金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーも どーも ~その日が来るまで~2011.9.25 京セラドーム大阪(その2) 

*ネタバレ注意

小田和正

KAZUMASA ODA TOUR 2011 

どーも どーも

~その日が来るまで~


2011.9.25 京セラドーム大阪


レポ(その2)です。

週明け早々の夜更かしはキツイんで(ジジイなんで(笑))前置き無しで早速行きますv


もちろんセットリスト含むネタバレです。

続きへ入られる方はご注意を。





*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


小田さんライブ中盤にはお約束の『御当地紀行』
これ毎回楽しみですv
めっちゃ面白いもんねw
今回は『ダイジェストその2』として流されたのは

・長野県/5月
・滋賀県/6月
・鹿児島県/6月
・新潟県/7月
・香川県/7月
・兵庫県/8月


の様子でした。
色んな悪態を付きながらも(笑)各地で快くファンと触れ合う小田さんの姿勢はホント好感が持てます^^
そしてVTRの最後に「新企画」として紹介された

『会場のみんなと大きな声で歌い倒そう』

ってコーナー。
この日選ばれた曲は『夏の思い出』

歌った後、コンサートは後半戦へ。

グッバイ

うん、後半戦スタートにピッタリのアップテンポのキャッチーな曲ですd(^0^)b グッ!

思いのままに

そして

愛を止めないで


キタ━(゚∀゚)━!!


やっぱりこの年代の曲が一番好きです!
クラップしながら涙が溢れて来ます(TOT) ダー
アゲアゲテンポそのままに

the flag

この曲もメッセージ色の濃い曲です。
アウトロでは場内の「アラ還」らしき何人かの男性客の姿が映し出されてました。
そして

やさしい雨

やさしいのは雨じゃなく歌詞です^^

♪君と 大切な人が 笑顔で いられるように

そしてこの曲に合わせて天井からは「雨」に見立てた「銀の紙ふぶき」が降ってきましたヽ(*^。^*)ノ ワ~イ

ネ申席だったんで難なくGET!!!

P9250128.jpg

サックスソロからの流れは私でも分かるv

Yes-No

タオル回しは知らんかったけど(笑)

そして定番の繋ぎで

キラキラ

この2曲では当然場内を周回する小田さん。
で、この曲ではもちろんチャリに乗り疾走。
楽しくて涙が出てきます^^

伝えたいことがあるんだ

少しテンポダウンし、ここからライブはエンディングへ。

緑の日々

とても素晴らしい歌詞です。
私には一生かかっても思いつかない様な歌詞です(苦笑)

そしてここからラストまで。
今回のツアー最大の見せ場・泣かせ場です。

まず

今日もどこかで

ラストのサビは場内大合唱しながらセンターステージへ。
ピアノに座って

さよならは言わない

'08年のツアーでは最新曲でしたね。
当時すごく意味深に感じたこの曲でしたが、3年後の今、こうして無事に聴く事が出来て感無量です(ToT)

そして'08年には未CD化だった

東京の空

これその年か前の年の「クリスマスの約束」で歌ったんですよね。
その時はそれしか音源無かったからMDにダビングしてよく聴いてました。
曲の頭から涙が溢れて仕方なかったんですが、途中の歌詞

♪がんばっても がんばっても・・・
・・・ きっと 見てる♪


のフレーズとモニターに映し出された東京タワーと空の映像みたらもう

どばーっ(┬┬○┬┬)

そして歌い終わった小田さんはタオルで顔を覆って泣いてました。
号泣してました。。。


みんなの気持ちを代弁してその日を。。。

あっちの方へ行ってみんなの気持ちを届けてきます。。。 

わが国ニッポンはなかなか辛い時期です。

頑張ってるといい事があると信じて行き(生き)ましょう!

こんなに(暗く・泣かす)するつもりはなかったんですが、

最後に明るく歌いたいと思います。



と、本編ラストは


hello hello


歌い終わった小田さんは


ありがと~


センターステージにメンバーと整列しおじぎして退場しました。

本編終了は19:50.
ライブ開始から約3時間です。

アンコールに小田さんはトランペット?を持って登場。

ムーンライト・セレナーデ

を披露した後、

またたく星に願いを

サビではワイパー

歌い終わると左サイドステージからメインステージへと全力疾走。
そして間髪入れずに歌を。
いやいや恐るべし64歳です(^^)// ハクシユー
44歳の私にはもう全力で走る事なんて出来ませんから……(o_ _)o パタッ

ダイジョウブ

いやあこの曲も思わずホロッと来ちゃう曲ですよね。

ここでアンコール1が終了。
この時に帰る客の多さに唖然としましたが|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?
そんな人たちの事は書きたく無かったんですけどちょっとだけねf(^_^; スンマセン

再度アンコールへ登場してくれた小田さんはセンターステージのピアノへ。

いやいや。。。

なんて感謝していいのか分からないけど。

どうもありがとう。

感謝の気持ちは歌えばいいんだろうけど。

もっと狭い所でやりゃいいんだと思ってるだろ(笑)

年取りゃ変わるよ^^


ってMCから

言葉にできない

小田さん大好きな私の彼女へ。

あなたに会えてほんとうによかった

お互いこう言える様にねv(〃∇〃) てれっ☆

で、この曲が終わるとそれこそ場内スタンディングオベイション

Wアンコール2曲目は

YES-YES-YES

サビでは

その、この曲のサビの持つ壮大なイメージ大好きです

最後はメンバー全員で合唱した

いつもいつも

で、終わるかと思いきやステージに一人残った小田さんはギターを手に

この歌はみんなに次に会う時までの手紙

そんな感じで^^


君のこと

歌い終えると

また会お~ぜ!

こう叫んでステージから去っていった小田さん。

エンディングを指すスクリーンの映像には、この日のみんなの思いを荷台に詰めたツアートラックが走り去って行きました。

ライブ終了は20:30。
濃密な3時間半でした。

次に小田さんに会えるのはいつだろう。

その日がくるまで

しっかり生きて行きましょ!

またまた長文ですいません^^

お付き合いくださりありがとうございました。

最後にセットリストです

セットリスト

01.明日
02.ラブ・ストーリーは突然に
03.こころ
04.正義は勝つ
05.誰れも どんなことも
06.こたえ
07.たしかなこと
08.若葉のひと
09.TODAY
10.秋の気配
メドレー
11. I LOVE YOU
12. ~切ない愛のうたをきかせて
13. ~goodtimes&badtimes
14. ~めぐる季節
15. ~水曜日の午後
16. ~少年のように
17.緑の街
18.風の坂道

御当地紀行ダイジェストその2

19.グッバイ
20.思いのままに
21.愛を止めないで
22.the flag
23.やさしい雨
24.Yes-No
25.キラキラ
26.伝えたいことがあるんだ
27.緑の日々
28.今日もどこかで
29.さよならは言わない
30.東京の空
31.hello hello

アンコール

32.ムーンライト・セレナーデ
33.またたく星に願いを
34.ダイジョウブ

Wアンコール

35.言葉にできない
36.YES-YES-YES
37.いつもいつも
38.君のこと




最後に愚痴。
3年前にも書いたけど、規制退場が守られない酷さはワースト1ですよ。
見た目、一番マナーのよさそうなファン層に見えるから、そのギャップに驚きます。

2011/09/26 23:54|ライブTB:0CM:4

コメント


ドリじゃないけどコメします^0^
小田さんは ちょっと知ってる程度に好きなオイラなんだけど(もちろんライブも行った事ない)
oroさんのレポ読んで 超感動ToT
特に
東京の空

言葉にできない
のところ☆☆☆
oroさんの彼女ではないオイラが感激してしまった(笑)^0^

また素敵なレポ書いてください♪
篠崎 月美 #-|2011/09/27(火) 15:56 [ 編集 ]
>篠崎 月美 さんへ
ドリじゃない記事へのコメントありがとうございます。

小田さんのライブめっちゃいいですよ。
私、これで5回目だけど毎回ホント素敵です。

確か今日、明日が東京ドームじゃなかったかな?
他にも横アリとかもあったから機会あれば是非参加してみれば?
アルバムもいい曲ばかりだから、一度聴いてみてねv

レポが素敵かどうかは判らないけど、ライブはものすごく素敵な気持ちにさせてくれました!

orokamono #d/CpiV46|2011/09/28(水) 17:59 [ 編集 ]

彼女様ブログに出入りしてますやあすと申します~☆
「彼」がやって来るということで、楽しみにしておりました~!黙々とカメラマンに徹する姿に「何て素敵な彼氏!」と歓声が上がっておりましたよ♪♪♪

そして、素晴らしいレポをありがとうございます。あの日の記憶がよみがえり、電車の中で泣いてしまいました。すっかり放心状態です…。
『言葉にできない』の箇所、こっちもじ~んときちゃいました。愛し愛されるって、素敵ですね!
やあす #-|2011/09/29(木) 10:05 [ 編集 ]
>やあすさんへ
先日はどーも^^
訪問並びにコメントありがとうございます。

あの場面で写真撮るの自分しかいないでしょ(笑)
お役に立てて何よりです。

レポが素晴らしいんじゃ無くてライブが素晴らしいんですよねv

元々自分自身の備忘録としてのレポ及びブログですが、あの素敵な空間を少しでも共有・共感してくれれば幸いです。

『言葉にできない』
私、普段ロクな事言わないから彼女に(笑)
たまにはね(^_^)v

また機会ありましたら寄ってくださいね。
彼女ブログ共々よろしくお願いしますね(^o^)/
orokamono #d/CpiV46|2011/09/30(金) 17:28 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1619-16a57231

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.