金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

上田正樹 LIVE この熱い魂はあの頃のまま ~Since 1972~ 2012.12.29 CLUB QUATTRO 梅田 

2013年最初の記事になりますが、昨年内の出来事ですし挨拶は改めてさせていただきます。

年も押し詰まった先月の29日。
イベンターからのメールにて急遽参戦の決まったライブのレポです。

上田正樹

LIVE “この熱い魂はあの頃のまま”~Since 1972~


2012.12.29 CLUB QUATTRO 梅田


このブログでこのアーティスト名が登場するのは初めてじゃないかな?
正直、私は3曲しか知らないし(失礼)
でも、その内の1曲はとてつもなく大好きな曲だしv
さてその曲は聴けたのでしょうか??
それでは早速レポへ。





*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


この日の会場は『CLUB QUATTRO 梅田』
心斎橋から移転したんですね(・◇・ )
移転にも驚いたんですが、もっと驚いたのはその移転先。
そこは梅田ピカデリー(映画館)があったビルでした(°口°;) !!
昔よくここで映画見たよな。

PC290001.jpg PC290004.jpg

着いたのは開演30分ほど前。
受付にてチェックを済ませ中に入るとスタッフが前の方が空いてるからって言うんで行くと最前列の一番端が空いてたんで迷わずGET( ̄ ̄ー ̄ ̄)V
完全アウェーのくせに大胆な選択でした^^

5分ほど押しでライブスタート(^-^)V イエー

上田正樹です。
1年間ホンマにごくろうさんでした。


とご挨拶。
そしてこの1年に亡くなられた方3名の名前を挙げられました。
もちろんそこには桑名氏の名前も。

残されたもんはより前へ進んで行く。
今日はよりリラックスして音楽を楽しんで行ってください。
最高のメンツです。


と、英語歌詞での3曲の後MC。

1年で100箇所位どっか行ってます。
フラッと。
新幹線以外で。。。
自分が行ってみたいと思った気の向いた所で降りるんよ。
年取ったら余計そう思う。
で、こんなトコ行ってみたいねんな。


と海を思わせる波の音のSEが流れて歌い出された曲は

知らないま~~ちを~あるいてみた~い

遠くへ行きたい

おっ!やっと知ってる曲が^^

次のMCでは東北の話を。
被災された方に「何が聞きたいですか? 今」と尋ねると「童謡(唱歌)」と帰ってくるそうで。
で、そう言われて初めてそのジャンルの曲を歌いたいと思ったってくだりから

I’ve Been Working On The Rail Road(線路は続くよどこまでも)

この曲から女性の方(Yoshie.N)が登場してコーラスを勤めてました。
曲はロック調のアレンジでかっこよかったですv
2番からは日本語の歌詞で分かり易かったですv

初めて参加したこの人のライブ。
ここまで聞いてて「天王寺公園」とか似合うやろうやあ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _ ウンウンって思ってたんですね^^

で、ここで呼ばれたもう一人のゲスト『有山じゅんじ』さんが出てきた瞬間

うわ、今まで西○おったんちゃうん( ̄△ ̄) !!

って風貌だったんでビックリしました(失礼)
ここから一気にディープ大阪な世界へと。

あこがれの北新地

さあ行こか!

この感じやろやっぱりv


買い物にでも行きまへんか

みんなの願いはただひとつ

この曲始める前に

これは絶対身にしみると思うわ(笑)
年末はこれしかないわな^^
唯一「第九」に勝てる歌


って紹介されたんでどんな曲かと思ったら

みんなの願いはただひとつ お金はやっぱりあるほうがいい

ですか(笑)
まあ確かに身にしみます。
特に年末はね(笑)

ウーララ

は有山氏のラブソング。
この4曲はググったらYouTubeで見れますので興味のある方は是非。
私もさっき見ましたv

次の2曲は『Yoshie.N』さんメインで。

People Get Ready(Curtis Mayfield/カーティス・メイフィールド)

Dancing In The Street(Martha & The Vandellas/マーサ&ザ・ヴァンデラス )


後者は映画「天使にラブ・ソングを2」でも歌われてたそうですので映画好きの方はご存知かも。

次曲

ぐるぐる

のイントロ&アウトロには

Can’t Turn you Lose(Otis Redding/オーティス・レディング)

が演奏されました。

故郷を離れて暮らすみんなに。

って紹介された曲は

My Old Kentucky Home

これも今ググってYouTubeで聞いてビックリしたんですが、「ケンタッキーフライドチキン」のCMで使用されてる曲ですね。
アレンジが全然違ってたんで全く分かりませんでしたm(_ _)m ゴメンナサイ

ここからはエンディングへ向けてスパート!

Love The One You're With(Stephen Stills/スティーヴン・スティルス)
We Shall Overcome
La La La Song


3曲目はググっても久保田利伸しか出て来ない(笑)
この間のMCでは

誰がさ○まさ○やねん!?

とか

た○じんは嫌いです。

とか( ̄_ ̄|||)

本編終了は20:10
速攻でアンコールに登場した上田正樹氏。

多分この歌を聴きたいって人おるやろうから

と、アンコール1曲目は当然

悲しい色やね

このEP盤今でも持ってます。
大好きな曲です。
生で聴けてよかったです(TOT) ダー

が。。。

この曲のアウトロでのMC

京都から大阪に来て。。。
しばらくホームレスしてた事も。。。
水だけで三日暮らすと死ぬんちゃうかと思った事も。。。
それでも歌はやめられへんかった。

当時の新世界。
店から捨てられたゴミ(食べ物)が欲しくて欲しくて。。。

その店内のメニューには


肉20円




牛80円




豚60円




鳥40円




じゃあ肉って何!?


もう!

『悲しい色やね』のMCでそんなん言うたらアカンってヾ(°∇°*) オイオイ


まったくもうヾ(- -;)コラコラ

「Yoshie.N」「有山じゅんじ」をステージに呼んでのアンコール2曲目。

大阪の歌ちゅうたらコレちゃうか!?

『悲しい色やね』はちょっと歌謡曲入ってるから。

南港に桟橋なんか無いし(笑)


名曲ズタズタです(T△T) そんなぁ…
その2曲目は

梅田からナンバまで

来年はもっと笑顔になろな。
時間あったら東北で会お。
無料(タダ)で演るから。
大阪人は3000円な(笑)

子供の夢は星の数ほどあったほうがいい


とアンコールラストは

When You Wish Upon A Star(星に願いを)

はレゲエ調アレンジで。

サンキューおおきに。
みんなに感謝します。
またこのチームで演ります。
最高の夜でした。
おおきに。


一旦はハケたんですがまさかのWアンコールv

何回も思うけどこの(出てくる)タイミング微妙なや(笑)
音楽のこと意外で悩むの嫌や(笑)
生前、桑名が「Wa is over」とジョン・レノンの言葉が書かれてたTシャツ着てた。
俺もジョン・レノン好きや。
昔はそっくりて言われてた。

今はデューク更家に似てるって言われるけど(笑)


とここで

Imagine

締めの1曲にふさわしいですね。

音楽があるとこの辺(胸を指差し)が豊かになる。

みんな会おな。

絶対に長生きするから。

世界に一つしか無い旗を取ってから止めるから。

おおきに。

よいお年を。


最後はこう言ってステージを後にしました。
公演時間は2時間少し。

大人な大阪な濃い一夜でしたv


長文にお付き合いありがとうございました。
セットリストは某所を参考にいたしましたm(_ _)m アリガトォ~★
が、一曲分かりませんのでご報告お願いします。


セットリスト

01.That’s All I Wanna Do
02.Freedom
03.(曲目不明)
04.遠くへ行きたい
05.I’ve Been Working On The Rail Road(線路は続くよどこまでも)
06.あこがれの北新地
07.買い物にでも行きまへんか
08.みんなの願いはただひとつ
09.ウーララ
10.People Get Ready
11.Dancing In The Street
12.ぐるぐる
13.My Old Kentucky Home
14.Love The One You're With
15.We Shall Overcome
16.La La La Song

アンコール

17.悲しい色やね
18.梅田からナンバまで
19.When You Wish Upon A Star(星に願いを)

Wアンコール

20.Imagine

メンバー;上田正樹(Vo/G)/Yoshie.N(Vo/Cho)/有山じゅんじ(Gtr/Vo)正木五朗(Dr)/入江寛(Bass)/堺敦生(Key)



2013/01/04 13:07|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1757-5baf5a6b

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.