金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

アンジェラ・アキ MY KEYS PLUS+ TOUR 2010 LIFE 2010.11.24 グランキューブ大阪 メインホール(その2) 

大阪厚生年金会館(一時閉館後2011年秋ごろにリニューアルオープン予定)、フェスティバルホール(2008年末よりリニューアル工事、2013年春に新しいホールが完成予定)と大阪では現在2千人級のホールがこのグランキューブ大阪位しかないんで、ここへ足を運ぶ事が増えたんですが、私の移動手段だと結構不便なんよね@ここ。

新しく開けた街並みなんで景色は綺麗ですがね。

PB240313.jpg
PB240331.jpg

ライブの帰りには「JR福島駅」周辺で食事する事が多いです^^
この日は「つけ麺 みさわ」にて夜食を。

PB240332.jpg PB240336.jpg

レポとは全く関係ない始まりですが m(_ _)m

今後、今まで以上にブログをUPする頻度は減ると思います。
なんで今まで別カテゴリーとしてUPしてたものも書く機会が無いかと思いますので、見苦しくなりますが余談も書かせて下さいねm(-_-)m コノトオリ

さて本題。

アンジェラ・アキ 

MY KEYS PLUS+ TOUR 2010 LIFE 

2010.11.24 グランキューブ大阪 


ライブレポ(その2)です。

私の他ライブのレポも読んでいただいてくれてる方には感じておられるでしょうが、ホントにこのアンジーのライブはメチャクチャいいですよ!!(v^-^v)

超お勧めアーティストの一人です。

っていうか「イチ押し!」です!

それでは第二部レポです。




*長文です
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールして下さい。


キッチリ15分の休憩後、20:10に第二部スタート。

幻想的なSEの中、メンバー3人(バタフライズ)とアンジーでのバンド構成。

第二部の一曲目は

愛の季節

去年、[ANSWER]ツアー後半で聴いた時よりも遥かに印象に残ったこの曲。

次の曲は全歌詞英語のバラード曲

Every Woman's Song

なんか'80s聴いてるような懐かしさを感じるんですが^^

で、次は本物の'80s洋楽が始まる。

I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU(心の愛), Stevie Wonder


はい。アンジーライブで洋楽が演奏されると当然始まるのはこのコーナー

アンジェラ・アキの

勝手に英語でしゃべらないと


待ってたよ~

アンジー先生!

\(@^o^)/ <キャッホー!!


ってトコです^^

今回は黒板風のスクリーン(黒板消し付き(笑))が降りてきて、そこにはサビの4行が書かれておりました。

(歌詞は書かんぞ(笑爆))

で、アンジー先生の授業によると、この大ヒット曲は2つのテーマで成り立っているとの解釈。

まず1つ目は

・[I LOVE YOU](愛してる)とストレートに伝える

そしてその手段として

・電話で伝える

ってのがテーマ2だそうです。

まずはテーマ1。

他の曲で[I LOVE YOU]とストレートに歌っている名曲と言えば

I LOVE YOU,尾崎豊

はい、確かにそのままです^^
1番歌いましたね。

そしてアンジーが真っ先に思いつく[I LOVE YOU]と歌う曲とは

Always love you,Whitney Houston

これ、サビの箇所歌ったんだけど圧巻でしたよ!
鳥肌立ちまくり~でした。
さすがに『徳島のスーザン・ボイル』(笑)

そしてテーマ2からも2曲

[電話で伝える]の名曲として

恋のダイヤル6700,フィンガー5

恋に落ちて,小林明子

とバラードを熱唱した直後のMCが、「めっちゃショックだった事」

それはこの歌に出てくる「ダイヤルを回す」って行為を平成生まれのツアースタッフ「まいちゃん」はやった事が無いって事だったそうで^^

で、ここから少し趣向が変わって。。。

この「恋に落ちて」が流行った1984年にちなんだ話が(ロスオリンピックや大ヒットしたドラゴンボール、光GENJIなど)

で、1984年に触れたなら是が非でもやらなきゃいけない曲があるから!とメンバーに懇願して今回のステージで歌えるようになった曲。

ジャパンで大ヒットしたその曲とは。。。

サン ハイッ!(ノ^-^)ノ ̄

二億四千万の瞳,郷ひろみ

私のもう一組の超イチ押しアーティスト『コブクロ』のライブでもおなじみの曲です。
どちらの会場でも超盛り上がりますv
そしてこの両者、ライブ中よく話します(笑)
他アーティストの曲をめっちゃ楽しそうに歌います(笑)
でも、キッチリ締めてくれます。
なんかめっちゃ共通点多いな(o⌒.⌒o) ウムウム
だからどっちも大好きなんかな?^^

さて。
長いコーナーになってしまいました(笑)
このままだと第二部は3曲で終わりかねないのでここらで(苦笑)
本来の目的へと。
みんな一緒に歌ってな~。
「ジャパン」じゃなくて(笑)

ストレス発散には涙もやけど、

大きな声出すのも一番やから!


と、「心の愛」のサビをみんなで合唱。

ホンマ最高!

この場で抱きしめて、みんな一人一人の名前を聞いて

話かけたい^^


この後、メンバー紹介(これも結構長い(笑))を経て、いざ次の曲へ!って時に


話は飛んで~~~(爆)^^

長いけど話していい(笑)

と、『徹子の部屋』出演秘話&モノマネを(笑)

これまたかな~り長いMCでした^^

名曲よ、名曲よ、名曲よ。。。

いい歌詞ね、いい歌詞ね、いい歌詞ね。。。

何で立っちするの?何で立っちするの?何で立っちするの?何で立っちするの???


ここだけ書いたら何の事か解んないですね@当日参加者以外には^^

このままやとMCでライブ終わるから次行くわ(笑)

と、ようやく長~~~いMCも終わりアンジーがギターを手に。

自分の中の理想を呼び覚ませ!

って、理想って言ってもそんな大げさなんじゃなくても。。。

「いい母」とか「いい父」とか。。。(身近なものでも)

理想の自分、輝く自分を想像して。。。

聴いて下さい。


輝く人

(T_T) ウルウル

ピアノのアンジーも素敵ですが、ギターを手に歌うアンジーもこれまた最高です。

次はそのギター(アコギ)からエレキへとロックなナンバーの

愛と絆創膏

強いロック色の余韻を残したまま、演奏が始まった次の曲はあの超名曲

This Love

さすがに5周年ライブでのリクエストNO.1の曲です

ド迫力・圧巻・最高

月並みな言葉でしか表現できない自分が悔しいですへ(><#)ノbyザブングル

人生いろいろ。

出会いと別れを繰り返しても。。。

大切なのはもう一度前に進むこと。

それがLIFE(人生)

真実はあるから。


泣ける曲の連続攻撃は、最新アルバムタイトル曲の

LIFE

いやあ~これも滲みる曲ですね

この曲の時の照明の色がアルバムロゴに使われているようなピンクでめっちゃキレイでうっとりしました。

続いてもメッセージ&失恋系ソングの

Remember Me

こっから盛り上がって行くよ~!!!

ステージはエンディングへ向かいアッパーな曲へと

たしかに

で。この日初の場内スタンディング&クラップ

本編ラストは

サイン

を。

コーラスの部分は「男子・女子」のパートに別れてみんなで合唱

大阪~~~!!!

ありがとう×2


最後はマイクを使わず

ありがとうございます

と、前列だったんで地声が聞こえました。

本編終了は21:40

そしてアンコールに登場のアンジーはお約束のツアーグッズの紹介^^

一通りグッズを紹介した後、メンバーもツアーTシャツ着て登場。

そしてこれまたお約束のアンコール一曲目は

「勝手な懐メロコーナー」

学園天国,フィンガー5・小泉今日子

みんなでノリノリの大拍手でしたv

アイマスク(ツアーグッズ)付けたまま演奏したドラマーの方にも大拍手を!


そしてこの日。

紅白の出場のオファーの電話があったと報告。

会場内は大演壇でフィナーレの雰囲気ですが。

ここ(カバー曲)で終わると

今までの曲はなんだったんだって

ことになるんで(笑)

最後に私の曲を聴いて下さい。

次は5周年ベストライブやります。

またみんなと会える日を

楽しみにしてます。

それでは聴いて下さい。


サクラ色


もうこの曲に至ってはイントロどころかタイトルコールだけで自然と涙が出ちゃうようになりました(泣)

なんなんだ、この人の声は。

ホント凄すぎる。

なんなんだ、この曲は。

ホント涙が止まらなくなります。


12月20日は大阪城ホールで待ってます(^^)/~~

ありがとうございました


最後は地声で。

長いおじぎと鳴り止まない拍手。

いつまでもこの空間に浸っておきたい素敵なライブでした。

ありがとうアンジー!

休憩込みでちょうど3時間。

充実のライブでした。

ホント、アンジーライブは最高ですヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

ありがとうアンジー♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪サンキュ



そしてここまでの長文にお付き合いくださった方、本当にありがとうございました。

最後にセットリストです。


セットリスト

〈第一部 ピアノ弾き語り〉

01.大袈裟に「愛してる」
02.What Are The Roses For?
03.お願い
04.孤独のカケラ
05.乙女心
06.母なる大地
07.HOME
08.手紙 ~拝啓 十五の君へ~

〈第二部 バンド〉

09.愛の季節
10.Every Woman's Song
11.I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU(心の愛), Stevie Wonder
~I LOVE YOU,尾崎豊
~Always love you,Whitney Houston
~恋のダイヤル6700,フィンガー5
~恋に落ちて,小林明子
~二億四千万の瞳,郷ひろみ
12.輝く人
13.愛と絆創膏
14.This Love
15.LIFE
16.Remember Me
17.たしかに
18.サイン

〈アンコール〉

19.学園天国,フィンガー5・小泉今日子
20.サクラ色
2011/02/21 15:24|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1508-b021a7db

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.