金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

有馬記念2013 ありがとうオルフェーヴル  

中ノ島イルミの翌日(笑)
阪神競馬場へ向かいました。

PC220216.jpg




この日、中山競馬場で行われる有馬記念にて引退するオルフェーヴル。
私が競馬を始めるきっかけになったのがこの馬でした。
インターネットバンクに口座を開設したのを機に気軽に買えるようになった馬券。
ただし自分にまつわる数字を適当に買う程度のものでした。
今から2年前の2011年の暮れの有馬記念。
そんな私でも知っている名馬「ブエナビスタ」が引退するって知りその馬をメインに馬券を買ったんですが、そんな事情知ったこっちゃないとばかりに完璧な勝利を見せたのがオルフェーヴル。
ちなみにその日までこの馬の存在を知らなかったんだから当時の私の競馬の知識が分かろうかと思います。
まああのレースの勝ち方そしてその黄金の馬体に魅せられた私はすっかりオルフェーヴルそして競馬ファンへとなりました。
その翌年の初戦。
あの伝説の逸走の阪神大賞典、惨敗を喫した天皇賞、復活の宝塚記念。
だれもが快挙を成し遂げたと思った凱旋門賞。
そして激闘のジャパンカップ。
まあ勝つも負けるも記憶に残る愛嬌のある馬でした。
その馬が引退するにあたりせめて記念の単勝馬券でもと思い競馬場まで足を運びました。
キタやミナミの場外でも帰るんですが私が競馬場に来た理由は他にも。

PC220221.jpg

元タイガースの矢野のトークショーも足を運んだ理由のひとつ。

PC220232.jpg PC220236.jpg

PC220245.jpg PC220253.jpg

何故か矢野の登場と共に天気が急変。
みぞれ交じりの冷たい雨が降ってきました。
競馬はあまり分からないと言ってた矢野は娘の誕生日の6と4を予想。
結果これが見事に的中したんですから分からないものです^^

PC220258.jpg 

昼になったんで食事して。

そして私が競馬場に来たもうひとつの理由を達成する為に受付1時間前から並んでましたよ(笑)

PC220260.jpg PC220262.jpg


先日、京都競馬場で体験した乗馬。
これがはまっちゃって^^

PC220264.jpg PC220267.jpg

PC220268.jpg IMG_20131222_132342_367.jpg

その後も場内を色々と散策。

PC220269.jpg PC220279.jpg

PC220294.jpg PC220295.jpg

そしていよいよ訪れたその瞬間。
阪神競馬場の大型ビジョンの前にも大勢の人だかりができました。
まるでこの場でレースが行われているかのような盛り上がりの中、レーススタート。
結果は既に承知の通り引退レースとは思えない強烈な勝ちっぷりでした。

PC220317.jpg PC220322.jpg

やはり最後まで記憶に残るレースを魅せてくれたオルフェーヴル。
勝った瞬間は涙が出ましたよ。
ありがとうオルフェーヴル。
次は子供が走るのを楽しみに待ってます。
元気でね。

この日を機に一気に増えたぬいぐるみ(笑)

PC220331.jpg

家に帰ってから恒例のクリスマス会。
今年も無事にこの日を迎えることができてよかったですv

PC220344.jpg PC220345.jpg

PC220352.jpg PC220327.jpg





2013/12/30 16:32|格闘技、競馬、他スポーツTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/1869-d2a0e862

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.