金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

コブクロ LIVE TOUR 2013 One Song From Two Hearts 2013.7.21 京セラドーム大阪(その1) 

もう8月の半ばだと言うのにまだ7月の出来事を書いてます(笑)
とにかく7月は公私に忙しかったです。
無事に乗り切れてホッとしております。

さて今更ながらですが

コブクロ

LIVE TOUR 2013

“One Song From Two Hearts”


ツアーファイナル 2013.7.21 京セラドーム大阪

ライブレポ(その1)です。


約1年の休養後、初のツアー。
地元大阪でのツアーファイナルはコブクロ初のドーム公演。
でも多分いつものコブクロライブなんだろうなと思ってましたがやっぱりそうでしたv
多分彼らのライブはアリーナでもスタジアムでもドームでもストリートでも全部同じなんでしょう。
そこにあるのはコブクロらしさのみ。
今回もそんな「コブクロ愛」に溢れた素敵なライブでした。
ライブから随分間が空きましたがそれらの様子を書いてみます。
お付き合いくださる方は続きへどうぞ。





*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


この日は日曜日でしたが急遽仕事が組み込まれた為、炎天下の下仕事を終えてバタバタと会場へ到着。
周りを見る余裕も無かったんで写真も一枚も無し

この日の座席はアリーナFブロック。
縦も横もちょうど真ん中といった所でしょうか。
定刻を10分ほど過ぎてライブスタート。
オープニングの映像が流れ終わるとそこにはコブクロの二人の姿がありましたv

二人の声とギターのみで始まったオープニング曲は

One Song From Two Hearts

最新シングル&ツアータイトル曲でスタート。
まだ発売もされていない曲から始まるってのもコブクロらしい^^
そしてやはりドームは音が悪いo(´^`)o ウー

大阪~!

と小渕クンのシャウトが入りました。
そして2曲目


彼方へ

では黒田クンが負けじと

行くぞ~大阪!

立て続けに3曲目

神風

でツカミはO.K
そしてMC

よーこそいらっしゃいました。
そしてただいま帰ってきました。
コブクロで~~~す。

LIVE TOUR 2013
“One Song From Two Hearts”
ファイナルへようこそ。
今日は37000人。。。。
アリーナこんばんわ。


と話を続ける小渕クンに早速黒田クンのツッコミが入る。

オイ!
ファイナルやったら自己紹介せんでええんか!?


自己紹介すっ飛ばしたんでしょうか?^^

その怠慢・傲慢さはなんや!?
大阪マラソンはお前の為だけちゃうぞ!


とまあ何時でも何処でもコブクロライブは相変わらずです^^

コブクロのホーム大阪の一番でっかい所でやれる日が来た!

小渕さん、今日初めての方を聞いてください。
あまりに多いとキャラ変更しないと
(初めての方には)
ただの失礼な人になるから。。。

え~12・13年・・・
ん?何年目???


15年じゃ!

そしたら最初の3年ほどは誰とやっててん?

そして37000人の歓声に興奮した黒田クンはステージを降りてアリーナを歩き出す。
これに合わせて小渕クンも反対側からアリーナへ。
後日公式HPで読みましたがこここの日のみのアドリブだったそうですね。
結構な時間をかけてアリーナを一周して再びステージに戻ってメンバー紹介。

最後の一人のメンバーはお客さんです。
ヨロシク!


この後、黒田クンの少年時代、桜の木が頭に刺さったって(笑)エピソード話を経て最後はマジマに締めの言葉を。

ツアータイトルを二人で決めた時、ワクワクした。
みんなが待ってくれたから。
このステージに立つ事が出来てありがとう。
休養中たくさんの新曲できました。
シングルにもしました。
出来たての新曲全部やります。
懐かしい曲、口づさんでください。
一人一人のみんなに届きますように。
全力で歌います。
最後までよろしく。


そして曲再開。
新曲

GAME

そして

東京の冬

と2曲歌ってMC

先は長いのでどうぞゆっくり座って下さい。

一個だけ大事な事言うの忘れてました。
今日は収録日です。


発売はしません!

(笑)

そして次も新曲を。

未来切手

この曲、先日発売(7.24)された会員限定の「ツアーパンフレット付きCD」にこのツアーのライブ音源で収録されてましたv
中々斬新な商法ですねv

次曲

紙飛行機

では天井からハート型の紙飛行機が降ってきました。
残念ながらGETできず(・・,) グスン

そして最近の曲では大好きな

流星

サビの♪星屑の~~~中~のタメが素敵でした^^

この曲は去年の万博での復活ライブの時に聞いたのが凄く思い出に残ってます。
一年前のあの日の事を鮮明に思い出しました。
そしてこの日もこの絶品バラードに酔いしれ、また新しい思い出が増えましたv

ステージに椅子や楽器がセットされてアコースティックコーナーへ。
ギター、パーカッション、ピアノのセッション。
そして

特にここではあんまり何もすること無いけどボーカル黒田

との紹介後(笑)歌へ。

待夢磨心

そしてこのアコースティックver.が凄く素敵だったのが次の

蜜蜂

この曲は前のツアー「 あの太陽が・・・」の時にはまだ出来たばかりの新曲だった曲。
それから聞き込んで行くうちに大好きになった曲。
この日聞いた新曲たちもきっと次のツアーの頃にはそんな風に育っていくんでしょうねv
ただいくら大きく育っても「モスラ」にはならないと思うが(笑)

次曲

Ring

は演奏がとにかくかっこよかったですねv



長文レポにお付き合いくださりありがとうございます。
区切りがいいんでここで一旦切りますね。
続きは(その2)で。
それでは最後にセットリストです。


セットリスト

01.One Song From Two Hearts
02.彼方へ
03.神風
04.GAME
05.東京の冬
06.未来切手
07.紙飛行機
08.流星
09.待夢磨心
10.蜜蜂
11.Ring
12.リンゴの花
13.LIFE GOES ON
14.潮騒ドライブ
15.Blue bird~
16.虹~
17.サヨナラ HERO~
18.この指とまれ~
19.LOVER'S SURF~
20.君という名の翼
21.轍
22.ダイヤモンド

アンコール

23.モノクローム
24.桜
2013/08/14 15:49|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1830-e71d5fc7

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.