金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

大阪LOVER 2012年版(生野コリアタウン編)  

まだG.Wです^^(5.3)

ここも以前に何度か書いてるんですが。
この時期になるとどうしても食べたくなる物があるのでそれを買いに出かけました。

生野コリアタウン

大阪でコリアタウンと言えば一般的には「鶴橋」が有名ですが、私は断然こっち派!
「桃谷駅」から東へ10分ほど歩いた所にあります。

「御幸森天満宮」でお参りしてから商店街へ。

P5030002.jpg





P5030003.jpg

「桜本食品」
あのグルメ漫画、「美味しんぼ」でも紹介されたお店です(77巻 ~日本全国味巡り 大阪編)

私、まだここで事無いけどね^^

今回、初めてこの商店街で食事する事にしましたv
どれも美味しそうで悩んだんですが、この日入ったのは

「牛肉・ホルモン サカエ 」

P5030010.jpg

私が頼んだのは「テールスープ定食 \800.-」
箸でちょっと突いただけでボロボロとこぼれ落ちるやわらかいお肉に感動しました(^¬^)
彼女は「カルビスープ定食 \800.-」

P5030008_20120521131849.jpg

見た目ほどは辛くないです(辛口の注文もあるみたいですが)
これもご飯に合う合う(^~^)モグモグ

食事の後に食材の買い物。
商店街のいちばん東端にあるスーパー

「ビス千代(せんだい)」

野菜類はいつもここで買います。
この日はタイムサービス中で、手にした品物全てに店員さんが「1割引」のシールを張ってくれましたo( ^_^ )o らっきー♪
またここでは場所がらホルモン類も豊富だし値段も安いですv

そしてメインのキムチを買いに「山田商店」

P5030006.jpg P5030018.jpg

ここで「キムチ2種(白菜・きゅうり)」「ケジャン(ワタリガニのキムチ漬け)」「ヤンニョンジャン」を購入。
この時期のワタリガニは本当に美味しくて、私はそれを求めて毎年ここにそれを買いに来るんです^^
生でも食べれるんですが、最近はいつも鍋に入れてますね^^
帰って早速調理(したのは彼女w)
味付け担当は私だけどいつも超適当。
しかしこれがまたウマイんですよ!

P5030049.jpg P5030050.jpg

P5030053.jpg P5030056.jpg

「ケジャン」はこれでもかっ!ってほど身が詰まってパンパンで美味しかったし、この日の「きゅうり(いか)キムチ」は今までで最高の味だった!
(いや、マジで美味しかった)

一度この鍋をやると3~4日食べます。
うどんを入れたりするとこれもまた美味しいです!

あ~また食べたくなっちゃった( ̄p ̄) だら~




桃谷駅構内の「不二家」に張ってあったポスター

P5030001.jpg

ペコちゃんも「KEITA MARUYAMA」なのね^^
ちなみにアイスのケーキが1000円引きだったんでつい買ってしまった^^

P5030057.jpg

まだ残ってますw

そしてこの日は「小田和正・横浜公演」のチケット当落発表日。
見事に彼女が当選しました\(^ ^)/ バンザーイ

それを祝うかのように私の襟元に引っ付いてたてんとう虫

P5030021.jpg

来週(5.26)遠征します!





2012/05/21 13:50|グルメ?TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1688-4f323b91

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.