金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

萩原健一 Concert Tour 2013 I Feel Free 2013.6.2 品川ステラボール(その2) 

*ネタバレ注意


萩原健一

Concert Tour 2013

I Feel Free


2013.6.2 品川ステラボール

レポ(その2)です。

検索でいきなりこのページだと何が何やら訳が分かんないかも知れないでしょうからリンク張っておきましょうか。

萩原健一 Concert Tour 2013 I Feel Free 2013.6.2 品川ステラボール(その1)

まずは(その1)からどうぞ。
そして続きをお待ちだった方、お待たせしました。
では早速行きます!

ネタバレ注意ですよ!








*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


ステージに戻ってきたショーケンは海賊風の眼帯に手にはマラカス。
そして曲は超レアな

ホワイト&ブルー

そしてこの曲でようやく立てる!!!
と思ってたんだが残念__(_ _;) ウゥ
座ったままでした。。。
まあどうせ次曲で座らせられるからいいかと思いながら聞いておりました。
するとトラブル発生。
どうもイアモニのコードが後頭部辺りでもつれたらしく舞台袖のスタッフを呼び、直してもらったショーケン。
無事に直るとそのスタッフに軽くおじぎをして礼をするその姿に正直驚きました( ̄△ ̄;)エッ・・?
あれは明らかにスタッフに「ありがとうございます」と言ってた。
なんかショーケンも変わったなあなんて思いながら

DON’T YOU KNOW (PM10時すぎ逢いたくて)

この曲は現代に合わせて少し歌詞が変わってました。

♪指までびしょ濡れで携帯ぶっ壊れた♪

まあ今じゃダイヤル回す事も無きゃ覚える必要も無いもんね^^

注目のキーボードソロから

SUZUMUSHI (九月朝。母を想い)

何かあったのが
♪大震災と大津波と原発♪でしたがやっぱり開き直って

♪結婚です~♪

でいいよね(笑)

♪皆様にお会いできるから♪は健在でしたv

そしてライブはエンディングへと一気にヒートアップするつもりだった


ショーケン・トレイン(9月25日吉日、友の結婚)

♪ポリ公に追われた・・・♪

ア~モ~ラ~イ

Ah!Ha!

ここでも結局座ったまま・・・
かなりのフラストレーションを感じました。

黄色のロンTの下にはやはり分厚いコルセットを巻いている様子。
歌詞はパンティ・プッシー・性器など登場の「Deeds.not words」ver.
ステージに上がってきたカメラマンに「降りろ!」の仕草(笑)
その影響かは定かじゃないが

♪朝までコンサートしようぜ♪

のフレーズが聞けませんでした。

♪その拍手で乗せてくれ♪

はあったけどねv
初日と順番が入れ替わりここで

神様お願い

そして本編ラストの

THANK YOU MY DEAR FRIENDS (58年9月お世話になりました)

ロックコンサートらしい演奏なんだが座ったままってのがあまりにも残念ρ(。。)イジイジ

時刻は19:10。
約1時間半は変わらずです。

アンコールに登場したメンバーはお揃いのツアーTシャツ(黒×白)
そしてショーケンは白×黒の逆パターンのTシャツは胸元に深く切り込みを入れてアレンジ。
頭には「シャンティ×2」のようなバンダナ?ストール?を巻いて。
ボトムは白のデニムでした。
薄いブラウン・ベージュ系のニットのジャケットは変わらず。

アンコールは


GOD BLESS YOU(去年の暮れー予感)


もう曲が始まった瞬間に立ってやった!
このまま座ったまんまで帰ってたまるか!って思いでねv


一杯飲ませて

と水を飲んで

アイラブユー東京&ニューヨーク

ラストソング


何故ニューヨークかは分かりませんが(苦笑)


さよなら


♪あと5分もあればあなたの事も我々の事も♪

でふと思い出したんだが・・・

そう、この曲で印象に残ってるのが「我々」の箇所で入るバンド名。
♪「アンドレマルローバンドの事も」♪

これで気づいた方います?
そう、3月のトークショーで「バンド名公募」を宣言してたのに・・・
このツアーにて募集するって・・・
どうなったんかな?


♪また会おうきっとだよ~♪


あ~福岡&横浜行きてえo(´^`)o ウー

最後はスマホを手にして何やら小芝居。

サンキュー
レディース&ジェントルマン
おやすみなさい


こう言ってステージを後にしたショーケン。
時刻は19:25でした。

物理的に福岡&横浜への参加は無理なんで今回がしばしのお別れとなってしまいました。
で、果たしてファンクラブの恩恵を受けてライブに参加できる日が来るのでしょうか?
うん、きっと訪れますよねv
その時はまたレポ読みに寄ってくださいね。


ここまで長文ありがとうございました。
最後にセットリストです

セットリスト

01.フラフラ(春よ来い)
02.どうしようもないよ
03.愚か者よ
04.ラストダンスは私に
05.ビー・マイ・ベイビー
06.泣くだけ泣いたら
07.大阪で生まれた女
08.ホワイト&ブルー
09.DON’T YOU KNOW (PM10時すぎ逢いたくて)
10.SUZUMUSHI (九月朝。母を想い)
11.ショーケン・トレイン(9月25日吉日、友の結婚)
12.Ah!Ha!
13.神様お願い
14.THANK YOU MY DEAR FRIENDS (58年9月お世話になりました)

アンコール

15.GOD BLESS YOU(去年の暮れー予感)
16.さよなら


2013/06/04 22:16|ライブTB:0CM:16

コメント

またもや1ばぁぁぁん(笑)
たまらんたまらん たまらんぜえ そう!そう!なぜかもやもやライブ、と思ってたらスタンディング少なかったからなんですよね。(でもアーティストショーケンに逢えて幸せ)
大阪のZeppなんかスタンディングホールなのに。笑

お揃いのTシャツ、ファンクラブで売るでしょうね、多分。
そして、必ず買ってしまうのでしょうね。来年もライブありますように!
ショーケン愛する、かすみさん、てっちゃん、エコケーンさん、この場をお借りして、こんにちわ、よろしく。ショーケンファンに参加?のRIKOさんも。最後にoroさん、これからもよろしく!
みつえもん #-|2013/06/04(火) 23:33 [ 編集 ]

やはり 全盛期の殺気は無い感じですね

年齢には勝てないか
#-|2013/06/05(水) 00:17 [ 編集 ]
待ってましたあ!!!
ありがとうございます!!!東京レポ、今か今かと何度も開けてました。待ってましたあ!!!

もう、読んでるだけでもドキドキします。やっぱ、東京の方が、大阪に比べるとお上品なんでしょうかねえ。

随分前ですが、日比谷野音(だったと思う)でライブがあったときは、もうものすごくって一番前では実際にライブ中に喧嘩になってましたよ。ちなみに、それは一緒に行った友人のことですが。。(汗)もう、大興奮状態だったんですよねえ。

ショーケンは、ギター弾かずにエアギターが良いですよねえ。あのアクションがたまらなく好きなのですから。

横浜には行けるのですが、待ちきれません。あああ~、早く観たい乗りたいショーケントレイン!!

みつえもんさん、こんにちは。こちらこそよろしくおねがいします。

orokamonoさん、最高のレポ、ありがとうございました。こんなのが読みたかった知りたかったんです。大感謝です。これからも、ちょくちょく拝見させていただきます。よろしくおねがいします。
てっちゃん #jWB6JaYE|2013/06/05(水) 00:23 [ 編集 ]

東京レポ、ありがとうございます。
orokamonoさんのイジイジ!が伝わってきます。(笑)
さすが、大阪で一度学習されているだけのことがあり(生意気ですが)、
「ここで座っててたまるかぁ~!」
関西人丸出し!(≧~≦))ププッ

立って正解だと思います。(#^.^#)

ショーケンさんは、今までの体験から判断、決められてたんでしょうね?「Sit Down !」

♪アンドレ…のことも…って言ってはったのかぁ~

私は、大阪のとき、なんて言ってはるのか、聞き取れませんでした。(T_T)

orokamonoさん。
今回のレポ、東京のほうが力入ってませんか?

私、ダラダラと書きそうなので、この辺で…。
レポ、ありがとうございます。
かすみ #-|2013/06/05(水) 19:41 [ 編集 ]
「みつえもん」さんへ。
これからも宜しくお願いします。

ショーケンさんの活動も増えそうですので、いつかお会いできる日を楽しみにしております。(^O^)/
かすみ #-|2013/06/05(水) 19:45 [ 編集 ]
>みつえもんさんへ
たまらん~こけたらみなこけた(笑)

そうです。
私の唯一の不満は着席命令i-195
でも仮にZeppでオールスタンディングだったらとんでもない事態になってたと思います(苦笑)
だからこれでよかったのかも知れませんね。

Tシャツ販売あるかな?
あればいいですねv
うん私も多分買うと思う^^

そして次回ライブでみんなとお会いできたらいいですね!
これからもよろしくです!

orokamono #d/CpiV46|2013/06/06(木) 07:45 [ 編集 ]
>名無しさんへ
> やはり 全盛期の殺気は無い感じですね
> 年齢には勝てないか

それを求めるのは酷と言うもんでは。。。
今のショーケンも素敵ですよv
orokamono #d/CpiV46|2013/06/06(木) 07:46 [ 編集 ]
>てっちゃんさんへ
お待たせしてすいませんでした。

今回のライブでも大阪だったら喧嘩ざたになってたんでは?
相当セキュリティ厳しかったですからね(笑)

ショーケンのギター姿。
他ではキース・リチャーズみたいと絶賛の声もありますが大体私はその方すらなじみがないんで、やっぱりショーケン独特のあのポーズが好きですv

横浜公演行かれましたらまた感想お待ちしております。

最後にレポほめてくださりありがとうございました。
兄貴流に言えば「おだてんなよ~」って感じで少し照れますが^^
また一日でも早くショーケンレポが書ければいいなと思います。
今後ともよろしくです。
orokamono #d/CpiV46|2013/06/06(木) 07:54 [ 編集 ]
>かすみさんへ
コメントありがとうございます。
ライブはやっぱり複数回参加に限りますねv
予習・復習できますからv
なんでレポも今回の方がより詳しく書けましたv

着席命令は残念ですがある意味自業自得でしょe-263

>♪アンドレ…のことも…って言ってはったのかぁ~

言ってません(爆)
こんな感じで今回もバンド名を入れて歌ってほしかったなと思ったまでです。
混乱させてすいません。

コメント続編お待ちしてます。
どうぞお気持ちをつづってくださいませv

orokamono #d/CpiV46|2013/06/06(木) 08:00 [ 編集 ]
横浜、行ってきました!
こんにちは!

昨日、横浜行ってきましたよ!!

orokamonoさんのおかげで、いろいろ分かってたのが良かったです。
もし知らなかったら、ちょっとガッカリ感じたこともあったかなと思いました。

オープニングからやはり総立ちだったのですが、シットダウンと座らせられ、それでも立ってた最前列のお兄ちゃんは袖のじゃまにならないとこへ自ら移動して、終始踊ってましたね。

思うに、ヒートアップしないように、ショーケンは常に気をつけてたように思いました。
それでも僕は、10年ぶりの生ショーケンに感涙状態でしたが。。
お客さんが、高齢者が多かったです。そこも微笑ましく、座って観れたのは良かったと思います。

ほとんど、名古屋・東京と同じなのですが「ホワイト&ブルー」やらなかったんですよ。
それでよくチェックしてみたら、テンダーナイトがその分入ってましたね。

ようやくバンド名が決まりましたと言ってました。「ソフトジェントリー」です。メンバーは舞台上で感激してました。

すごい気になったのが、女性コーラスが聴こえてるのに、姿が無い。影コーラスだったんですね。
最後に出して、紹介してました。パフォーマンスがNGだったのかな~?なんか残念のような。。
名古屋とかでもそうでしたか??

ラスト公演というのもあり、最後は誰か盟友がゲストで出てくるかなあとも思ってたのですが、そういうサプライズはありませんでした。

僕の中で、30年前と同じことを求めてたりするんだけど、それはありえませんよね。こっちも、すっかり叔父さんになってるのに。。

ギターを弾いて、たしかにキースリチャーズみたいでもありました。

とにかく、また新たなショーケンという感じで、それが感動でしたよ。10年前より、ずっとコンディションは良さそうです。声も、ひっくり返らずよく出てましたし。。

ますますファンになりました。

6000円で、迷ったんですが、やっぱりファンクラブには入ってしまいました。

これからがまた、楽しみです。

またすぐに、ライブをやってほしいですね!!


長文、失礼しました。

みつえもんさんも、読んでもらえたかな?

今後とも、よろしくおねがいいたします。

ショーケン最高!!!!!
てっちゃん #-|2013/06/28(金) 15:00 [ 編集 ]

横浜のセットリストでした。


フラフラ (春よ来い)
テンダー・ナイト
愚か者よ
ラストダンスは私に
ビー・マイ・ベイビー
泣くだけ泣いたら
大阪で生まれた女
DON’T YOU KNOW
どうしようもないよ
SUZUMUSI
ショーケン・トレイン
AH! Ha!
神様お願い!
Thank You My Dear Friends

(encore)

GOD BLESS YOU
さよなら

てっちゃん #-|2013/06/28(金) 15:31 [ 編集 ]

何度もすみません。

女性コーラスの話、されてましたね。
忘れてました。

すごいシャウトしてて、良かったですよね。

なんで影だったのか。。。

ショーケン、厳しい人だから、たぶんパフォーマンスてきにNGだったのかなあって推測されます。

あと、今回のはDVDになるのかなあ?

出たら、やっぱり買っちゃうかもですね。

何度もすみません、失礼しました。
てっちゃん #-|2013/06/29(土) 11:00 [ 編集 ]
てっちゃん、ありがとう。
ラストなのに。なぜ!なぜ!そりゃ、ないっすよ。

ファンはスタンディイング望んでるのに!

高齢者だからそんなに、ヒートアップしないのに!笑

ソフトジェントリーですか。うーん。

7月の会報まつばかりなり。
みつえもん #-|2013/06/29(土) 11:35 [ 編集 ]
>てっちゃんさんへ
早速の長文コメント誠にありがとうございます。

私のレポが少しはお役に立てたようで何よりですv

私、今でも思うんですがあのシットダウンはせめてバラードの時だけにしてほしかったです。
座ったまんまのロックコンサートなんてありえないですから(笑)
ただし大阪のマナーが非常に悪かったのは事実。

セトリの変更は福岡からのようですね。
全編教えて下さりありがとうございます。

「ソフトジェントリー」
ようやくバンド名決まりましたか(笑)
で、「さよなら」ではそのバンド名入りで歌いました?

コーラスねえ。
なんで舞台袖でなんですかね。。。
ショーケンライブでの重要なパフォーマンスの一部なのにね。
これも残念な出来事でした。

「ファンクラブ」
掛け捨てにならなきゃいいけど(苦笑)
せめてFC限定でライブDVDorCD販売してくれたらいいのにねv

30年前と同じ事を求めるのは確かに無理ってものですね。
でも、30年持ち続けた思いはいつまでも大切にしたいものですね。
そしてその思いがライブでそしてここで共有出来た事はすごく嬉しいです。
このブログはショーケン専用サイトじゃないんで、今後しばらくは間が空くとは思いますが末永いお付き合いよろしくです。
そしていつかどこかで会える事がありましたら是非熱く語りましょうね。
もちろん他のショーケンファンも交えてv
きっとだよ~覚えておいて♪

3ついただいたコメントの返事を一つにまとめさせていただきました。
失礼ですがご了承くださいね。




orokamono #d/CpiV46|2013/06/30(日) 07:57 [ 編集 ]

ご返事、ありがとうございます。
「さよなら」では、ソフトジェントリーのことも~、言いませんでした。
やっぱ、アンドレマルローとかとはスタンスが違ってましたよね。

ラスト、一列になって手を繋いで上げることも無かったですもん。
名古屋と同じように、若手には頭ナデナデ、渡辺健さんだけハグしてました。

これから、フアンクラブがどうなってくかに期待しています。

ショーケン以外も、orokamonoさんが好きなアーティストは、僕の好きな人と被っているので、またちょくちょくお邪魔します。

いつか会って、熱く語る日を楽しみにしていますね。

ありがとうございました。
てっちゃん #-|2013/07/01(月) 00:40 [ 編集 ]
>てっちゃんさんへ
返事遅くなりましたm(_ _)m

今回と過去ライブとはメンバーソロの扱いがかなり差がありますね。
コーラスの女性の件も含めて。

まぁ今後も活動していくなら期待しましょう^^)v

ファンクラブ今のところ音沙汰無しですが会員証とか届くのかな?

次の進展に期待です!(b^ー°)

別記事にも興味ありましたら遠慮なくコメントお願いしますね(^o^)/
orokamono #d/CpiV46|2013/07/03(水) 09:48 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1810-79560120

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.