金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

aiko live tour Love Like Pop vol.15 2012.11.1 グランキューブ大阪(その1) 

*ネタバレ注意

驚愕

いやあマジで驚いたわ。
こんな凄いの!?aikoって(・o・) ポカーン

aiko

live tour

Love Like Pop vol.15


2012.11.1 グランキューブ大阪


レポ(その1)です。


彼女のライブは2年半ぶり2度目。
その2年半前のライブってのが彼女初のアリーナツアー(Love Like Pop.vol.13)
常にホール級でのライブを行う彼女にとってそのアリーナツアーってのは特別な演出だと思ってました。
前記の様にホール・ライブハウスでツアーを行う彼女のチケットをGETするのは至難の業。
今回運よくプロモーター先行で入手できて参加したんですが。

前のアリーナツアーと何も変わらへんやん、中身。
ってか今回の方が凄いんちゃうん(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。) ウンウン
つまり彼女のライブは毎回こんなクオリティって事ですか。
いやいや脱帽です(シ_ _)シ  ハハァーー

そのライブをどこまで再現できるか自信ないですが、レポ書いてみます。

このツアー残り5公演あります。
今後参加予定でネタバレ踏みたくない方はご注意を。


PB010008.jpg



*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


月も替わり急に寒くなったこの日。
会場着は18:00少し前。
開場を待つ人で長蛇の列ができてました。
その列に加わり入場。
グッズ売り場に行くと2種類の販売口が。
現ツアーの他に過去ツアーのグッズも販売してました。
中でもこの夏行われた『Love Like Aloha vol.4』(茅ヶ崎無料ライブ)のタオルが気に入ったんで購入v

PB020027.jpg

今回の座席は1階Bi列。
数字に直すと23列目とかなりの好位置なんですがこれにはちょっとした訳が(^^ゞ?
チケット当選から数日後、携帯に見慣れない番号から電話が。
今回のライブのイベンターさんからだったんですが、
「今回の座席が2階の最後尾となりますが通路を挟んででよければ1階の真ん中辺りを用意しますがいかがでしょうか?」
って内容でした。
私は2つ返事でO.K。
横の彼女とは距離が少し離れましたがライブ始まったらそんなの関係無いしねv
チケットの話題ついでにもう一つ。
このライブのチケットの値段は5800円。
彼女クラスでこの値段は相当安いと思うんですが。

さて前置きが長くなりましたがf(^_^; 

10分ほど押しでライブスタートv
ツアータイトルとロゴがステージのスクリーンに映しだされオープニング。
幕が落ちるとそこにはaikoの姿がd=(^o^)=b イエイ

オープニング曲=最新アルバム『時のシルエット』1曲目のバラードナンバー

Aka

最近の過密日程の為、予習不足でしたがこの曲は初めて耳にした瞬間にビビッときた(ToT)

♪泣いてしまうなんて勿体ない♪

ラブソングでこんな表現ができるのはaikoならではか。
名曲ですねv

そしてテンポあげて

白い道

シャッター

そしてaikoワールドに一気に引きずり込まれた

milk

この曲大好きです( ̄ー ̄)v ブイ!
ジャンプ禁止の会場ノリノリでした(笑)
そしてホールでは珍しい花道にて熱唱。
4曲歌い終えてMC

みんな元気?
久しぶりに帰って来ました。
私なんかのライブに来てくださってありがとうございます。
ホンマ今日は来てくれてありがとうございます。
楽しい時間を作って行きたいと思います。


そしてこの会場だけの特別セットと言う花道に触れてました。
放っておくと観客一人一人全部と話すんじゃないかと思うほどフレンドリーなMCです。
関西弁のそれがなお一層そうさせるんでしょう。

みんなとぎょ~さん言葉交わして体うごかして目ぇ合わせて・・・

と、他アーティストでもよく聞かれる締めのMCに入ったと思いきやあえなく脱線(笑)


関西なあ返しおかしいって
ヨソではありえへん


これ「絢香」も同じ事言ってましたねw
この後も「髪染めた?」って客席からの声に乗ってMCが続き

こここんなしゃべるとこちゃうねん

と言いながらも一通り話し終えようやく曲へ。
ミディアムテンポの3曲を続けて

冷たい嘘

リズム

横顔


で、MC^^

どうする~

もう10月やで~


ここで客席から間違いを指摘され

うそ~ちがう!?

うわ~


としゃがみ込むaiko(゚×゚*)プッ

ホンマ曜日と日にちと月の感覚が死ぬほど無いねん

もうすぐ37やのに


いやあ全く見えませんよね、その年齢に。
場内驚きの声に

そこそこ色々あるよね、アクシデントとか眠りが浅いとか(笑)

そしてここの前の会場「ニトリ文化ホール(札幌)」での事について。

ハロウィン近いから仮装して客席から登場した

そうですが、近いと言えばこのライブの前日が正にその日でニアだと思うんですが^^
その客席からの登場についてですが

大阪では悲惨な事になんねん。

ステージに到達できひん


関西に比べておとなしい札幌だと意外にスムーズに進めたそうで、言おうと思ってたお約束のフレーズ


放せっつってんだろ~が!!!


も言わずに済んだそうでw
関西だとおしり触られるのなんて当たり前だそうですが

1回500円

でよいそうです(爆)
安いって客席の声に

いやいや、そんなモンやで(笑)

とw

この話、ステージへ進む際、誘導する舞台監督の手がおしりに当たったって内容だったんですが、そこからまた話は派生し

ずっと一緒におる人やから意外な感覚やってん。

幼なじみが大学生になって大人になったなってような意外性って言うか。


ってまさかの例えから

そんな経験した人いる?

って客席に振り、また延々と話は続く(笑)
6年付き合ってるって幼なじみのカップルからレスを受け

6年も付き合ってたらなんでも知ってるやろ。

かさぶたの位置とかw


で、ようやく歌へ^^

一昨年、十三を歩いてたら出来た曲。

東三国や庄内ばかりやったけど十三は初めてw


これ、他地区ならドン引きでしょうねw
マイナー過ぎて^^
その曲とは

雨は止む

そしてバラードナンバーの

天の川

この2曲の光の演出キレイでしたねv

ここから弾き語りするんでみなさんも座ってください

トイレ行く人は行って


aikoは?

トイレせ~へんから(爆)

した事ないし^^


何飲んでるん?

レーコ

関西やからってついでに

関西弁って全国共通ちゃうねんで。

信号無視も関西だけやで。


で、ここから私は初体験の箸休めのコーナー。


客席からキーワードをいただいて即興で曲を作るって私にとっては箸休めでもなんでもない一番緊張するコーナー(笑)

いや、確かにそんな趣向、他のアーティストでは見受けられませんが(」゜ロ゜)」 ナント
「さっき楽屋で作りました」と言いながら同じ歌で全国を回った人知ってますが(笑)

そのキーワードを客席から募集。

やっぱり関西は積極的でグイグイ来るなあ^^

と、まずは婚約者に振られたって方から頂いた

・お揃いのペアリング

ここ、全部の話を拾ってたらとても終わりそうに無いんで割愛させていただきますね。
ただ会場は凄い一体感を持って盛り上がって行きます^^

次は男性に間違えられた女性から(笑)

・引退

さらに会場は一体感を増す^^

次は女子高生の

・Tバック

もちろんおぱんちゅの事です^^

で、若い男子?の

・トリック・オア・トリート

娘と来ているってお父さんの

・うれしい気持ち

で、最後は当てられて泣き出してしまった女子の

・キャバリア

犬ですね^^
これらをまとめ上げたaikoの適応力の集大成

脱がせてキャバリア

傑作でしたw

一応メモってるんですが、暗闇の中の手元を見ずに書いてるんで完璧じゃないですがUPしてみます

Tバック履いて仮装はキャバリア
もこもこした体の中に密かな楽しみTバック
トリック・オア・トリート
あなたと一日経つけど
ハロウィンパーティ
あなたの引退パーティ
一緒にこれたら喜んで仮装してるけど
あなたといるとうれしい気持ちにずっとずっとずっといられる
ソフトボール引退したあなたとトリック・オア・トリート
一緒に過ごすキャバリアのあたしを脱がせて
手のひらにずっと握ってたペアリングを
あなたにあげたい
Tバックもあげる


求むCD化(笑)

ちなみにaikoはTバックは履いたこともなければ持ってもいないそうです^^

そんなん履いて電車乗ったらソワソワするやん^^

と、史上最高に長かったこのコーナーもようやく締めてCDの曲へ^^


そしてここまで延々と続いたこのレポも一旦ここで締めましょうか。
トイレ行きたい人はどうぞ(笑)

ここまで長文にお付き合いくださりありがとうございました。
最後にセットリストです。










セットリスト

01.Aka
02.白い道
03.シャッター
04.milk
05.冷たい嘘
06.リズム
07.横顔
08.雨は止む
09.天の川

脱がせてキャバリア(即興弾き語り)  

10.ドレミ
11.トンネル
12.メドレー
  恋のスーパーボール~
  雲は白リンゴは赤~
  マント~
  ウミウサギ~
  キスする前に~
  花火~
  なんて一日~
  恋愛~
  こんぺいとう~
  ジェット~
13.くちびる
14.クラスメイト
15.運命
16.be master of life
17.beat

アンコール

18.自転車
19.ホーム
2012/11/03 15:58|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1741-032acad3

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.