金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

WINTER FANTASIA 2010 ~ DCTgarden THE LIVE!!! 2010.12.27 大阪城ホール(その1) 

止まった時間を動かして、ようやくここまでたどり着いた(^。^;) フウ
前記事の「M-1グランプリ」の翌日です(ってこれにて2010年の行事は終了
この月だけでなんと7本目の音楽ライブ。
その『大トリ』は


WINTER FANTASIA 2010

~ DCTgarden THE LIVE!!!


2010.12.27 大阪城ホール(その1)


でございます。

前ツアー『ドリ×ポカリ』にて「WINTER FANTASIA 2010 ~ DCTgarden"THE LIVE!!!"」で、NEWアルバム『LOVE CENTRAL』"全曲"披露する!!と発表された今回の冬フェス。

レポ(その1)では、ドリ登場までをサクサクッと行きましょっかφ(..)カキカキ




今回のツアーもグッズはネット先行にて購入済み。(マフラータオル&キーホルダー)
今回のタオルのデザインは過去3回の『WF』の中でも一番のお気に入りv(写真が見当たらない
で、キーホルダーだが届いてビックリヽ(゜ロ゜;)ノ \(°o°;)/ ウヒャー
デカイは重いは。。。
いざつけて歩くとカチャカチャこすれてうるさいわ(笑)
なので外して別々の場所へつけました^^
で、このキーホルダー。
炎をモチーフした先端部が結構な角度で尖ってまして
かばんの一部が擦れて少し破れちゃいました

PC270422-1.jpg

この城ホには何度も何度も足を運んでるけど、グッズ売り場の混雑度は他アーと比較してもダントツでの人気ぶりです(注:私が参加した範囲内で)
なんで、並ぶのが嫌でネットにて事前に購入した訳で^^
行列を横目にスッと会場入り( ^ ≧^)フフーン

が、後日、会場販売のみのキーホルダーの存在を知ることに__(_ _;) ウゥ
ってかそんなの告知も無かったし(●`ε´●) ぶー

まあそんなこんなで会場入り。
この日はアリーナ30数列。
俗に言う「ヘタなアリーナ席」になるかどうかの微妙な位置。

ほぼ定刻の18:30。
客電が落ち、ステージのスクリーンには「WF'10」
今回で雪の結晶も3つになりました
今回登場の「庭アー写」が映し出され、マーセラスによるツアータイトルコールの後、トップバッターとして登場したのは

David T. Walker

あんまり弾かないギターが心地いいです ゛ (゜・゜*
1曲のみ演奏で退場。
この日のMC「大抜 卓人」さんの紹介で次に注入登場したのは

LOVE

このツアー発表当初は参加メンバーに入ってなく、今月頭の「中ノ島ツリー」の頃に急遽参加が決定したんですねo(^-^o)(o^-^)o ヤッター

愛しい大阪のみなさんこんばんわ!

LOVEです。

WF2010へようこそ。

1曲目、私からのラブソング受け取って


と、LOVE注入(しつこい^^)

1曲目は

STAY

この日はクリスマスカラーの真っ赤なボディコン超ミニワンピ(*´д`*)ハァハァ
いやこの人ホント、スタイル抜群です(*´д`*)ハァハァ
もちろん歌も抜群ですがv
もうすぐ開催のワンマンライブがめっちゃ楽しみですv
そして次曲は

遠い声

3月のワンマンライブの宣伝(開催日にちなんで3列13番には花のプレゼントも)

チケットじゃないんかい!ヾ(°∇°*) オイオイ

とノリツッコミも披露して、この日3曲目にしてラスト曲は

テレパス

この曲で2010年のストレス発散して、20111年のエネルギーを充填して!

と、『WF'08』での完全アウェー感が嘘の様な盛り上がりでしたv

どうもありがとう

LOVEでしたv

最後まで楽しんで行って下さい


と、しっかりLOVE注入(しつこい(笑))されました^^

ステージセット転換の間に登場したのは

黒ドリ!? -BEGINS-

『その先へ』に合わせてのダンスパフォーマンスが披露されました。

続いての登場は

中澤信栄

1曲目は

マボロシ

ビートのあるナンバーでツカミはOK( ^ー゜)b

2曲目は

THE CHRISTMAS SONG~I don't know much

そして3曲目はバラードの

君のいない世界

4曲目

夢物語

ではスタンディングにてクラップ&ムーブハンド

最後は未発表曲

メッセージ

と、貫禄の5曲でステージを後に。

最後に登場のアーティストは

Who the Bitch

ただでさえアウェーなのになんでこの登場順にしたのかはなはだ疑問ですが( ̄~ ̄;)??
前年にも見ているのである程度の免疫はありましたが、やっぱりこの手は苦手です。

Superstar
カリスマヒーロー
Chicken Heart
赤いレモンティ


の4曲披露。
曲への感想は特にありませんが、最後のドラムセットをななぎ倒すパフォーマンスは要らないってか嫌いです。
楽器は大切にね^^

再び登場したの

黒ドリ!? -BEGINS-

今度は『LIES, LIES.』に合わせてのダンスパフォーマンスが披露でした。

さて開演からここまで約1時間半。

いよいよドリの登場です。((o(^-^)o))ワクワク

そしてレポは(その2)へ。

ここまでお付き合いくださりありがとうございました。

最後にここまでのセットリストです。

セットリスト

David T. Walker
LOVE
・STAY
・遠い声
・テレパス
黒ドリ!? -BEGINS-
・その先へ(ダンスパフォーマンス)
中澤信栄
・マボロシ
・THE CHRISTMAS SONG~I don't know much
・君のいない世界
・夢物語
・メッセージ
Who the Bitch
・Superstar
・カリスマヒーロー
・Chicken Heart
・赤いレモンティ
黒ドリ!? -BEGINS-
・LIES, LIES(ダンスパフォーマンス)





2011/03/03 14:59|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1519-e178fd13

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.