金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

萩原健一 トーク&ミニライブⅡANGEL or DEVIL あなたと一緒にいたい 2010.10.4 大阪 

*ネタバレ注意
私にとって人生で最も贅沢な2日間だったんじゃないだろうか?
2日前のドリカムに続いてのライブです(ってどんな組み合わせだ(笑))
ってか今、もの凄い疲労感なんですが。
2日間で自分の中の二人の『神』級のライブ行けばそうなるか(苦笑)
で、そのもう一人の神は


萩原健一

トーク&ミニライブⅡ

ANGEL or DEVIL

あなたと一緒にいたい


2010.10.4 大阪 梅田シアタードラマシティ



しかしまさか年に2回もショーケン見るなんて(^◇^ ;) ほぇ~
ホント人生ってわからないものですねv


2月のライブから8ヶ月。
ますますパワーアップしたショーケンのライブレポは続きに。
今回のツアーは後1公演残ってます。

ネタバレ踏みたくない方はここまで。

それ以外の方は続きへどうぞ。



*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールして下さい。



この日まで休暇を取った私は、朝からこの日の服装を入念にチェック!
モチロン全身[Yin&Yang]

PA040003.jpg PA040026.jpg

ライブ開始まで1時間半と余裕の時間帯に大阪駅着v
大阪駅を降りた瞬間に携帯から流れたのは「大阪で生まれた女」

PA040033.jpg

ピッタリのBGMに辺りを少しゆっくり目に歩いて会場のシアタードラマシティへ。

PA040046.jpg

開場までコンビニでビール買って、表で飲んでました

ビールを飲み干し会場へ。
パンフ(\1,500,-)とCD(\2,500,-)を購入

PA040064.jpg PA040067.jpg

この日の席は10列目。
2月よりはるかにいい席でしたv
そして開演時刻の18:30
まだ客席も明るい中

フー!!!

オーイエー!!!


と、あの人のシャウトする声がv
そして客電が落ちるo(*▼▼*)o ワクワク・・

オーマイ大阪フレンズ!

フー!!!

オーイエー!!!


場内のアチコチから

ショーケン~!

とコールが飛び交う。
もちろん私も叫びまくった\(´ O)<

そしてついにステージに姿を現せたショーケンv
例の土下座ポーズで額に手を当て左右を見渡すあの仕草。
紫のジャケットを身につけ、ハーモニカを手に始まった1曲目は


テンダーナイト

ウーッッツ!!!

今回のツアー初日の様子をワイドショーで見ましたがその時よりは声が出てると思いましたが。
前回の大阪を100%としたら今回は70%位かな?
動きはモチロン120%でした\(*T▽T*)/ワーイ
今夜も熱い夜になりそうな予感がv

コーラスの「AHaちゃん」も登場しての2曲目は

GOD BLESS YOU(去年の暮れー予感)

♪やっと逢えたね♪

♪嬉しそうだね♪
は得意のアドリブだと思ってましたが、この日購入したCDの歌詞カードみたら、歌詞がすでにそうなってましたねv

リアルロックコンサートってのはこの人のライブだなってつくづく感じさせられましたw
3曲目

Ah! Ha!

♪朝までコンサートしようぜ!♪


そして4曲目。
私が生で聞いたの初めてと思う


ぐでんぐでん

この曲どんだけカラオケで歌ったか^^
23~24年ほど前の十八番でした^^

この曲をショーケンとコール&レスポンスできる日が来るなんて(T_T)
もう最高でしたよ\(^ ^)/

♪もしもこの俺つぶれたら

大阪のみんながかつぐだろ♪


サンキュ~
ありがとう
LOVE YOU
I LOVE YOU~


再び「AHaちゃん」が登場して

ラストダンスは私に

♪ロックンロールは麻薬みたい♪

そして。。。

♪誰もこないとこで。。。♪

購入した歌詞カードにはこの後

♪Oh make love・・・♪

と書いてあるんですが、私の耳には


オ○コしよ

としか聞こえなかったんですが???
いや確かにそう言ったはず

○メ○しよ

って(爆)

そして次は真面目?にバラード

大阪で生まれた女

サビのパートの大合唱よかったですねv
耳に手をあて、マイクを向けるパフォーマンスが好きですvv
いや~泣けたわvvv

どうもみんな合唱してくれてありがとう

大阪いい街やね

I LOVE YOU


三度登場の「AHaちゃん」とのデュエットソングのアレンジとなったあの名曲

54日間、待ちぼうけ

この時の衣装、ゼブラ柄のジャケットを裏返しにして着るとそれはまるで「囚人服」の様でした(笑)
この人ホント、ステージ上で楽しそうな、心底楽しそうな表情するんよねv
まさに「永遠の少年」の顔を。

次もデュエットの


ハロー・マイ・ジェラシー


こうして他人が歌うパートを増やして、少しでも喉への負担を軽くするのもいいんじゃないでしょうか?
年甲斐のない不倫の歌って言ってましたね@この曲^^

みなさんは家庭を見つめて^^
私がいい例ですので^^


とも言ってました(笑)

そしてこの日のトークゲストが登場。
先日肺がんのため死去した芸能リポーター、梨元勝さん(享年65)の一人娘の梨元麻里奈さんがこの日の(も?)ゲストでした。

α~ (ー.ー") ンーー

今回、このトークの部分は特に書くような事あったかな?
私的にはスルーしても可かな?って感じですが。
先日、大阪ローカル番組の「せやねん」に出た時の話は面白かったが(笑)
生放送中に寝てしまったとかね^^
そのトーク中の流れ「片思い」の歌を歌うってくだりで始まったのは


シャ・ラ・ラ


サビのコーラス部分から、先ほどのゲストの梨本さんと共にステージを降り、客席を練り歩くショーケンv

ステージに戻ってからは


シャララララララ

の大合唱v

そしてMC

ありがとうございます。
できるだけ交流できるようにしております。
吉本も協力してくれると言ってます。
不景気を飛ばしましょう!
次は懐かしい曲を。。。


エメラルドの伝説

ラストのサビの凄い大合唱と一体感はいったいなんなんだ!?
もの凄いアラフォー以上世代のパワーでしたv

次は思わず失神しそうになった^^

神様お願い!

ロックサウンドに生まれ変わった「神様お願い!」かっこよかったです!
それとあのポーズは健在!

♪お願いがあるの~・・・♪

ではモチロンひざまずき、手を合わせて。

すごい盛り上がり方となった場内
ラス前は私のHNとして使用させていただいている


愚か者よ



この曲もサビを合唱してて、涙が止まんなくなっちゃった。
ってv

本編ラストは

ア~モ~ラ~イ!
ア~モ~ラ~イ!

と絶叫の

ショーケン・トレイン(9月25日吉日、友の結婚)

これぞロックコンサート!

まさに熱狂雷舞!


本気のおっさん(おばはん)達の凄いパワーをまざまざと感じましたv
そういう私も超本気になったおっさんの一人でしたがv

アンコールは客席最後尾からの登場!

フラフラ(春よ来い)


何故かかなりのメッセージソングに生まれ変わりましたね@この曲。
私的にはアンドレマルローの『OM SHANTI OM』が好きですが。

最後は3・3・7拍子で締め

皆様、よいお年を

また呼んでください。

ありがとうございました。


ひざまずいて感謝の意を表すショーケン

大阪ピープル

GOD BLESS YOU



こうして約100分の熱狂のステージは終了しました。
いや~大満足のステージでした。
CDも最高ですよ!

パンフに次は「1万人級」の会場でと書いてましたが果たして実現するのでありましょうか???
私的には「倉庫ライブ」みたいのを希望しますがねv

ここまでお付き合いくださった方、ありがとうございました。
最後にセットリストです。

セットリスト

01.テンダーナイト
02.GOD BLESS YOU(去年の暮れー予感)
03.Ah! Ha!
04.ぐでんぐでん
05.ラストダンスは私に
06.大阪で生まれた女
07.54日間、待ちぼうけ
08.ハロー・マイ・ジェラシー
09.シャ・ラ・ラ
10.エメラルドの伝説
11.神様お願い!
12.愚か者よ
13.ショーケン・トレイン(9月25日吉日、友の結婚)
アンコール
14.フラフラ(春よ来い)
2010/10/09 15:59|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1498-e21637e1

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.