金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

コブクロ・ファンフェスタ2010 2010.4.29 和歌山ビッグホエール(その1) 

さて。
2010年のGWのメインイベントは(今年のGWもう終わりか?(* ̄m ̄) ププッ)

コブクロ・ファンフェスタ2010

2010.4.29 和歌山ビッグホエール

コブクロ第二の故郷である和歌山で行われるファンクラブ限定イベント(似て非なりますが、あえてこう表記します)

コブクロライブ暦3年にして初めての参加v(⌒o⌒)v
(去年はドリライブと重なった為、断念)

ライブ当日は朝の9時に現地入りするという気合の入れようでしたが、まあ上には上がいるもので^^
この辺りの和歌山旅行記はまた別記事にて。
しかし見事なまでに和歌山はコブクロに染まってましたねv
楽しかったですvv

それでは肝心のライブレポは続きより。

1Dayイベントなんでネタバレに対する配慮は不要かと思われますが、多分長文になるかと思われます。

読んで下さる方はご注意の上、続きへ。

SN3I00071.jpg SN3I00091.jpg







*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


朝の9時に和歌山入りしてから約5時間。
ようやく会場のビッグホエールへ到着。

P4290112.jpg

先に訪れたマリーナシティもそうでしたが、こちらもコブクロ一色でした。

P4290106.jpg P4290111.jpg

しかしすんごい経済効果だったでしょうな。

ここに来るまでにかなり体力消耗したんで、ライブ開演までの約1時間ほど木陰に座り休憩。

P4290108.jpg

開始15分ほど前に座席着。
後は開演を待つばかりo(*▼▼*)o ワクワク・・

定刻を少し過ぎた15:07頃。
ステージに照明があたりライブスタート

オープニング曲はペプシのCMでおなじみの

・Layla

Derek & the Dominos(エリック・クラプトン)のカバー曲。
原曲もそうですが、ギンギンのエレキが気持ちいいです。
が、黒田クンのボーカルはやっぱり日本語がいいですねヒソヒソ ( ^o^)y(θ_θ)

ようこそ~

ファンフェスタ2010へ~
(小)

2~4曲目までは一気に。

・Rising
・東京の冬
・待夢磨心-タイムマシン-


と、私にとってはかなりマニアックな選曲に映ったんですが。

そしてMC(青)=小渕(緑)=黒田

年に一度のスペシャルビッグイベント

ファンフェスタ2010へようこそ



丸三(前日食べたラーメン店の名前)の汗が噴出した

って黒田クンw

過去2年のファンフェスタを振り返りつつ、相変わらず話が脱線していく二人^^

俺の俺の俺の話を聞け

(*^m^*) プッ

今日のライブは何も考えてません。

何の制約もありません。

だからいっぱい歌います!


と、真面目に話したかと思ったらバンダナの話でまた脱線^^

こんな感じだけど大丈夫ですか?

まあこんな感じってか、いつものコブクロライブって感じなんですが^^

『コーリングおじさん』紹介後、何処から来たのかアンケート。

この日、7千人のファンが集まったようですが、その半数は近畿以外の遠征組のように思えましたが。

この後、アリーナに降りて客席間の通路を歩く二人w(°o°)w おおっ!!

PA席へ来た時が私との最短距離でした(V^-°)イエイ!

ステージに戻りメンバー紹介。

そしてようやく次の曲へと。

春めいた曲や新生活・この季節にピッタリな

曲をたくさん持って来ました。

みなさんの為のライブです。

最後までヨロシク



・新しい場所 
・光の誓いが聴こえた日
・朝顔


私は口笛吹けない人ですが^^

この後はカバーアルバムの話なんですが。。。
どこまで書いていいんだろうか?

バカヤロー!

元気ですか~!


何故か猪木のモノマネの黒田クンw

で、カバー曲2曲は

・もうひとつの土曜日 

・いつまでも変わらぬ愛を


コブクロ暦より浜省暦の方が遥かに長い私です(恐らくこの日の客層では少数派のアラフォー)

いや~この『もうひとつの土曜日』はハマった!
黒田クンの声質だもん、合わない訳ないよね。
こりゃ是非収録してほしいもんです。

では。。。

母の日も近いので。。。


ってMCからはもちろん

・蕾

ピアノソロでしっとりと(T_T) ウルウル

黒田クンのヴォーカルは例のごとく「入ってました」うん!( ^-^ )

曲が終わった後は大きくそして長い拍手が(^-^)//"" パチパチ

そして次は私の大好きな

・風見鶏

アコ-スティックってかアンプラグドってか、まあそんなアレンジでd(^0^)b グッ!

この2曲は打ちのめされましたね(TOT) ダー

と、思ったら追い討ちを喰らわす様な次の曲がo(・_・)○☆パンチ!

・同じ窓から見てた空


私、曲を聞きながらこうして記事書いているんですが、なんかここの選曲には改めてグッとこみ上げてくるものがありますね(T_T)
ライブから丸二日経ちますが。。。

そしてMC

久しゃしぶりに地元宮崎の母校へ帰った時の話。

この春に甲子園に出場したそうですね@小渕クンの母校。

サイン入りの応援旗を贈ったそうですが、残念ながらその旗が届いたのは試合に負けた翌日だったそうで。

でも監督がその旗を球児に見せ、次の夏に向けて頑張ろうと一致団結してくれたそうで。


(物は)
間に合わなかったけど、気持ちは届いた。

そんな気持ちを大切に。


私、コブクロライブに行くといつも思うんですが。
曲の素晴らしいのはモチロンのこと、MCの素晴らしさがより感動を増すんですよね( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _ ウンウン

で、


小渕君は・・・


ヒサビシャに


宮崎へ帰ったんですか!?(爆)


このMCの冒頭でいきなり噛んだのを見逃す黒田クンじゃありません(笑)
この真面目なMCが終わるのを手ぐすね引いて待ってた様なタイミングでズバっとツッコミを入れました(笑)

この空き時間(間)どうしていいかわからない!

空き時間じゃない!!

ぽかっ(._+ )☆\(-.-メ) おいおい

ウェーブしたい~!m(~o~)m

って女性から声がかかると

してもいいよ、一人で。

はい、やってやって


と黒田ワールドへ。

最近何もしてない

と言う小渕クンにすかさず

スフィンクスか!

とツッコミ、前夜の雨音は

自分が小渕クンの部屋(9階)へ砂利を投げつけた

そうで(笑)

( ̄~ ̄;) ウーン、レポが終わらんぞ・・・

って事で続きは(その2)へ。

長文にお付き合い下さりありがとうございます。

最後にセットリストです。


セットリスト

01.Layla
02.Rising
03.東京の冬
04.待夢磨心-タイムマシン-
05.新しい場所
06.光の誓いが聴こえた日
07.朝顔
08.もうひとつの土曜日(原曲:浜田省吾)
09.いつまでも変わらぬ愛を(原曲:織田哲郎)
10.蕾
11.風見鶏
12.同じ窓から見てた空
13.運命船サラバ号出発(原曲:ザ・コブラツイスターズ)
14.Pierrot
15.そしてまた恋をする
16.潮騒ドライブ
アンコール
17.君への主題歌(新曲)
18.DOOR 




2010/05/01 14:33|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1453-7c4db921

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.