ

ウォーオオーオオッ

ウォーオオーオオッオー


の箇所でのムーブハンドがマフラータオルを頭上にかざしてと、今までにないパターンで楽しかったですね\( ^o^ )/

一旦ステージを下がった剛ですがすぐに戻ってきて

行くぞ~!

行くぞ~!

明日へ向かってだ~!



明日へ向かって


ノリノリで楽しませていただきました!
O(≧∇≦)O イエイ!!

次の曲もそのままの流れで

泣いてチンピラ

今回はこの曲で誰も上がりませんでしたね@ステージに(* ̄m ̄) プッ

さらにさらにノリノリになったのが次の曲

女よ、GOMEN

♪女よ~ 

GOMEN GOMEN


あ~もうめっちゃ楽しかったです♪ ヘ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ ♪

そしてバンドメンバー退場後、打ち込み音(カラオケ)で歌ったのは

YAMATO

4年前('05)のツアーと同じく電飾の演出がキレイでした。

これで2時間少しの本編は終了。
0:30頃でしたかね。

アンコール待ちの間。

スタッフが花道の先端に何やら準備を。。。

そして長渕の登場。

今日はね極真のマブダチが来てくれてるんだ

と紹介されステージに登場したのは「新保智(にいほさとし)」さん

先にスタッフが準備していた氷柱4段割りを披露。

気合もろとも拳を叩きつけました(1枚は残って足で踏んでましたが(笑))

そしてアンコールです。

ここまでの本編も私的にかなりよかったんですが、ここからのアンコールは相当よかったです。

いや私の長渕ライブ史上で最高のライブだったんじゃないかな@今回

それを演出してくれたのがここからのアンコールで歌ってくれた曲達。

まずは

Jungle Gym

そしてまたバンドメンバー退場。

アコギ1本での弾き語りは

JEEP

この曲がこの新年早々のライブにピッタリに思えたのは何故なんだろう?

なんかかなりよかったです。

で、

まだ声出るか~!?

って呼びかけから始まった次の曲は

逆流


参りましたって感じです(ToT)


いや~泣けたわ。
剛ありがとうって何度も叫んじゃったよ。

最高に素敵な年を

迎えたね。

そうだよね!

行くね行くね今日は

もう汗か涙か・・・

ぐしゃぐしゃよ。。。

今年色んな所で出会えたみんなと。。。

恋人に会うような気持ちなんだ、男でも女でも。

俺、好きなんだよな。みんなが。

嘘ばっかりの世の中だけど。

俺いつも言うよ!

見てよ俺のファンの顔を

みんな本当にいい顔してるから。。。


とエンディングを思わせるようなMCから始まった曲は

DON'T CRY MY LOVE

この曲も大好きな曲。

よく聞きました。

そして次は超レアな曲

クレイジーボーイ

次はイントロ聞いた瞬間に鳥肌モンの

SUPER STAR

この曲でステージを後にするメンバーと剛。

が、当然これじゃまだまだ終わらせないよねv

って大剛コールの中再々登場V(^-^) ヤッタ♪

ピアノソロから始まった曲はまさかの

Myself


o(ToT)o ダー


そう、このブログタイトルと同名です。
っていうか、この曲から名づけたのがこのブログ。
「Myself=自分自身」
そんな内容にしたくて選んだこのタイトル。

涙涙の大合唱でした(TωT)

曲の間奏時にはMCを。

今年目標ある?

なんか探そうぜ。

俺はライブ。

そして最近のテレビや映画がつまんないから・・・


出番かな(笑)


この曲をこのブログのタイトルに選んで本当によかったです。

最高でした(T-T)

今年2010年がみんなにとって

素晴らしい年でありますように

心から祈ってるから

またやさしい笑顔

いっぱいで会おうね

いいね


アンコール2がここで終了。

3に登場した剛が一言

ここでまた誰かの登場ってMCから紹介されたのはナント( ̄◇ ̄;)

長渕の長男である航(わたる)君。

クソ生意気なガキだけど、

HIP HOPやってるんで聞いてあげて。。。


と、1曲披露。

すいませんが特に感想はありません。f(^_^; スンマセン

ありがとな

と苦笑いの後

行くぞ!

SHA-LA-LA


と何故かここで復活したのが

SHA-LA-LA

そしてこれがラストか!?の

STAY DREAM

間奏時、ハーモニカを手渡すスタッフのタイミングが遅かったのか、スタッフを怒鳴る?声がマイク通さずだが聞こえたような気がするんだが・・・???

2番に入る前

ごめんね

と言ったのはその事?

まあそんな事はさておき、
やっぱりこの曲もいいなあ。

やっぱり例の所

♪もうこれ以上先へは進めない♪

からの間と一斉に起こる剛コールがいいですね( ^ー゜)b

昔この曲のこの箇所がCMで流れてたんですよね^^

ありがとう

今年もがんばろうな

今年もがんばるぞ。


そしてメンバー紹介。

Saxで紹介された昼田洋二さんって松田聖子のバンドメンバーでもありますよね。
最近、バックのバンドの方が私の参加する他のアーティストとダブるんですね^^

じゃあまた会おうぜ

ありがとう


もうこの辺りからはいつ終わってもおかしくない雰囲気。
時間的にもそうだし。
帰り始める方もチラホラ出てきた頃に再々々々登場してくれた剛

もうひとつ行くのか!?

と問いかけた後、アコギを手にコーラスの女性3人を呼び歌い始めた曲は

HOLD YOUR LAST CHANCE

w(゜o゜)w オーッ

もう完全にフィナーレですよね@この曲きたら。

一旦下がった剛ですがアコギ交換してすぐに登場

演奏されたのは

僕のギターにはいつもヘビーゲージ

(°Д°; ウヒョ

そっか。
先の「DON'T CRY MY LOVE 」も入ってたこのアルバム「HEAVY GAUGE」からももう23年も経つんですね。

30周年。

その長さに感謝ですね。

ありがとうです。

サンキュー

最高だ~!


こう叫んで下がった剛。

場内は客電も付き、席を後にする客もかなり目立った。
私も上着を手に持ち、まさかとは思いながらもアンコールを待つ。
この時点でもう2:00前だったし、帰りの電車の事を思えばさすがにもう次はないだろうと思ってたら

キタ(°∇°;) !!

もうひとつピアノで歌うわ

と珍しい剛のピアノソロで。

っていうか私は始めて見たんですが@ピアノに座る所。

まさかのアンコール5は

愛してるのに


この曲がこの日のラストになったことで、出し尽くした感を最高に感じたのは私だけ?

まあしかしとにかく最高の一夜でした。

おやすみ。

また会おう~!


これで4時間弱、計32曲のライブが終了しました。

年の最後(最初?)にすっごいモンを魅させていただきました、アニキ。

2010年も会えるのかな?

ってか近日発売されるであろうツアーDVDの出来が今から非常に楽しみなんですが^^




この(その2)も長文になりすぎましね(笑)

新年早々にここまでお付き合い下さりまして本当にありがとうございます。


最後にセットリストです。




セットリスト

01.SAMURAI
02.青春
03.とんぼ
04.情熱
05.卒業
06.Blue Jeans
07.君のそばに
08.かましたれ!
09.激愛
10.俺らの旅はハイウェイ
11.わがまま・友情 Dream&Money
12.手のひら
13.西新宿の親父の唄
14.勇次
15.蝉 -semi-
16.桜島/SAKURAJIMA
17.明日に向かって
18.泣いてチンピラ
19.女よ、GOMEN
20.YAMATO

アンコール1

21.Jungle Gym
22.JEEP
23.逆流
24.DON'T CRY MY LOVE
25.クレイジーボーイ
26.SUPER STAR

アンコール2

27.Myself

アンコール3

28.SHA-LA-LA
29.STAY DREAM

アンコール4

30.HOLD YOUR LAST CHANCE
31.僕のギターにはいつもヘビーゲージ

アンコール5

32.愛してるのに
2010/01/04 18:09|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1417-4d55004c

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.