金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

浜田省吾 ON THE ROAD 2011 The Last Weekend 2011.6.5 大阪城ホール(その1) 

*ネタバレ注意


前記事ユーミンライブから4日後、現ツアー2度目の参加となりました。

浜田省吾 

ON THE ROAD 2011

The Last Weekend


2011.6.5 大阪城ホール


感動の前回から約1ヶ月半。
2度目のレポになるのでさくさくっと簡潔に済ませたいですが果たして(笑)

ここからはライブレポへ入りたいと思います。

ネタバレ踏みたくない方はここまで。
それ以外の方は続きへどうぞ。




*長文です
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールして下さい。


今回の会場は私のホーム「大阪城ホール」
年に何回来てるんだろうか?^^
ってな感じだから慣れた足取りで会場周辺を回れます。
まずは駐車場。
ツアートラックの撮影ですv

P6050077.jpg

P6050080.jpg

P6050079.jpg

そしてグッズ売り場へ。
今回はかなり思い切った買い物を。

P6050099.jpg

他アーティストグッズでもあったら購入しているトラックですが、今回は少々訳が違う(ー_ー )ノ"
なんとこのトラックの値段は5000円(^^;;) アセアセ
気に入って飾ってますので満足ですがv

そして会場入り。

この日も日曜日の為、開演時刻はロックショーに似合わぬ16:30^^
ほぼ定刻通りにスタート(V^-°)イエイ!


J.BOY のインストが流れる中、ライティングがものすごくキレイでした。

この日はアリーナ51列と言うならばヘタなアリーナ席(笑)
でしたが、このオープニング時のスクリーンは真正面にのみ向いていたので、前回と違いはっきりと見ることができました。

そして省吾さん登場!

今回のツアーのオープニング曲は

ON THE ROAD

やっぱり神戸と城ホは音響違いますよね。
断然後者の方がいい音ですv

続けて2曲目

この夜に乾杯!

この曲ではステージ後ろからの客席に向くカメラアングルが、なんかステージからの目線で見れていいですよねv

両手挙げてWow-oh!

3曲目は定番中の定番

HELLO ROCK & ROLL CITY

今回はもちろん

Hello, OSAKA city, how're you doin

オープニング時にあったミニスクリーンはステージ上部へセットされ、サイドも見やすいように3面に折れてました。
この曲の時には、過去のこの曲の映像が流れてました。
流す映像やスクリーンの使い方が絶妙ですね、毎回。

と、前のレポと全く同じ感想です(笑)
まあそりゃ仕方ないですよね^^

次の曲。

恋は魔法さ

「神戸の夜景」「南京町」「ルミナリエ」の映像が映され、そしてあの'95年の「震災」の映像が映されました
(T_T)

最後は『オオサカガール』と歌ってくれましたv

そして初MC

今夜、こうして大阪に帰って来れてこんなにたくさんの人が集まってくれてオレ達感謝してます。
どうもありがとう。


と、ここまでは前回参加と同じセトリでしたが、ここから変化が。
前メニューでは『勝利への道』だった5曲目は

さよならゲーム

へ。
この日替わりセトリ。
複数回参加するライブだと嬉しいですよね、色んな曲が聴けて。
まあまれに被る時もありますが(苦笑)

そしてMC

今夜こうして再び大阪城ホールに帰って来れて嬉しいです。

あれからほぼ三ヶ月。。。

(今日のライブは)

不安や悲しみを忘れるじゃなく

鋭気を養って行けるようにこのツアーをやって行きます!


と、まあほぼお決まりのコメントの後の曲は

悲しみは雪のように

ここも前回は『初恋』だった箇所。
比べちゃ悪いけど、今回の方が断然好きです。

Thank you

MONEY

とノリノリのロックナンバーが続きMC

ありがとう。

この大阪城ホールは5年と半年振り。

今回のアリーナツアーはオリジナルアルバムじゃなく、ファーストから最新アルバムまで選曲が自由なんで(笑)

最新アルバムって言っても5年前だけど(笑)


と、自虐ネタからアコースティックコーナーへ。

みんな知ってる?



愛のかけひき

今日は長いコンサートになりますよ。

座れる時に座って下さい。 

俺にとってアリーナツアーはイベントって言うか


5年に一度やって来る移動遊園地みたいなもの

と、ドリカム好きな私には思わずw(°o°)w おおっ!!と驚くようなフレーズも飛び出しました^^

そしてここからは'78年・'87年のスローなラブバラードをと紹介されたこの日の2曲は(」゜ロ゜)」 ナント


片想い

もうひとつの土曜日


と、まあ大ラッキーな選曲に大満足&号泣寸前(T_T) ウルウル
このツアー、次は10月の城ホを狙ってるんですが、この2曲に勝る歌を歌ってくれるかな?o(*▼▼*)o ワクワク・・

片想い&もうひとつの土曜日でした。

一度もチャートに入る事がない(苦笑)

みんなが育ててくれた浜田のスタンダードナンバーです。


この後、ストリングス&アレンジャー(星勝氏)紹介の後、3曲続けて


君が人生の時…

と、インスト2曲

BLOOD LINE (Instrumental)
我が心のマリア (Instrumental)


この間、本人そして観客も少しの休息タイムって間でしょうか。
約10分間の演奏でした。
そしてステージは後半戦へ。

続きは(その2)で

ここまでお付き合いくださりありがとうございました。
最後にセットリストです。

セットリスト

01.ON THE ROAD
02.この夜に乾杯!
03.HELLO ROCK & ROLL CITY
04.恋は魔法さ
05.さよならゲーム
06.悲しみは雪のように
07.Thank you
08.MONEY
09.愛のかけひき
10.片想い
11.もうひとつの土曜日
12.君が人生の時…
 BLOOD LINE (Instrumental)
 我が心のマリア (Instrumental)
13.マイホームタウン
14.裸の王達
15.詩人の鐘
16.Theme of fathers's son(遥かなる我家)
17.Rising Sun
18.J.BOY
19.僕と彼女と週末に
20.愛の世代の前に

アンコール

21.光と影の季節
22.終わりなき疾走
23.君がいるところがMY SWEET HOME
24.I am a father
25.ラストショー
26.ラストダンス
27.家路

Wアンコール

28.日はまた昇る
2011/07/10 13:17|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1572-552d9eb7

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.