金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

15 years 

昨日、1月17日はあの阪神淡路大震災が発生した日。
あれからもう15年の歳月が経つんですね。

昨日は休日でしたが何故か普段より早く目が覚めました。
そして地震が起きた午前5時46分にはテレビでの音声に合わせて黙とうしました。

私、そして身内や知人友人等でこの震災の犠牲になった人は幸いにも一人もいませんが、あの揺れを経験した者としてこの日には手を合わさずにはいられません。

私の人生の中で最も身近に起こった天災でした。

毎年この時期が近づくと、関西地区のニュース等では一斉にこの話題が取り上げられます。

そして今年。
テレビのCMで私の大好きなアンジェラ・アキの「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」が流れてきました。
それは「関西電力」の企業イメージCM。

関西電力のHPはコチラ→かんでんCMライブラリー

動画サイトのYou Tubeでも見る事が出来ます→You Tube 関西電力CM 2010


これ見て涙が流れてしまいました。

映像に出てくる「工事」 「ルミナリエ」 「夜景」 「十五歳(中学3年生)」 「産まれたての赤ちゃんの写真」  そしてBGMで流れてる「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」

私のツボど真ん中直球です。

ここからは少し私的に。。。

極々個人的な内容です。。。

興味ない方はスルーして下さいね。










「工事」

私が現在の建設業に就いて丸15年。
この震災の起こる前年に今の業種へと転職しました。
この震災の当時は、まだ一年目で何の技術も持ち合わせておりませんでした。
なので当時の報道でライフラインの復旧に全力で取り組む同業種の技術者・職人さんに強く尊敬の念を抱いたものでした。

あれから15年。
私なりに努力してスキルアップしてます。
道路工事に上・下水道工事などで、今なら役に立つ事でしょう。
まあ役に立つような出来事が起きないに越した事はないのですが。

「ルミナリエ」「夜景」

電気があるからこそ、こんな素敵なものを見る事ができるんですよね。
改めてそう感じました。


「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」

このブログで何度も取り上げてるこの曲ですが。
私、ここまで曲に対して入り込んだのって最近だと「何度でも」以来じゃないだろうか。
まあその「何度でも」も天災などで苦しんでいる方たちへのメッセージソングの意味を含めた曲なんですが。
音楽が好きで、そしてライブに通ってこんな名曲達を生で聞けて本当に幸せです。

私には双子の妹がいますが、私の姪にあたる子の一昨年の15歳の誕生日にこのCDをプレゼントしました。
ちょうどその直前にアンジーのライブで初めてこの曲聴いて感動して。。。
今から受験に向かう姪が悩んだり迷ったりしたら、この曲を聴いて励みにしてくれればいいなって思って送りました。
現在その姪は、そこそこの公立高校の一年生ですv


そして双子のもう一人の方の子供。
私の甥が現在15歳。
彼とは何度も野球を一緒に見に行く仲です。

「ちゃんと高校に入学してくれな!今年も一緒に見に行かなあかんやろ^^」

この正月にそう言葉を交わしました。

まあ高校進学だけが全てじゃないんですが。

『人生の全てに意味があるから 恐れずにあなたの夢を育てて』

今取り組んでいる受験勉強もきっと意味があるはずだから。

この春の朗報が楽しみです。



そして現在15歳の子と言えば。。。


もう8年会っていない子がいます。

『15年前のあの日』

私が真っ先に覆いかぶさりかばった産まれたばかりのあなた。
あなたがいたから、不慣れな仕事も頑張れた。
泣きそうな時も歯を食いしばってきた。


今どうしているのか私には知るすべもないけど。
この記事があなたに届く訳もないけれど。


♪拝啓 この手紙読んでいるあなたが
幸せな事を願います♪


198483.jpg




今日はかなり暗い内容で申し訳ありません。
どうしても書いておきたかったので。
お許しを。

2010/01/18 18:37|プライベートTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1423-d2abc046

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.