金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲んだ orokamonoのブログさ

最近の記事+コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2007 国立競技場編  

今回の東京旅行はホント満足でした!(V^-°)イエイ!
阪神が負けた以外は・・・

いっぱい書く事ありますが、やはりこれからでしょう!

史上最強の移動遊園地

DREAMS COME TRUE

WONDERLAND 2007

ファイナル公演

in国立競技場


私、前回の大阪編で美和ちゃんが女神に見えるって書きましたが、やはり私の目は間違っていなかったようです

ホントに凄いや!彼女!

東京まで行ってよかったよ~(ToT)
もうそのまま国立競技場の外に埋めてくれてもよかったくらいなんですが(爆)

このまま前書きだけでエンドレスになってしまいそうなんで、
この辺にしておいてと。

これより当日の様子を書いて行きます。

もう最終公演だし、公式HPにもセットリストも掲載されてるからネタバレに関する忠告は不要かと思いますが、とにかく超長文になることと思います。

続きを読まれる方は覚悟を決めて入って下さい。

そいじゃ行くよ~!

ソーーレッツゴー!








今回で4回目の今年のDWL。
グッズはもう買う必要がなかったんですが、やっぱいドリばさみは写真を撮りたい!
しかし、それを探す余裕も無く人波に流されるかのような感じで中に入りました。
やっぱり6万人は凄かった!w(°o°)w
ってか、どこにドリばさみを設置しているのか全然わからなかったんですよね・・・
案内表示もなかったし・・・/_-)ウウッ
ライブ終了後に真反対の入り口で見つけましたよ。
おかげでまた真っ暗になっちゃいました.....(;__)/| ずぅぅぅぅん

ドリばさみ東京


最寄駅の国立競技場駅を降りてから座席にたどり着くまで約30分。
結果、真反対の入り口から入った事となったんですが、この辺りの案内の表示が欲しかったですね。

今回の座席はスタンド後列ながらA列1番と前にも横にも人がいないんでかなりゆっくり出来ましたo( ^_^ )o らっきー♪
やっぱり野外はいいですね。
今にも降り出しそうな空模様でしたが。
そしてTシャツだけでは少し肌寒いくらいでした。

そして地元FM曲のD.Jによる前説も終了し、5時10分ステージの明かりが落ちライブスタート。
ドームの様に一瞬で真っ暗になる訳はないんで、サイリュームが威力を発揮するのはまだしばらくしてからの事でした。
*注 前2回同様、曲名の所に「泣き度」「ノリ度」とありますが、これはあくまで私の気持ちです。今回はファイナル公演と言う事もかなり影響しています。

A theme of the WONDERLAND
やっぱりこのオープニングテーマはゾクゾクしますね。
ただ、この日に限っては「次に聞けるのはまた4年後か・・・」って思いもありました。
泣き度

この辺りから雨が降り出したんでしょうかね。
美和ちゃん登場の演出かの様に。

きっとそうなんだ・・・ 

ずっと探してた国立ワンダーベイビーズに
いつもこんなに幸せな気持ちさせてくれてありがとう
DREAMS COME TRUE WONDERLAND2007~!ファイナル~~~!


うれしい!たのしい!大好き!!

センターの気球から美和ちゃんが国立6万人の前に君臨。
やっぱり彼女はこの世に歌う為に舞い降りて来た女神です。
そして私はそれを聴くために生きている奴隷?(笑)
白のロングドレスと髪が風になびく様子も野外ならではです。
しかし、この風がこの後の演出に影響するのではと心配でした。
やはりその不安は的中するんですが・・・

お約束通り59なんですが、この日に限っては立ち直り?が早く感じました。
っていうか、「今日は泣いてなんかいられない」って意気込みすら感じました。

泣き度MAX
ノリ度MAX


今回のライブはDWL最長時間になるから体調管理には気を付けてって各会場で話してた事なんですが、この日ばかりは寒さに気を付けてって事でしたね。

「お願いだから9時過ぎまでもってね」
と、空に向かって話す美和ちゃんがまた可愛いッス。

笑って、歌って、叫んで、楽しんで

みんなのこと

幸せにしちゃうからね!


薬指の決心

「あなたと会えた私を誇りに思う」

ノリ度


JET!!!


落ち着いて オッケー
チョコレート持って

前にも書きましたが、美和ちゃんが見せる親指を立ててのオッケーサインと
その時の表情がたまらなく大好きなんです、私
今回初めて気付きましたが、チャリのベルはDWLのロゴマーク入りでした。
ノリ度

go for it!
なんせもう4回目ですからね。
曲のフリもほぼ完璧ですよ( ̄ー ̄)ゞ フフッ
しかし、40の男が独りでドリカム来て歌って踊ってるのって相当変ですかね?
ノリ度

マスカラまつげ
せつなく可愛いドリカムソングの真骨頂ですね。
泣き度

朝がまた来る

何度聴いてもこのアコースティックヴァージョンめっちゃいい!!
ってこの前半でこの曲ですもんね。
さすがワンダーランドです。

泣き度

サンキュ

やっぱりここで涙する女性陣多しですね。
今日はファイナルだから’03の時みたいに歌って欲しかったな。
"今日はみんなほんとにありがとう
2011年もまた会おうね"
って

泣き度

次はあの曲。
今回のDWLでは「ご当地LOVER」となってたこの曲がここではどうなるのか凄く興味がありました。
そして私の願いどおりの原曲!

大阪LOVER

っていうか、このライブの為にここまで来た私は「逆大阪LOVER」ですか(笑)
いや、「ドリカムLOVER」ですね。
この曲のバックに使われていた場所は
「グリコ看板」「新大阪駅」「太陽の塔」「USJ」「御堂筋」「道頓堀看板」「宗右衛門町看板」「通天閣」「かに道楽」「くいだおれ」
でした。

泣き度MAX
ノリ度MAX


うれしはずかし朝帰り

これも踊ってました(* ̄m ̄) ププッ
ノリ度

この辺りから徐々に空が闇に包まれ、サイリュームが凄くキレイでした。

ていうか

ここで初の衣装替えなんですが、今回の衣装どれもめっちゃいいですよね。
このジャージ姿めっちゃカワイイです。
そして間奏の拳法のフリが終わる時にバックダンサーとともに「一番カッコイイポーズを!」って所で、美和ちゃんが手を十字にしてウルトラマンの「シュワッチポーズ」しますよね。
このフリがこんなに可愛い○○歳ってアリですか!(^m^ )クスッ

ノリ度

OLA VITORIA!

この曲が今回セトリに選ばれた本当の理由がこの日理解できたような気がしました。
この国立にバッチリですね
で、もちろんこの曲もフリは
ノリ度


LOVETIDE
私的にはこの3曲辺りの選曲は最初は凄く以外だったんですが、通っているうちに随分と馴染んできました。
かなりカッコイイです。
ノリ度

さよならを待ってる
これも切ない歌詞なんですが、ホント彼女に掛かるとカッコイイですよね。
まさにドリマジックだ!
泣き度

そして名古屋で大阪で「もうタマラン」って思ったシーンです。
「空コーナー」

眼鏡越しの空
至福の時ってのはこんな状態を指すんでしょうかね。
最後のコーラスからソロのアカペラは絶賛です
この衣装は未だになんて言えばいいのか判りません。
HPに写真載ってたからそれ見てください(笑)
泣き度MAX

空を読む
贅沢を言わせてもらいますが、前曲とこの曲に関してはフルコーラスで歌って欲しかった・・・
それだけこの2曲は大好きで思い入れが強い曲です。
どうして人は空を見上げるんだろう
泣き度MAX

そしてスクリーンの映像も青空から星空に変わります

星空が映る海

「輝くムーンライト~」
で、場内一斉にどよめきますね。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
曲の途中からの星空をイメージしたような濃紺のドレスが凄く素敵です。
これで歩いて移動しながら歌う美和ちゃんは「かぐや姫」のようでした。
泣き度MAX

悲しいKiss
オープニングで不安を抱いた所がついにやってきました。
この曲の途中に近づいてくる巨大な風船が風にあおられてるのを見ていたら、すごく不安になりました。
「どうか無事に」
それしか頭にありませんでした。
2番の歌詞から宙に浮かぶんですが、ドーム公演とは比べ物にならないほど、ぎこちない移動でした。
もう、この時は降ろしてあげてと本気で思ってました。
そして2度程、あわや落下ってシーンには本当に驚きました。
ほんの一瞬ですが、あの美和ちゃんが驚きで歌を外しそうになった位ですから。
次の日の「めざましテレビ」でもこのシーンが放送されましたが、本当に危ない所でしたね。
なんとか無事に反対側までたどり着いたときにはほっとしました。
それでもあの状況でずっと歌い続けた彼女のプロ根性には関心しました。
泣き度&不安度MAX

やさしいキスをして
もうこの時はバコバコしてた気持ちを落ち着けるのがやっとで正直曲どころではなかったです。
何度も書きますが本当に無事でよかったです。
泣き度


PROUD OF YOU
赤の服に着替えた美和ちゃんが、歌いながらメインに戻って行く様子がホント女神に見えるんですよ!私には!
前回も同じ事を書いてますが、何回みてもそうなんです。
この曲の間奏時の太鼓の演出も相変わらずパーフェクトですね。
泣き度
ノリ度


そしてピアノのブルースのリズムに合わせ全員センターステージに。

毎日誰かが誕生日です。
毎日誰かが祝福されてます。
ってマーセラスのMCを正さんが訳し

HAPPY HAPPY BIRTHDAY
ノリ度

この日は例のMCありましたね。メインステージに戻り際に美和ちゃんが「今日誕生日のひと~」って聞いたらかなり数多くの人が返事をしてました。
「そんな訳ないじゃん、今8割くらいの人が手を挙げてたよ(笑)」

そして最初で最後の正さんコーナーは「トイレ休憩」「何度でもLOVE LOVE LOVE」の練習時間。
って言っても前フリだけですが。
実際の練習は「GATZさん」「LOVEさん」「マーセラス」とサックスのメンバーですが。

で、本番。
今回のDWLはメイン・センター・サブと計5箇所のステージが用意されていて、この日の座席だとこの曲の時のステージが最短距離だったんです。
さあ出て来る!と思ったのに出てこない・・?
その遥か後方よりざわめきと悲鳴が起こる!

<( " O " )> ナントー!

二人が現れたのはスタンド最上段にある聖火台
DWL’07最大のビッグサプライズでした!
そしてまさか本当に火を点けるとは・・・

以下の文はサンスポよりの抜粋なんですが。

国立競技場公演はドリカムの夢でもあった。平成13年末から2人は「東京のど真ん中で歌いたい」と同所でのライブを希望。芝生や陸上トラックの管理など使用条件は厳しかったが、地道な交渉の末、デビュー以来18年で400万人を動員した実績などが認められ“スポーツの聖地”でのライブが実現した。
サンケイスポーツ

ファンのみんなに夢を与え続けてきたドリの二人の夢が叶った瞬間だったんでしょうか。

ここはマジで感動しました
いや、ライブでこんなに感動した場面は記憶にないです。
本当に素晴らしい演出でした。

そして客席間の通路を降りてきた二人がバックステージに立ち


何度でもLOVE LOVE LOVE

今回もやっぱりこの2曲で1曲って扱いはやはり寂しいものがありましたが、野外の6万人の合唱は凄かった!

この夏の6万人の「何度でもLOVE LOVE LOVE」を
私は忘れない
何度でも何度でも
私は思い出すよ

って美和ちゃんのMCが凄く印象に残ってます。

ノリ度

ここでライブ開始から約2時間が経過
メインステージに戻った美和ちゃんが緑の上着を脱ぎ
彼は友達
花火をモチーフにしたピンクのキラキラの服とショートパンツに赤のブーツ。
何度も書きますが、美和ちゃんの美脚大好きです(o^^o)
このデザインの服、HPで販売されましたね!( ̄◇ ̄;)
私が女性だったら買っちゃうな(-^〇^-) ハハハハ
ノリ度

SUNSHINE~サヨナラ59ers
前回の京セラドームで飛べなかった分(京セラはジャンプ禁止)もハジケてやった(笑)
ノリ度

あなたに会いたくて
やっぱりこのイントロ流れたらゾクッってしますね。
デビュー曲です
ノリ度

そうよ~太陽のリング~

時間旅行
なんでこんな曲が作れるの?って聞いてみたいです。
脳を揺さぶられている様でした。
途中から場内を歩きながら歌うんですが、最後の「longer then forever」の所で指を指していた方向が私のいる箇所あたりだったんです。
その周辺の方はみんなそう思っているでしょうが(笑)
最高でした。
ただ、これと「眼鏡越しの空」「空を読む」はフルコーラスで聴きたかった・・・
泣き度MAX

デレレレレン

未来予想図Ⅱ
「みんながもしも明日
迷ったり悩んだりしても
きっとくる明日を信じて
いられますように」

最後はこう言ってたと思います。

4年前に私が抱いた夢
「次のDWLの複数参加、そして遠征」
ほら、思ったとおりに叶った!
泣き度MAX

あの夏の花火
これですよ!私が東京遠征を決めた最大の理由。
この曲を野外で聴く!って

「やっぱしみんなで花火見っか!」

キレイでした!
次はまた4年後になるのかな?
ってか自分幾つだよ!\(- -;) モシモシ~!?
いやいや、絶対行きますよ
泣き度MAX


本編終了です。
実は私、この二日間の観光と野球観戦で足がパンパンで、ここに来る前にドラッグストアで湿布買って足と腰に張ってたんです。
少しばかしの休息タイムでした。
今回のウェーブは凄かったですね!

そしてメンバーとドリの登場。
この時の衣装は2人とも金色のジャージ。
ありがとうの挨拶の後、後ろを向くと背中には

ドリの文字が。
美和ちゃんが「ド」で正さんが「リ」ね。

アンコール

きみにしか聞こえない

誰かが思ってる きみのことを


遠く離れた東京の空の下、一人で聴くこの曲はなんとも言えないものがありましたね。
泣き度MAX

今日来てくれたみんなに感謝の気持ちを込めて歌いたい。

ア・イ・シ・テ・ルのサイン
~わたしたちの未来予想図~


もうすぐですね、このリリース。
o(^o^o)(o^o^)o ワクワク
泣き度

まだ時間大丈夫なら歌っていい~!

LOVE GOES ON
しっかしニクイ選曲ですね~
ここでこれ来るか!って感じの

泣き度

最後はこの曲で燃え尽きるよ~!

決戦は金曜日
これも私的には最高のエンディング曲です。このワンダーランドはノリのいい曲で終わって欲しかったんです!
みんなで燃え尽きるまで歌って踊って終わりってなったら最高だな~って思ってました。
燃え尽きた~フラ (((。o゜))))((((゜o。))) フラ
ノリ度MAX


そしてセンターステージでメンバー紹介の後、

「全13公演、延べ44万人の観客一人一人、そしてツアースタッフ、や現地スタッフの方本当にありがとうございました」

「いえいえ、こちらこそこんなに幸せにしていただいて本当にありがとうです。」と私は言いたいです!

ここで、今までガマンしていた涙が一気に溢れてきた様子の美和ちゃん。
。・゜゜⌒(TOT)⌒゜゜・。59

泣きながら

そしてオイラがせ~の!
よしだみわ~

さらに59

正さんの最後のセリフがジ~ンときて泣けました。

「本当によく頑張りました!吉田さん!」

そして

大終了





12月5日にニューアルバムも発売されるようですヘ(^^ヘ))))... ...((((ノ^^)ノ ウヒョヒョ
同じく12月にはWOWOWでこのライブが放送されるんですよね。


最後にメインステージを右に左に全力疾走!ダッシュ!≡≡≡ヘ( ^^)ノ

あの小さい体のどこにこれだけのパワーがあるのですかね!?
人間離れっていうか超越してますよね、何もかもが。
正に神の域に達していると思います。

本当にありがとうです。


終わっちゃった・・・(’_’、)ホロリ


でも、今回の観客延べ44万人の内の4人になれて本当に幸せでした。

そして再来年2009年はデビュー20周年の年です。
きっとまた何か素晴らしいものを見せてくれることでしょう!

最後に。
ここまで読んでくれた方、本当にありがとうございます。
いつかまた、同じ会場で同じ空気を吸って幸せになりましょうね( ̄ー ̄)v

セットリストです。

A theme of the WONDERLAND
01 うれしい!たのしい!大好き!!
02 薬指の決心
03 JET!!!
04 go for it!
05 マスカラまつげ
06 朝がまた来る
07 サンキュ
08 大阪LOVER
09 うれしはずかし朝帰り
10 ていうか
11 OLA!VITORIA!
12 LOVETIDE
13 さよならを待ってる
14 眼鏡越しの空
15 空を読む
16 星空が映る海
17 悲しいkiss
18 やさしいキスをして
19 PROUD OF YOU
20 HAPPY HAPYY BIRTHDAY
21 何度でもLOVELOVELOVE
22 彼は友達
23 SUNSHINE~サヨナラ59ers
24 あなたに会いたくて
25 時間旅行
26 未来予想図Ⅱ
27 あの夏の花火
(アンコール)
28 きみにしかきこえない
29 ア・イ・シ・テ・ルのサイン
  ~わたしたちの未来予想図~
30 LOVE GOES ON
31 決戦は金曜日

2007.9.23.-4JPG.jpg

2007/09/26 17:38|ライブTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://orokamonoyo2.blog100.fc2.com/tb.php/865-4ad9a50f

管理人よりお知らせ

只今、管理人がなかなかネットをできる状態でありません。
したがってブログの更新も不定期です。
いただいたコメントに返事をするのも非常に遅くなると思います。
どうかご了承ください。 また、「迷惑コメント」で荒れるのも嫌なんでコメントの方は承認制とさせていただいております。
承認後もすぐに返事できないかと思いますが、コメントいただけると非常に励みになりますのでどうかよろしくお願いします。
orokamono

今後参加予定のライブ

プロフィール

orokamono

Author:orokamono
生年月日/1967/4/8
職業/建設業
生息地/ライブ会場、甲子園球場

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Return to Myself All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.