金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

aiko Live Tour Love Like Pop vol.13 2010.5.13 大阪城ホール 

*ネタバレ注意
「大阪城ホール」の正式名称って「大阪城国際文化スポーツホール」
そう言われてみたらそうだったなって思った私。
何故なら昔、ここで開かれてたプロレス中継を見てたら必ずアナウンサーが
『今日の試合はここ、大阪城国際文化スポーツホールより中継しております』
って言ってたから(笑)

いきなり余談から始まった今回のライブレポは

aiko

Live Tour Love Like Pop vol.13
 
2010.5.13 大阪城ホール



このブログで『aiko』ってワードが登場するのって非常に稀。
ってか実際のトコ・・・

ほとんど何も知らない(爆)


何年か前に『瞳』って曲をFMで聞いてすごく感動してその曲が収録されてるアルバム「彼女」をレンタルしてコピーしたけど『瞳』以外はほとんど聞いていないし。
その次のアルバム「秘密」は、たまたまあったから借りたって程度で全く聞いてなかったし(失礼)
で、去年だったかな?
これまたFMで流れてた『milk』は大ハマリしましたが、まあその程度の好き具合でした。

今回のこのツアー。
プロモーターの先行予約の案内が届き、「行けたらいいかな?」程度で申し込んだら見事に当選v

チケットGETと同時期に発売された最新9thアルバム(10/03/31)「BABY」を聞き込もうとするも、他のアーティストのライブ参加(コブクロ)があったんで余韻に浸っておりなかなか聞けずにライブ直前にようやくアルバムに耳を傾ける。

「いいアルバムだd(^0^)b グッ!」

そして迎えたライブ当日。
仕事終わりが少し遅くなり席に着いたのは開演時間ジャストの18:30(^_^;)

この日の席はスタンド席最後列となる22列目。
立ち見エリアとは数センチ違うだけの場所。

まあ初参加のビギナーだしアウェーっぽいから最後尾から客観的に全体像を眺めれる席でよかったかなって思ってますが。
次回はもう少し前で見れればいいかな^^

次回って?

モチロン次に行ける機会あれば喜んで参加させていただきます(`◇´)ゞ

そう。

また行きたいって思うライブだったし、『aiko』ちゃんの曲もキャラも好きだな(°ー°)(。_。)ウンウン

前置きが長くなりましたが、ライブのレポは続きより。

ビギナー&アウェーとしての参加なので淡々と。
それゆえマニアの方との温度差はあるかと思われますし、肝心な所が抜け落ちているかもしれませんがご了承を。

ですが私のレポですので当然セットリスト含むネタバレです。

続きに入られる方はご注意を。




*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールして下さい。


定刻より少し遅れの18:40頃にライブスタートv
すでに総立ちの中、オープニング曲は私の大好きな


milk

手放しで大喜びのノリノリ○(^-^)oイエイ♪ o(^-^)○ イエイ♪

と行きたい所だったんですが。。。

音調最悪

とにかくボーカルが聴き取れない

声が「こもる」って言うか「ぬけない・通らない」って言うかヘ(´o`)ヘ とほほ・・・・

大好きな曲だったから非常に残念でした(・・,) グスン

続いて

帽子と水着と水平線

指先


の2曲も同じような感じ。

歌詞で入る私にとってボーカルが聴き取りづらいってのは致命傷。
過去に超人気男性バンドのライブで2回続けてそんな思いを経験し、その後2度とそのバンドのライブには行かないと決意した事がありましたが。

ここでMC

こんばんわ

aikoです

元気~?

久しぶりに大阪に帰って着ました

ただいま~


大阪弁で観客一人一人に話しかけるようなすごくフレンドリーな感じは、私が抱いてたイメージ通り。
いや思った以上に観客とのやりとりがあり楽しかったですね^^
スタンド後方の観客に問いかけた

(そこから)何センチに見える?

2~3センチって声に

2メートル位になってるから

終わる頃には^^


アンジーのライブで言う所の「物理的距離」と「心の中の距離」ってとこですねv

挨拶代わりのMCの後

シャッター

この曲から音が改善されてたのにビックリ!
前の3曲とは明らかに違ってました。
ハッキリとaikoの声、歌詞が聴き取れるようになってましたv
そして次の曲は最新アルバム「BABY」の中で私の一番お気に入りの曲



♪OKキミをガン見さ♪

歌詞は悲しい失恋ソングなんですが、ミディアムテンポと独特のフレーズ(ガン見)がすごくツボで気に入っちゃって^^
大好きです、この曲v

そしてMCですが、彼女の場合は観客との対話の時間って感じにも思えましたね^^

好き~

って声に

ありがとう

ずっと言っててよ


などと返答率が高いもんだから、客席がかなりにぎやかになるんですが。。。

6ch(ABC朝日放送)の話や睡眠(昼寝)の話の後、

みんなで楽しんで、体動かして・・・

・・・



でもゴメン

次の曲バラードやった(笑)


ってフリからバラード3曲

yellow

リズム


カブトムシ


『カブトムシ』よかった~(T_T) ウルウル
めっちゃよかったです、感動(T_T) ウルウル

この曲からステージのセンターまた左右に大型モニターが登場しましたv
そして曲のエンディングには17~18人編成のストリングスの演奏が。

私的にはエンディングでなく間奏でこのアレンジにすればよかったんじゃないかな?って思ったんですが、ここはちゃんと計算ずくだったんですね(^◇^ ;)
このエンディングの最中にバンドメンバーはセンターステージに移動ヽ(^_^;))((^。^;)ノナントー
お見事でした(^-^)//"" パチパチ

このセンターステージでの

恋人同士

二時頃


2曲ともよかったですね( ^ー゜)b
特にハマったのがアコギで演奏の2曲目の『二時頃』

久しぶりの曲ってフリから入ったこの曲。

聞いたことないなって思い、調べたら2nd MAXI-SINGLE「ナキ・ムシ」のC/W曲
今度買おうっとvv

ここからまた長~いMC^^

・ライブ収録のカメラの赤い光をハイテクの双眼鏡と間違えたり(笑)

・Mステ、いいとも(タモリ)の話(ぬいぐるみ)

・問診中風のミニコント(破れたTシャツ(笑))


を経て

夏服から始まったaikoワールド全開のメドレー

~雲は白リンゴは赤
~なんて一日
~オレンジな満月
~花火
~相合傘
~ヒカリ
~ボーイフレンド


ノリノリで楽しかったこのメドレーは

「大阪城ホールって正式名称は大阪城国際文化スポーツホールって言うねんて。
スポーツやで、そやし。みんなぎょうさん体動かしていってねメドレー」

(正確なタイトルかどうかは自信ありません。間違ってたらゴメンなさいです)

で、ここからコール&レスポンス
私は初参加だったんで不慣れでしたが、aikoの問いに返答する(コーナーなのかな?)

スタンド! \(*´∇`*)/ イエー

アリーナー! \(*´∇`*)/ イエー


みたいなやりとりね^^


年代や学年、学校名や職業etc...

ここで観客席にいたシルク姉さんの姿も映されてましたねv

そうそう、小学生いくとクンも^^

会場内全部イジって場内は完全に一体化(^O^)v イエーイ
大盛り上がりのラストスパートは

beat

キスが巡る

二人

ジェット


どのアーティストでも最近のライブでは定番のキラキラテープがバ~~ン

小さい体がパワフルに花道を前後左右に猛ダッシュ

もうそろそろラストかな?

と思ったがまだまだ\(°o°;)/ ウヒャー

バンドメンバー紹介もこれまた一味変わってて^^
その日のテーマをアドリブで各々が演奏し、それをaiko及び観客が判定を下すってモノ。

この日のテーマは

「みんながさらに盛り上げれるような洋楽ソング」

「レイラ」「ジャンプ」「スリラー」などを各メンバーが演奏。

それをaiko&観客が

○・×で判定。

そして最悪なのには×(エックス)にて評価。

いやあ濃いわ@aikoライブ(^○^) アハハ

ありがとう

次の曲が最後の曲です。

ここまで一緒にライブを作ってくれて

ありがとうございます。

次の曲で最後ですけど・・・

分かってると思うけど・・・

一旦終わります(笑)


(自分の頭の中は)

ライブの事ばかり考えてます。

みんなの事、気色イくらいに大好きです^^

今日の事は絶対に忘れないで下さい


本編ラストはアルバムラスト曲

トンネル

本編終了後すぐに大aikoコール

分かっている^^アンコールに登場

曲は

夏が帰る

小刻みに飛び跳ねる彼女を「ガン見」してたら、一瞬動きが止まったんで

アレ( ̄~ ̄;)??

って思ったら「靴脱げちゃったのね(笑)」

はにかむ様子がスクリーンにバッチリ映っちゃってました^^


家に帰ってからも余韻ライブやってよ^^


この日のラスト曲は

向かい合わせ


曲の途中からスクリーンに映し出された桜の木

樹齢何百年って感じの大木。

そしてステージの天井から舞い落ちて来た花びらを思わせる紙ふぶきがとてもキレイで。

スクリーンの桜の木から降っているようで素敵でした。

そう「めまい」がするほど^^


メンバーと共にステージへ整列。

みなさん本当に今日は

最後までありがとうございました。


そしてマイクを通さずに地声で

心に残る時間を

ありがとう

ございました


ステージを右へ左へと別れを惜しむ。

そしてセンターステージへ。

この時アカペラで

桜の時

を歌ってくれましたo( ^_^ )o らっきー♪


3階!

今日は何センチに見えた!?



5メートル!

って返事にとっても満足そうなaikoちゃん^^

最後はアドリブに乗せて

♪また絶対会いましょう♪

と歌って去って行きました

ステージにスクリーンにはこの日のセットリストが映画のエンドロール風に流されてました。

初参加のaikoライブ。

歌も演出も構成も素晴らしかったです( ^ー゜)b

マジでまた行きたいですね。


初めての参加で不慣れなレポになったかと思いますが、ここまでお付き合い下さりありがとうございました。

最後にセットリストです。

セットリスト

01.milk
02.帽子と水着と水平線
03.指先
04.シャッター
05.鏡
06.yellow
07.リズム
08.カブトムシ
09.恋人同士
10. 二時頃
11.メドレー
「大阪城ホールって正式名称は大阪城国際文化スポーツホールって言うねんて。
スポーツやで、そやし。みんなぎょうさん体動かしていってねメドレー」
 夏服
~雲は白リンゴは赤
~なんて一日
~オレンジな満月
~花火
~相合傘
~ヒカリ
~ボーイフレンド
12.beat
13.キスが巡る
14.二人
15.ジェット
16.トンネル

アンコール

17.夏が帰る
18.向かい合わせ


セトリ
2010/05/20 19:00|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1464-23287c12

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.