金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

萩原健一 トーク&ミニライブ ANGEL or DEVIL2010.2.13 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ 

いやあ~
人間生きてるといい事あるもんですね(o⌒.⌒o) ウムウム
もう完全に諦めてたもんなあ、こんな日が来ること。
萩原健一トーク&ミニライブ ANGEL or DEVIL

行って来ました!!!

\(*T▽T*)/ワーイ


萩原健一 トーク&ミニライブ

ANGEL or DEVIL

2010.2.13 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ


ありきたりの言葉しか浮かばないけど。。。


もう最高すぎます!

萩原、ショーケン、アニキ

もうそこに立っててくれてるだけで十分だったんですね。
そう思って参加しました。
それがそれが。。。

完全復活じゃないですか!

\(@▽@)/ワーイ


私の7年の空白を埋めてまだ余る位の興奮と感動がありましたね、昨夜は( ^ー゜)b

いや~今回はかなり取り乱しちゃってるな@私(笑)

まっ、当たり前と言えば当たり前か。

さて、このブログ開設以来初めて書くショーケンライブレポ。

今回は荷が重いってかまるっきり自信ないんですが、何とか頑張って書いてみますo(^_^)○

お付き合い下さる方おられましたら続きへどうぞ。


*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


昨日は「お通夜」に行かなきゃいけないのでと嘘ついて(爆)少しだけ早く(30分程)退社し、移動は早や歩き、時には猛ダッシュをかまし、会場に着いたのは開演10分程前。

会場の周りには見る人が見れば一目でショーケンマニアって判るファッションに身を包んだ人が多数いました。
そう言う私もですが^^
こんな雰囲気も昔のまま。
多分昨日は私の知ってる人はほとんどいなかったと思うんですが、何か7年ぶりの同窓会って気分でしたねv
変わったのは年齢層が随分あがったかな?って思った位^^
そりゃまあそうなるのは当然ですがね。

余談ついでにですがf(^_^; スンマセン
私が悩みに悩んで選択した昨日の服
P2140032.jpg
今から20年前、堺東の高島屋の「インヤン」で買ったニット¥29,000、-
当時としても結構高い買い物でしたが、何故そんな値段出しても買ったかと言うと

P1240021.jpg

その年行われた『ロックコンサート"R"』で着用してたジャケットに使われたデザインと同じだったから^^

今回のイベントで販売された唯一のグッズ。
P2140036.jpg
『2010LIVE記念盤』と記された5曲入りのミニアルバム。
彼女との連携ミスで同じの2枚手にする事になっちゃいましたが、全然平気ですv
ってか新曲『時代おくれ』が売り切れで残念でした(T_T)
家に帰って速攻で聞きました。
全曲新録音にビックリ。
再録音だとてっきり思ってたんでね。


開演を告げるアナウンスが流れたのは18:05位だったでしょうか。
バックで流れてたクラシックの音楽にまぎれて聞こえるハーモニカの音。
ステージにはドライアイスの煙が充満してきました。
青と紫の照明でまさに『紫の煙』ププッ ( ̄m ̄*)

Whoo!

Whoo!

Woo!


とあの人のシャウトする声が場内に響く。

もうすぐだ!

もうすぐ会える!

o(*▼▼*)o ドキドキワクワク・・


そしてBGMのクラシックが終わり、鐘の音が響く。

黒のスーツに身を包み、ハーモニカを吹きながらついに私の目の前に姿を現せたショーケン(☆o☆)


はぎわら~!

ショーケン~!


7年分叫んでやった^^

ハーモニカを吹いていた口から発せられた第一声は


お~ろ~かな~ものよ~♪


ヾ(>y<;)ノ うわぁぁ!!

ライブアレンジで全く気がつきませんでしたがオープニング曲は私のHNに使用させていただいてる


『愚か者よ』


カモーン!

って掛け声からサビの部分は大合唱


またこの歌を聴ける日が本当に来たんだ。
歌いながら涙が頬を伝わりました(TOT) ダー


声よく出てましたね@この日のショーケン。
私が行ったライブの中では一番だったんじゃないかな?
そして独特の振り・動きはこの日も健在。
本当にかっこよかったですv

オーライ!

愚か者よ!


大満足のオープニング曲が終了。

額に手を当て場内を見渡すポーズ。
水を飲む姿、ジャケットに手を伸ばす仕草。
全ての動き、一挙手一投足を目に焼き付けて帰るつもりでした^^

そして2曲目のイントロが流れる


『AH!Ha!』


この日も歌ってくれました(V^-°)


♪朝までコンサートしようぜ♪

ってヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪


曲の最後には手を合わせて拝むポーズも。



Oh!Yeah!

サンキュー!

いや~会いたかったよ!

それではここでトークショーへ


と、この日のゲストである「富田リカ」さんをステージへ招く。

唐突な感じで始まったトークショーですが、本人も言ってた様にライブ中のMCみたいな感じですかね。

ショーケンライブでMCは皆無なんで今回の様な形式で「話すショーケン」が見れて聞けて嬉しかったです。

ってか本来このイベントはトークショーだったよね???

完全にライブと化してましたけど(^m^ )クスッ

椅子に座り汗を富田さんに拭かれたショーケンが一言

妊娠しちゃうよ(笑)

パワーの源は?の問いに

よく捕まる事(爆)

よく懲りずに・・・(笑)

みなさん法律は破らないように(笑)

(私も)もう大丈夫ですから。

皆様には心配かけまして

深くお詫びいたします^^


と序盤からショーケン節満開のトークショーが。

イヤモニが外れたり、上着のブルゾンのチャックが挟まったりとアクシデント満載でしたが^^

以前、仕事で「健一さん」(この日の富田さんの呼び方)と一緒になった時に手渡したアップルパイを受け取ってくれた時の笑顔が子供のようで


永遠の少年とはこの人の事を言うんだなって思ったって富田さん(°ー°)(。_。)ウンウン

照れ隠しからか

パイに飢えてたもんで(笑)

現在進行中の仕事の話の時に

「傷だらけの天使」

の企画もあるとの事。

仕事の順番があるが必ず実現させる

と話してくれましたv

アニキ~

僕は死んだんだよね(笑)


と「水谷豊」さんの出演に頭を悩ませてる様子も^^

色々と仕事のオファーがあるので順を追ってこなして行くと。

休憩が長いから(笑)

干されるの馴れてるし(爆)


って^^

恋バナについて聞かれると

みんな素敵な人でした。

学ぶ事が多かった。

感謝しています。


と優等生回答を^^

この5~6年は

酒無し、女無し、クスリ無し

の真面目な生活を送っているとか^^

おかげで

頭も下半身も柔らかくなった

そうで(笑)

現在一人暮らしで、掃除やゴミの分別もちゃんとやってるらしいが

皆さんには勧めませんよ(一人暮らし)

一つ屋根の下にすごす辛抱も大切なんじゃないかと。。。


他にも色々と話してましたが最後に今後の仕事の予定として

2本の映画出演、このイベントの追加公演そしてコンサート

とこれから精力的な活動を約束してくれました。

これからまだまだパワーアップしたい

と。

こうして約30分位(だったと思う)のトークショーは終了。

次に流れたイントロは

『シャ・ラ・ラ』

ホントこの日はよく声出てたよなあ( ^ー゜)b
って当たり前と言えば当たり前なんですが。コンサートなんだから^^

エブリバディ

でサビは場内合唱

♪Sha la ・・・♪

♪そばにそばにそばに来てそばに♪

もよかったですねv

歌詞を歌い終えた後、「富田リカ」さんをステージに招き何をするのかと思ったらナント二人して客席へ降り、通路を歩き出しました( ̄△ ̄) !!

軽くパニック状態の客席。
昔だったら絶対あんな事できなかったでしょうね。

ステージへ戻ったショーケン

♪Sha la ・・・♪

コールの大合唱。

めっちゃ気持ちよかったです!

ホント最高でしたv(⌒o⌒)v

隠し子をって紹介されステージに上がった女性(名前判らなかったm(_ _)m)と二人で歌ったのは

『ハロー・マイ・ジェラシー』

ステージ上にはピアノとギターが生演奏で、そして打ち込み(カラオケ)音でサックスの音色が流れてました。

先のトークでも言ってましたがいつかはフルバンドでもライブが見たいですね。

汽笛の音が流れるともちろん

『HE IS COMMING(ショーケントレイン)』

♪ポリ公に追われた野郎が唄うよ♪

「楽しそう゛ (゜・゜* ホレボレ」

ショーケンライブ観ているとステージで歌っている本人が一番楽しそうな顔をしているんです。毎回。
そしてそれにつられてバンドメンバーも。
それを観ている観客が楽しくない訳がありません。

こうしてホントあっという間に本編終了。

「Thank You My Dear Freiends」を彷彿させるオルガン音が流れる中、ショーケン登場。

出て来た時の仕草は「アンドレ・マルローライブ」を思い出しました。

そしてアンコール。

曲は当然初めて聴く

『時代おくれ』

完全にショーケンの曲になってましたね、声もフリも完璧にv

このCD買えなかったのが本気で悔しいですo(´^`)o

最後は三方向に頭を下げ、ピアノの篠ヤンと肩を組んで退場。

これで終了かと思いきや再度登場のショーケン。

最後に「二ツ森みどり」さんと社交ダンスを魅せてくれました。

客電が着きライブは終了。

1時間と通常から比べるとかなり短い時間でしたが大満足です@私。

そして客席を出た瞬間に長蛇の列が。

なんとショーケン初めこの日の出演者全員が一列に並んで見送りの握手を行ってくれるとスタッフが言ってるじゃないですか!

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

あのショーケンと握手ですよ!!!

この私が!!!


列に並んでいる間、なんとも言えない感情が湧き上がってきました。

この20年以上に渡りずっと好きだった憧れの人に触れて声がかけられる。

今までの人生で一番嬉しい行列参加でしたね。

そしてついに私の番がヾ(>y<;)ノ うわぁぁ!!


ありがとうございました。

最高でした。


と声をかけさせていただきました。

私の手を握り返してくれた萩原さんはすごく素敵な笑顔で見つめてくれてました。

これが私が憧れ続けて来た男の表情・顔だ!

なんかこれ書いてる今になって現実味が沸いてきて(TOT) ダー


こうして素敵な夢の様な一日は終わってしまいました。

また会おうきっとだよ

いつも最後に歌ってくれる「さよなら」のワンフレーズをまた信じれる。

素敵ですね。

そして私はもう一度夢を見る。。。


これで私の初めてのショーケンライブレポは終わりです。

なんかめっちゃまとまらない文になっちゃいましたね。

長文にお付き合い下さりありがとうございました。

最後にセットリストです。

セットリスト
01.愚か者よ
02.AH!Ha!
トーク(With富田リカ)
03.シャ・ラ・ラ
04.ハロー・マイ・ジェラシー
05.HE IS COMMING(ショーケントレイン)
アンコール
06.時代おくれ
ダンス(With二ツ森みどり)

2010/02/14 17:22|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1429-0978af07

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.