金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

生駒山上遊園地 

夏休みの初日の昨日は私のとっておきの避暑地である奈良県の生駒山上遊園地に涼みに出かけてきました。

昔(30年程前)と比べると随分と来園者減っているせいか渋滞もなく30分ほどで着きました。

そして昔(30年程前)と変わらぬアトラクション(笑)

あのモロ昭和って雰囲気がたまらなく好きです。
この数年、関西近郊の遊園地が相次いで閉鎖になっていますが、ここは是非ずっと存続していてほしいです

その為の努力は園側も行っているんでしょうけどね。
(数年前から入園料は無料です。)

そんな頑張っている生駒山上遊園地のHPはこちらです→生駒山上遊園地のHP

では、そんな昨日の様子は続きに・・・





私が着いたのは家を出て約30分後の19:00少し前。

ここへ向かう「信貴生駒スカイライン」からの風景はこんな状態でした。

1-1.jpg

1-2.jpg


この遊園地に車で行くにはどうしてもこの「信貴スカ」を通らなければいけないんですが、生駒側から入っても往復700円かかります。
それと駐車場代1200円。
これをもう少し改善してくれればもっと客は増えると思うんですけどね。
(°ー°)(。_。)ウンウン

駐車場に車を止め、園へ向かう道には「フランクフルト」や「わたがし」などを売る夜店もあります。
が、これも随分と減りましたね。。。
まあ、あった所で私は買わないんですが(笑)

41111

42222




着いて早速!



お弁当です。
家に来ていた彼女に作ってもらいました。
ごちそうさまですm(_ _)m アリガトォ~★

人が少ないとはいえ、やはりお盆休み。
私が最近訪れた中ではかなり多かった方です。
でも、乗り物乗るのにさほど並びません(笑)
これがいいんですよ!
すっと乗ってさあ次!ってのがね

私が昨日乗ったのは「ジェットローラー」「急流すべり」「スカイダンボ」そして「お化け屋敷」です。*詳細はHPで。

どのアトラクションも30年はそのままやろ!って代物です。

特に「お化け屋敷」はもう国宝級ですね(笑)
それでもその前では入るのを嫌がり号泣する子供たちの姿を何人も見ました<(T◇T)>わぁああああ!

以前来た時と少し変わったと言えば、各種イルミネーションが増えていたって所でしょうか。

211111 222222

233333 244444


で、同園イチオシ?(笑)の光マンダラドームと言うのがありました。

31111 32222


少し神戸のルミ○○エを意識した様な物ですが、この電飾が一定の時間になると点滅してキレイでした。

33333

34444

35555


で、バックにオルゴールの音色が流れるんですが、何を思ったか
「言葉にできない Byオフコース」
「雪の華 by中島美嘉」

でした。。。

前記事でも書いただろうが!
私はBGMにはウルサイって。
まったく。。。

でもまあ、十分楽しませていただきました。
同園を出る頃はもう半そでじゃ寒いくらいでした。
秋の終わり位の気候ですね。


私、ブログ初めてから随分と写真撮って来ましたが、夜景はメチャクチャ難しいですね。。。

ほとんど見れたモンじゃないですよ(_ _,)/~~オテアゲ

そんな失敗作から少し。

51111



20070813130921.jpg


下のはジェットコースターに乗りながら撮ったヤツです(笑)

昨日は残念ながらなかったんですが、花火を上げる日もあるようです。
見たかったな。

また来年のお楽しみにしておきます。


522222



2007/08/13 13:13|プライベートTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/802-205a4bef

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.