金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」 2013.8.17神戸総合運動公園ユニバー記念競技場 (その3)  

*ネタバレ注意

サザンオールスターズ

SUPER SUMMER LIVE 2013

「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」

2013.8.17神戸総合運動公園ユニバー記念競技場


レポ(その3)です。

それでは早速。
続きはセットリスト含むネタバレとなります。

どうぞご注意を。





*長文です。
*セットリストのみ知りたい方はページ最下部までスクロールしてください。


栄光の男で中締め。
ここで再度の着席命令が桑田さんより^^


ここからアコースティックコーナーを。

5年前カートに乗ってサブステージでやったんですが。。。

時間の無駄(笑)

もう1曲できるじゃねえか(笑)

2~4曲聴いて下さい。


と。
まずはコーナーピッタリの

ラチエン通りのシスター 

去年、茅ヶ崎に行った時に買ったマイ土産がコレv

P9030235_20130825154211cec.jpg

この日もチケットホルダーにぶら下げてましたv

ノリ度

34年前の曲です。

秋風が心地よいですね。


との前振りから

NEVER FALL IN LOVE AGAIN 

なるほどそう言う事ね^^

ノリ度

マッタリしたんで元気になるやつを。



神の島遥か国

結局このコーナー冒頭にあった着席命令も2曲のみ有効。
サビでは沖縄アレンジに合わせてワイパーを

ノリ度

このコーナーラストはバラードで

慕情

モチロン立ったまま聴いてました。
スクリーンがモノクロだったのが印象的です。

泣き度

鈴の音が鳴ったから一瞬クリスマスソングかと勘違いした次曲は

太陽は罪な奴

ここからアゲていくのかなって雰囲気でしたが

ノリ度

Bye Bye My Love(U are the one)

この曲を聴くと「片岡篤引退セレモニー」を思い出す^^
途中の歌詞がこの日用にアレンジ

♪神戸は月明かり
素晴らしい街だね
僕らは再び会って幸せ感じてる♪


間奏部ではヘイ!ヘイ!と拳上げ

ノリ度

波の音がSEで流れ

真夏の果実

キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

アゲられサゲられもう頭ん中グラグラ。
コレがあるからアレも活きるのか?
サザンってなんだろうって考える事があるんですが「真心」と「下心」なんじゃないかと私は思う。
その振り幅は相当広い分、これだけ長く多くの人に愛されるのであろう。
んでこの曲は例に漏れず(TOT) 59

泣き度MAX

次曲。
ライブアレンジでサビに登場する名所がコーラスで歌われ始まった

LOVE AFFAIR~秘密のデート~

「マリーンルージュ」「ベイブリッジ」「シーガーディアン」の映像に当時を思い出し明るく歌いながらも涙ぐむ(ToT)
また必ず行こうねv

ノリ度
泣き度

涙の海で抱かれたい ~SEA OF LOVE~

今書いてて気づいたがこれでシングル曲5連発になってるんですね。
なんて贅沢なセトリなんでしょうv(⌒o⌒)vイエーイ
ビキニのお姉ちゃんも登場しいよいよ!かとo(*▼▼*)o ワクワク・・

ノリ度

蝉の鳴き声が流れスクリーンには原爆ドーム。



サブスクリーンにはPVが流れてましたがその縦書きの歌詞が一段と胸を締め付けました。

泣き度

ホント、アゲられたと思ったらオトされて。
ジェットコースターライブですね^^

そして大復活をとげたシングルタイトル曲

ピースとハイライト

で風船が一斉にあがりました。

私、情報収集の為にSNSや某掲示板を覗く事があるんですがこの曲の歌詞やPVで右だの左だのと言ってますが、私にはこうとしか思えません。

サザンは日本のポップスのど真ん中です!

ノリ度
泣き度

サザン復活報道とほぼ同時に予想したセトリ。
まあ的中率は大した事ないんですが一つ自慢なのがこの曲の位置。
多分、この場面で使われるんだろうなと思ってましたv
ここで言うこの場面。
そう、これから始まるエンディングに向かっての日本一の畳み掛け
私、色んなアーティストのライブ行きます。
ほとんどのライブはエンディングに向けアッパーな曲を連発して会場を盛り上げます。
が、サザンのそれは他の追随を許しません。
ぶっちぎりです。
まずはこの曲から

マチルダBABY

この曲シングルカットされた訳でもないのに根強い人気ですね。
ステージには炎がバンバン揚ってました。

ノリ度MAX
燃え度MAX

ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)

イントロのエイ!エイ!とサビの指差しが周りは少なかったなあ。
自分はもうノリノリv

ノリ度MAX
燃え度MAX

♪あの日から何度目の夏が来たんだろ~♪

とライブアレンジから始まるのは

みんなのうた

ではホースが登場して水巻き
サビはワイパー

ノリ度MAX
燃え度MAX

そして本編ラストはもうコレしかないでしょう!

マンピーのG★SPOT


私が言う「下心」の最端部にあたるこの曲。
ってかええんか?これ。
WOWOWで生放送できるんかいな?って思うオブジェをかたどった神輿が登場してお祭り騒ぎ。
間奏ではステージに花火が上がるわスクリーンにはマツタケやアワビが映るわ。
もうこの時には自分の頭ん中もぶっ飛んでましたんでレポどころではありません。

ノリ度MAX
燃え度MAX
エロ度MAX


ぶっ飛びついでにもう一つ。
この曲に合わせて私が身に付けたのがコレ

P8180116.jpg

実際に付けたのが

IMG_20130817_135208_130.jpg

こんな感じ(笑)
次の名古屋は一人参戦なんで被る勇気はありません(笑)

最後にバカ写真にまでお付き合いくださりありがとうございました。
続きは(その4)にて。
最後にセットリストです。


セットリスト

01.海
02.My Foreplay Music
03.勝手にシンドバッド
04.YOU
05.愛する女性(ひと)とのすれ違い
06.涙のキッス
07.夏をあきらめて
08.タバコ・ロードにセクシーばあちゃん
09.Moon Light Lover
10.さよならベイビー
11.愛の言霊 ~Spiritual Message~
12.人生の散歩道
13.栄光の男
14.ラチエン通りのシスター
15.NEVER FALL IN LOVE AGAIN
16.神の島遥か国
17.慕情
18.太陽は罪な奴
19.Bye Bye My Love(U are the one)
20.真夏の果実
21.LOVE AFFAIR~秘密のデート~
22.涙の海で抱かれたい ~SEA OF LOVE~
23.蛍
24.ピースとハイライト
25.マチルダBABY
26.ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)
27.みんなのうた
28.マンピーのG★SPOT

アンコール

29.ロックンロール・スーパーマン~Rock'n Roll Superman~
30.HOTEL PACIFIC
31.いとしのエリー
32.希望の轍
2013/08/25 17:20|ライブTB:0CM:2

コメント

そうそう。。
わたしも思いました。
なんか今回ライブ、みんなのノリがもう一つって思う場面がちょこちょこあって。。5年経ってみんな歳とったか。。とか思ったけど翌日はそんなことありませんでした(^^)/たまたまですね

ちなみに、みんなのうたからマンピーにかけてが、2回目のすっころびポイントでした。
ガス欠です、ふらふらでした(^^;)

パル #OcXhibko|2013/08/31(土) 01:47 [ 編集 ]
>パルさんへ
ノリノリと黙る所の波長の合う方が周りに居るかどうかもライブの印象を大きく左右しますね。
大阪はノリはナンバーワン!
マナーはワーストワンですかね(苦笑)

サザンのエンディングの畳み掛けはホント日本一です!(b^ー°)
あれがあと2~3曲続くと病院送りになる方が多数出る事でしょう(^w^)
orokamono #d/CpiV46|2013/09/03(火) 18:46 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1838-ec5154ce

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.