金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド 2012/2013 2013.1.11 大阪城ホール (その1) 

*ネタバレ注意

全国約10人のMyselfファンの皆様明けましておめでとうございます。
何度も新年の挨拶を繰り返しておりますが、2013年の初ライブ参りに行って来ましたので改めてご挨拶を。
ってかどうしても今年の初ライブって実感沸かないですけど(笑)
さて、その2013年一発目のライブはモチロン!

DREAMS COME TRUE

裏ドリワンダーランド 2012/2013


2013.1.11 大阪城ホール
 

レポ(その1)です。

史上最強の年末及び年始を迎えた男です( ̄ー ̄)ゞ フフッ
なんせ

10500人(2012.12.31マリンメッセ福岡)
12034人(2013.1.11大阪城ホール)
*人数は美和ちゃん発表

のべ22534人の1人ですからねv
もちろん他にも数人はおられるでしょうが。。。

さて今回の大阪初日。
2013年一発目だし1並びだし大阪だしってことで秘かに「お年玉」期待してたんですが^^
『やっぱ大阪だしアレだよね』
なんてのをo(^^o)(o^^)o わくわく

さすがに同じツアー3度目となると違った角度でのレポを展開したいものですが果たして。
毎回同じ事ばかり書いてるもんねf(^_^; スンマセン
で、多分同じ内容となるとは思いますが念の為に。

年をまたいでのこのツアーも残り5会場10公演となりましたが。
今後参加の方でネタバレ踏みたくない方はここまで。
それ以外の方は続きよりどうぞ。





*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


3度目の参戦にして初の地元大阪なんだが平日開催の為に時間に余裕なし。
最寄り駅に着いたのはもう日も暮れかけた頃。
ツアートラックの写真を撮りに足早に駐車場へ。

P1110003.jpg P1110007.jpg

福岡で見た白いトラックの姿は見当たりませんでしたが(・_・?) ハテ?

入り口へ向かう階段近くにこんな告知がありました。

P1110010.jpg

これはマジで悩んだ( ̄~ ̄;) ウーン
だってねえほら・・・d(^_^o)
が、やっぱりそりゃいくらなんでもおかしいなって事で購入には至らず。

今回のグッズ。
初回参戦の代々木でまとめて購入した以外はスルー。
ただ今回の大阪はホームだしご当地Tシャツが気に入れば買おうかなって思ってたんですが

P1110011.jpg

ボディカラーがDWL'11に似てるんでパス(ー_ー )ノ"

P1110025.jpg P1110020.jpg

そして座席へ。
今回はスタンド『I』ブロック。
通常のステージプランならデッドスペースになる位置ですが今回はセンターステージなんで問題無しv
それより問題なのはどの方向に面しているのか。
なんせ前2回は偶然にも同じ方向(ドリ入場方向・どん底コーナー2曲目が正面)
で今回。
ホームって事もあり、後2回この会場で見るんでちょっと作ってみました、配置図。

裏ワン城stagefinar

アリーナには降りてないから不確定ですが多分上(H)が北と思う。
で、私の『I』ブロックには通路が設けられてたんで入退場のどちらかは確定。
さて、どっちか?
o(*▼▼*)o ワクワク・・

8分ほど押しで暗転しライブ開演。
オープニングテーマの

A Theme of the Wonderland

が流れアリーナに注目するとこちら側に「クマさんゴンドラ」の姿が( ̄△ ̄) !!

これにて3回連続同じ角度決定(⌒◇⌒;) げっ
まあしかし「当たり」には違いないし(°ー°)(。_。)ウンウン
そしてそのゴンドラに乗ってドリの二人の登場きゃぁきゃぁ(^-^ )o( ^-^)oきゃぁきゃぁ

今回は入場時から腕全開スイングで観客にアピールする美和ちゃん。
かなりの気合の入り様に見えましたが。

正さんのツアータイトルのコール

FANCL presents 裏ドリワンダーランド2012/2013

その後メンショーを挟んで


裏ワン軍団ついに大阪に参上!

ホント「ついに」って言葉がピッタリ。
いやあ待たされましたよ。
ってか待つのが耐えれなかった私は「代々木」「福岡」に行ったんですが(笑)

そしてオープニングの歌い出しの位置は入場時の方向。
イントロと同時に美和ちゃん

大阪~~~!!!

これが2013年最初のライブでの第一声でしたv
(カウントダウン行ったからこの感覚が物凄く微妙なの(汗))
で曲は

SWEET REVENGE

歌い終えると

MY大阪ベイビーズ!
カモン!


続けて2曲目

嵐が来る

アウトロでは

♪嵐が~嵐が~来る~♪

とアドリブ入り。

そして2013初MCへとo(*▼▼*)o ドキドキ・・

みんな待たしたね。。。

と発していきなり59(TOT) ダー

明けましておめでとう。。。

っつっかさ。。。

今年もよろしくね


とまた59(TOT) ダー
正さんにハグされてようやく少し落ち着いた様子でした。

えっと。ホントにホントにみんなよ~こそ。

DREAMS COME TRUEです。


と、「A」ブロックより時計周りで四辺のお客さんに挨拶。

こっちもよ~こそ。

DREAMS COME TRUEです。


と挨拶の声がもう泣きすぎでガラガラでした(⌒▽⌒;;


ヤ~バ~イ

新年明けた最初のライブが大阪って最高過ぎでしょv

今回は裏なんだからね。

騙された人いないデショ^^


そして今回のライブの趣旨を。

なんか裏ってさ。

4年に1度のDWLはリクエスト1~30位での(構成)

でも40~50位位に毎回根強く入るドリのグレーゾーン。

裏って事でまとめてこれらを演りたいなって^^


と話しながらまだ涙を拭う美和ちゃん。

そして

今日は裏だから

大阪LOVERは演んないよ!


この一言で私の妄想は破綻しました(笑)

だけど知恵と工夫で楽しみたいと思ってステージ真ん中に作ったのv

ホラこんな近いんだよ└(^o^ )X( ^o^)┘


大好きな大阪だから盛り上がって行きたいな!

ぶっ飛ばして行きたいな!


そしてメンショーを挟み正さん

違いの分かる男、中村です。

有名な曲は演りませんけど、1曲も知らなくても最高に盛り上がるライブにします!


初っ端から泣いちゃってMCがうまく行かないって美和ちゃんでしたが最後はキッチリと

大阪初日裏ベイビーズ

2013年の初日ってのも^^
(含む)


思いっきり楽しませちゃうからねv

たっぷり可愛がっちゃるからねv

そして大阪ベイビーズ!


今日も絶対幸せにしちゃうからね~!!!

やっぱり大阪はMC長いですね^^
そして3曲目。
ピアノソロからのアドリブ

♪ドンチュセ~~イ♪

Don't You Say…

この曲の時にステージの四隅にステンドグラス風の照明が浮かび上がりました。
前2回と比べて大分上からの目線になったからか、こんな演出だったのを

♪今まで知らずにいた^^♪


♪愛してるなんて言って言って

もっと言って~

大阪初日ベイビーズ♪


歌い終わって

こっちも元気ィ~

と手を振って指を指してくれた方向がまともでしたO(≧∇≦)O イエイ!!

じゃあこの曲はどうかな?

と4曲目は

東京ATLAS

この曲の振り可愛いですねv
あの人間メリーゴーラウンド見事です( ^ー゜)b

そして早くもここで出た

SO SEXY中村です。

次は2年前、200万枚DVDを売ったあのドリーザブートキャンプのコーナーです(笑)


ケイタ先生の振り付け指導が行われたんですが、私はもう練習すら参加しなくなりました(笑)
その理由は下に述べますが

この歌もね、ライブで演るの20年振り位なの。

ハッと気づいたら^^


と美和ちゃんが言って、流れたイントロはo(*▼▼*)o ドキドキ・・


戦いの火蓋

キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

この日初めての59(TT0TT)
ってか踊ってなんかいられんわい。
ここで宣言しますが今後の4参戦、周りから浮こうが、こんな服着て(笑)ライブ観に来てるくせにノリ悪い人と思われようが私は曲を聴く事に専念させていただきます<( ̄^ ̄)>
↑これ最初の代々木で書いた言葉ですが、今回はそれをさらにグレードアップさせていただきました( ̄^ ̄)
この曲が大好きな私のささやかな抵抗として。
また2番がカットされた事への反抗として(笑)
後、残りの2参戦も同じとさせていただきます d(-_☆)了解!


まあしかしこの曲へのノリってか参加の意欲、そして手拍子の大きさはさすがに大阪!
他地区を経て帰ってくるとその違いに改めて気がつきます。
そう、違いの分かる男になって帰って来ました(^▽^笑)
そして少しでも間が空くと容赦なしに飛び交う合いの手・美和ちゃんコール!
これはもう独特の文化ですねv

そいでさ、多少体温まった所でさっ。。

ドリの曲って意外と悲しい曲多くない?

ド悲しい・・・

ド立ち直れない・・・

その曲達が意外と根強い人気なのさ^^

名付けて「どん底コーナー」

座って聞いてみるのもよくない?


と着席命令発令された瞬間にみんな一斉に着席。
これで以前に美和ちゃんが言ってた
「大阪は立つのも全国で一番早いけど座っていいよって言われたら座るのも一番早い」
が分かった気がします^^

DWLでは出来ないソロの曲を

吉田美和ソロアルバム【beauty & harmony】

から1曲

バイバイ

このド反則のどん底1曲目。
聴けば聴くほど切なさか増し増しです(’_’、)ホロリ

♪あなたのそんな顔 ・・・♪

ヽ(゜ロ゜;)ノ \(°o°;)/ ウヒャー全身鳥肌モン

ラストの♪no no no no no bye bye・・・♪ってアドリブとサックスとのセッション最高ですd(>_・ )グッ!

このどん底コーナー、歌う前に

まずはこちら側のベイビーズからどん底へお連れします

との通り各方向で1曲づつ披露するんですね。
この曲は「A」ブロックの方向でそこから時計周りで。
そして次の曲

それではこちら側のベイビーズお待たせしました。

って2曲目が私の方向。
これにて5回参戦中に各方向で各曲を聴きたいって私の願いは崩れ去りました__(_ _;) ウゥ
そのまさかの3回連続正面の曲は

2人のDIFFERENCE

真反対側は

中村が担当します

でやっぱりワイパーやってた(苦笑)

この曲もやっぱりサックスが抜群にいい( ^ー゜)b
まあアコギもいいけど^^

それではこちら側のベイビーズ参ります。

今回、幸いだったのが過去3回と同一方向ながら角度がかなり違ってまして。
この曲の方向もよく見えました。
で、どん底コーナー3曲目は

涙とたたかってる

今回初めて気付いたのがこの曲の時の照明の演出がめっちゃキレイだった事。
イントロと同時に上から真っ直ぐな光が降りてきて。。。
そう『天使の梯子』の様な光が。
これ感動しました(”。”)

ドンドコドドッドドン

ってこの曲はJOEも打楽器担当してたんですね。
初めて気付きましたv

アウトロでのケイタとの別れのシーンがグッとこの曲の世界観を際立たせます(⌒^⌒)b

ありがと~ありがと~

それではこちら側のベイビーズ行きます。


と、どん底コーナー4辺目の曲は

愛してる 愛してた

残り2参戦でこちら側に座る事できるだろうか?
せめて1回はこの曲を真正面で聴きたいのだが。
特にラストの部分にあたる

♪これから もう恋をしなければ・・・♪

で0(>_<)0 ウーってド立ち直れなくなりたい(笑)

どん底コーナーラストの次曲。
ピアノそろからドレム・サックスが加わりジャズっぽいインタールードから始まる

夢で逢ってるから

このジャズのアレンジでどん底から少し離れた感覚を覚えるんですが歌詞はかなり切ないです(・・,) グスン

特にここなど。

♪あなたがここにいたなら 何て言うだろう?♪

この曲終了後、正さんが慌てて控えに戻って行くのが見えた(笑)
さてその訳は?^^


続きはレポ(その2)にて(^^)/~~
ここまで長文にお付き合いくださりありがとうございました。
最後にセットリストです。







セットリスト

00.A Theme of the Wonderland
01.SWEET REVENGE
02.嵐が来る
03.Don't You Say…
04.東京ATLAS
05.戦いの火蓋
06.バイバイ
07.2人のDIFFERENCE
08.涙とたたかってる
09.愛してる 愛してた
10.夢で逢ってるから
11.せちゅなくて~オホーチュクにたたずむ男(トレイン)
12.沈没船のモンキーガール
13.モンキーガール 豪華客船の旅
14.黒ドリパフォーマンス
  LOVE LOVE LOVE~
  大阪LOVER~
  決戦は金曜日~
  LOVE LOVE LOVE
15.LIES, LIES
16.SPOON ME, BABY ME
17.i think you do
18.愛がたどりつく場所
19.想像を超える明日へ
20.SNOW DANCE
21.連れてって 連れてって
22.WINTER SONG ~ DANCING SNOWFLAKES VERSION ~

アンコール

23.愛して笑ってうれしくて涙して
24.何度でも
25.MY TIME TO SHINE
2013/01/13 08:59|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1766-18f30dd9

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.